Home > Archives > 2009-07

2009-07 Archive

2009年
07月31日
(金曜日)

特殊な体験

昨日のいざ~みるとというエントリで、座禅やら絶食やらの話題を取り上げたら、特殊な体験に興味がわきました。

まぁ座禅や絶食やらを特殊な体験と言い切ってしまうのもあれですが。というか、特殊な体験といっても人によって同じことでも特殊に感じたり特殊だと思わなかったりするわけですが。まぁそこは茅須が特殊と思うような事柄を取り上げるということで。

そんなわけで本日は「特殊な体験」をキーワードに検索、どんな特殊な体験をした人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
07月30日
(木曜日)

いざ~みると

唐突ですが。いつの間にか1000エントリ超えてたんですよね。

1000エントリ超える前は、超えたら記念に何かしようかなーと思ってたんですが、いざ、1000エントリ超えてみると、気持ち的にけっこう淡々としているというか、今までの延長線上にこの1000エントリがあるだけで、これからも続けていくんなら、別にこれは特別なことじゃないんだよなーと思って、気がついたらなんかしようという気は失せてました(^^;

いざとなるとそんなものなのかもしれません。お祭りもやってくるまでが楽しいもので、始まってしまうとただそれを消化するだけになるんですよねー(それは極論 ι )

そんなわけで本日は「いざ~みると」をキーワードに検索、想像を膨らませて体験した出来事の実際の感想が綴られているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
07月29日
(水曜日)

まるで魔法のように

数年ぶりにひどい頭痛に苛まれておりました。元々頭痛持ちではありましたが、この三日間ほどの頭痛の度合いは特にひどく、このままでは死ぬかもしれない……と、誇張ではなく本当にそんな気持ちになってました。

何でこの頭痛は何をやっても治まる気配がないんだろう、とハンマーでガンガンと頭を叩かれ続けているような状態で、腰痛改善のために毎週通っている接骨院への通院日だった今日、接骨医に現在の状態を相談してみたところ、腰痛だからと腰を庇いすぎて、他の部分がえらく強張っているじゃないかという指摘を受けてしまいました。

接骨医に首やら肩やら背中やら揉み解してもらうと、その時は(特に首筋が)痛くて痛くて周りの目も省みずぎゃーぎゃー喚いてしまった(滝汗)んですが、その後、三日間も頭部に居座っていた頭痛はきれいさっぱり消え去ってました。まるで魔法のようでした。

何をやるにも力が入りすぎている、もうちょっとリラックスしろというアドバイス。たまにそんな人間がいるんだよね、と接骨医が呟くと、周囲の人間がくすくす笑い始めました。ペン一本持つにも肩に力が入っている人間がいる、それが周囲の人たちには理解できないようでした。というか、本人はそんなにリキんでいるつもりのないところに問題が……もごもご ι リキんでいるつもりもないのに、妙にあちこちに力が入っている、というのが問題なんですよねぇ……( = =) トオイメ

そんなわけで数日間悩まされていた頭痛がまるで魔法のように解消され、やっとブログを更新できる喜びを表現すべく(笑)本日は「まるで魔法のように」をキーワードに検索、どんなびっくりな事例に遭遇した人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
07月25日
(土曜日)

見えている世界

自分に見えている世界なんて本当にちっぽけで狭い範囲のものなんですよね。でも、自分にとって見えないものは存在しないのと同じだから、ついつい、見えている範囲の中だけでいろんなことを解釈しちゃうものなんですよ。

そんなわけで本日は「見えている世界」をキーワードに検索、見えている世界に自覚的になると同時に、見えない世界にも思いを馳せているような、そんなテキストをピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
07月24日
(金曜日)

楽しい部分を

根っこにネガティブ思考が染み付いています。自覚あるんで、それだけに、出来事を見るときは楽しい部分に光を当てて見るようにしています。このブログもまぁ、その足掻きのたまものです。できるだけ、楽しい話題を拾ってきて、楽しい部分に焦点を当てよう、という。ブログタイトルにもそういう気持ちがこもってたりします。

