Home > [し] > 手段には

2009年
06月28日
(日曜日)

手段には

※この記事の読了時間は:約 5分8秒です。

考えが煮詰まって袋小路に入ってるなぁ、と感じる時には、決まって考具という本を手に取ります。考えるための道具、持っていますか? というサブタイトルどおり、自分の中に眠るアイディアを引き出すための方法論やツールを紹介している本です。

実はこの本そのものを熟読したことはありません(汗) 目次を見て、その中で面白そうだな、と思う方法のページをぱらぱらっと見て、その場で試してみる、という使い方をしています。なので、熟読してない割りに、手元にあるこの本はたいそう傷んでます(爆)

なにより考具というこの書名の斬新さに、毎回はっとさせられるんですよね。この書名そのものがすごいアイディアの産物だなーと思うし、こういうアイディアを引っ張り出す方法が、本書の中では手を変え品を変えいろんな形で書かれているわけで、これを利用しない手はないわけですよ。

そしてこの本を開くたびに思うのは、目的は一つでもそこにいたるための手段には限りがないんだなぁということなのです。

そんなわけで本日は「手段には」をキーワードに検索、どんな手段について語っている人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

みんなで解決!Q&A みんなで解決!Q&A

うおー、これは面白い!質問系サイトを利用してのブレーンストーミングになってますね、これ!質問の視点も面白いし、一つの回答に触発されるように次の回答が斜め上に発想転換しているのも面白いです。

そして良回答20ptを獲得している回答は、それらをまとめつつワンポイント解説を入れているあたりが、すごく分かりやすい。移動手段って、本当はこんなにたくさんあったんですねぇ。

No.1の回答から順に読んで行くと、アイディアの広がり具合が見えて、すごく楽しいです(^^) これはいいページピックアップしました!(喜)

CRssFeed.js > RSS を web ページに表示させるには CRssFeed.jsというトップページへ飛んでみたら、やはりRSSを読み込むためのJavaScriptファイルを提供してくださっているサイトだったんですね(喜)

使用方法のページを見たら、ものすごく懇切丁寧な解説が綴られてまして、これはすぐにでも使ってみたくなりますね。これを使ってサイドバーに何か仕込んでみようかな……ワクワク(笑)

RSSってナニ?な人にほど、読んでみて欲しいですね(^^)

電話と怖い話の進化を追う【怖い話。】 電話と怖い話の進化を追う【怖い話。】

【怖い話。】 – なぜ怖い話が聞きたくなるのか?というサイト内のワンコンテンツでした。怖い話そのものを取り扱うのではなく、その背景にある心理や、怖い話の流布過程を紐解くという、とても理知的なスタンスを取られています。

ピックアップしたページに書かれていたのは電話と怖い話の相関関係。電話に限らず、通信という手段になにかしら、怖い話を誘発する要素があるんじゃないかって気はします。だって目の前にいない相手とリアルタイムで意思の疎通が図れる、それって人類の長い長いン千年の歴史の中の、ほんのちっぽけな期間なんですよ。ネットをさまよっているとこれが当たり前って思っちゃうけど、実はぜんぜん当たり前じゃないわけで。

精神的変容を迫られているこの時代だからこそ、まるでその陰を引き受けるように、電話に限らず、通信にまつわる怪異が生まれるような気はします。

目の前にいない相手ともリアルタイムにつながるって、実はすごい奇跡的なことなんだってことを、ここに書かれた怖い話を通じて、改めて考えちゃいました。って、ぜんぜん違う話になってますね(^^;

話を戻すと、怪異が生じる過程には時代時代の空気が垣間見えるということがよく分かる、このサイトの数々のテキストは、もっともっと読まれてほしいです。というわけで、リンク集に入れておきました(^^)

目的は手段を正当化すると思いますか – まぐまぐ!イエスノー世論 目的は手段を正当化すると思いますか - まぐまぐ!イエスノー世論

へぇ、メールマガジンスタンドの老舗まぐまぐ!の中にまぐまぐ!イエスノー世論なんてコンテンツがあったんですね。知りませんでした(悔)

てかコトノハ – ○×ソーシャルみたいだなーと思ったら。すでにはてなブックマーク – まぐまぐ!イエスノー世論にそのネタありました……orz(悔×2)

で、このページ。みんなのコメントを読むボタンをクリックすると投票した人たちのコメントを読めるんですが。YESに投票している数人も条件付というコメントを残しているあたり、やはり目的のために手段を選ばないという選択肢って、人間にとっては大きな禁忌なんでしょうね。

その目的は何のための目的なのか、という面も大きく影響してくる話なのかもしれません。


Home > [し] > 手段には

Search
Feeds
Meta

Return to page top