ネガティブって、気持ちいいんですよね。自分だけ。物事をくさしてる時って、自分は物事の道理をわきまえているからこういう風に客観的に判断できるんだ、みたいな、気持ちいい錯覚に陥れる。でも、その優越感って、ちっとも楽しくないんですよ。

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々♪と。

自分が一歩も動かずに物事をくさして優越感に浸って、でも実は自分だけ蚊帳の外に置かれて寂しい思いをしていた、という人生上の痛恨事を何度も経験してきましたので、それだったら波に乗っちゃったほうが楽しいよなーと、改めてそんなことを思ったのですよ。

なんか真面目な話から入っちゃいましたが(滝汗) そんなわけで本日は「楽しい部分を」をキーワードに検索、物事の楽しい部分にフォーカスしたテキストを、探し出してみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
07月23日
(木曜日)

臨界点

最近はすっかりTwitterに大ハマリしている旨、時間の配分とか~だからこそあたりにちらっと書いた茅須ですが。

昨夜は運良く(?)Twitterで起こったお祭り騒ぎに居合わせ、ぐだぐだになりつつも参加して更にTwitterの魅力に取り付かれてしまいました。その様子は破壊力抜群の広瀬香美onヒウィッヒヒー そのいち – Twitterつれづれ – はてなグループ::ついったー部破壊力抜群の広瀬香美onヒウィッヒヒー そのに – Twitterつれづれ – はてなグループ::ついったー部にて自分のタイムラインから抜き出してまとめてみました。

2ヶ月ほど前までは完全放置状態だったのに、どういう風の吹き回しなんだかねぇ(苦笑)

なんとなくフォローする人を増やして、200人越えたあたりから俄然、面白くなってきたんですよね。フォローしてる人が100前後をうろうろしている時は、あんまり面白いと思わなくて。あと、フォローする人がどの時間帯によく呟いてるかっていうのは見ておいたほうがいいかも。基本、夜型人間なので、昼間呟いている人ばかりフォローしてると、自分が呟いてる時に何も流れてこない寂しい状態にvvvvv なので、発言時間に注視しながらフォローする人を徐々に増やしていったら、だんだん面白くなってきたのでした。

よくTwitter初心者に「とにかく100人フォローしろ、話はそれからだ」みたいに指南しているテキストを見かけるんですが、自分がどんな時間にTwitterに書き込みやすいか、それも大事だと思います。茅須の場合、同じ時間帯に呟く人をフォローしたのが、Twitterにおける臨界点突破って感じでしたから。

習うより慣れろとはよく言ったもので、慣れて付き合い方が分かってくると何でも面白くなるものなんですね。最近はいろいろTwitterでいい経験させてもらってます(^^)

そんなわけで本日は「臨界点」をキーワードに検索、足踏みしていた状況を、どんな事柄をきっかけに突破した人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
07月22日
(水曜日)

集中して

ヒトサマのテキストをピックアップするだけのこのブログですが、自分が紹介したい!と思えるようなテキストに出会うために、けっこう集中していろんなサイトやブログを読みふけっています。検索サイトの表示結果も10件表示設定で50ページくらい平気でまくります。これだけで500のタイトルをざっと眺めることになりますね。Firefoxでautopager入れてなかったらとてもできない芸当です(本音)

もちろんタイトルを眺めているだけでは更新できませんので(爆)その後、気になったタイトルをクリックしまくってまとめてがっつり読むわけですが、この読み進める作業にもけっこうな集中力が必要です。だって紹介しなくちゃいけないのに内容を把握せずに適当なことを書くわけには!(握拳)

かように更新中の茅須はこの集中力がほかに生かされればコイツもっと大成していたのではないか?!と本気で思えるほどの集中力を発揮します(爆)

好きでなきゃここまで集中して作業できませんね、ぶっちゃけ。

そんなわけで本日は「集中して」をキーワードに検索、どんな事柄に集中している人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
07月21日
(火曜日)

臆病

初めてチャレンジすることに対して、人は、どうしても臆病になってしまうものです。よっしゃ、やったるぜー!!!と事始からアドレナリン全開で取り組める人ももちろんいると思いますが、そういう人は少数派ですよね。もちろん、羨ましい限りではありますが。

前回やってみなくちゃ分からないのキーワードでエントリを上げましたので、逆に、やってみなくちゃ分からないことは理解しているんだけど、それでも臆病になってしまうのはなぜなのか、そのあたりについて触れられたテキストを探してみるべく、本日は「臆病」をキーワードに検索してみることにしました。

>>>続きを読む
2009年
07月19日
(日曜日)

やってみなくちゃ分からない

時間帯によって仕事内容の一部が変わったりする職場なので、午前の部で主に働く人と、午後の部で主に働く人との間に、ちょっとした溝が出来ることがあります。本当にものすごく些細なことなんですが、その些細なことが積もり積もって妙な対抗意識が生じたりしますので、管理側としてはこのあたりの溝の解消にすごく気を使うことになります。

特に一方がなんとも思っていない事柄が、他方にとって大変迷惑な事柄になっている場合。なぜそれが迷惑になるのか、言葉で説明しても理解してもらえません。そして迷惑をかけられているほうが、一方的に悪意を募らせてしまいます。

なので、基本的にお互いが迷惑だと思っている行動が、なぜ迷惑なのかを体験してもらうことにしています。面倒な事柄です。当然反発もありますし、その反発は主導権を握っているワタクシにやってくるのですが(汗)こればかりはやらないわけにはいかないのですorz

なんだかちょっと愚痴みたいになっちゃいましたね(^^;

そんなわけで本日は「やってみなくちゃ分からない」をキーワードに検索、どんなことを「やってみなくちゃ分からない」と主張している人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
07月18日
(土曜日)

年甲斐もなく

7月15日水曜日。DEPAPEPEのDo!ツアー最終日であるZEPP TOKYOでのライブに参加するため、関西の西の端っこから、いそいそと東京の遊び場・お台場に行ってまいりました。

当日の朝飛行機で出発し、お台場観光に勤しみ、ライブに参加後、翌朝早朝に帰路につき、昼すぎからから23時まで仕事という、年甲斐もない強行スケジュール(爆笑)を組んでいたがゆえに、仕事終わったあとの16日夜は、本当にもう、ぱったりって感じで、PC立ち上げていくらもしないうちに倒れるように眠ってしまいました。

が。我が人生に悔いなし!!

ものすごく充実したお台場観光でした。

前々から何度か書いてますが、茅須は熱狂的な踊る大捜査線ファン。お台場に行くというのに、踊るファンとして、聖地めぐりをしないわけにはいきませんからね!!(爆笑) 踊る大捜査線において湾岸署として登場した「内田洋行ビル」やリアル「警視庁東京湾岸署」を拝謁し、狂喜乱舞してまいりました。

その後は、今お台場に行くのにこれを見ずになんとする!!とリアルガンダムを拝んでまいりまして、その巨大さに圧倒されてきました。この感動ばかりは、肉眼で見た人にしか伝わるまい……!!

途中、実はちょっとしたアクシデントが生じて、病院に駆け込む羽目になった(爆)ので、リアルガンダム鑑賞時間がかなり少なかったのが心残りといえば心残りなのですが。それでも肉眼でアレを見れただけでも、ライブ前ギリギリに無理をしてでも潮風公園に足を運んだ甲斐がありました。

公式ソングとして採用されているDEPAPEPEの奏でる「翔べ!ガンダム」も会場で聴くことが出来ましたし、大満足です。

そんなわけで本日は「年甲斐もなく」をキーワードに検索、張り切っちゃった人たちの行動について書かれたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2009-07

Search
Feeds
Meta

Return to page top