Home > [こ] > 誤用していた

2009年
07月07日
(火曜日)

誤用していた

※この記事の読了時間は:約 8分9秒です。

おとついの極め付きというエントリで、冒頭にDEPAPEPEネタを取り上げたため、昨日も流れでDEPAPEPEから連想したキーワード進化しているを用いたわけですが。

極め付きというエントリを作成する時、最初、「極め付け」という風に思い込んでいて、「極め付け」で検索してたんですよ。実は。そしたら出てくるわ出てくるわ、『「極め付け」は誤用だよ、本当は「極め付き」が正しいんだよ!』という内容のテキスト。

まず極め付け – Google 検索極め付け に一致する日本語のページ 約 30,900 件と表示され、さらにそこにはもしかして: 極めつけの文字まで表示されているではありませんか。そのままページを移動してみると極めつけ – Google 検索極めつけ に一致する日本語のページ 約 241,000 件という結果に。それに対して正しい言葉遣いである極め付き – Google 検索になると極め付き に一致する日本語のページ 約 32,400 件と結果の数にかなりの開きがあり、きわめつき – Google 検索と全部ひらがなで開いてもきわめつき に一致する日本語のページ 約 41,500 件で、正しい言葉遣いである「極め付き」が誤用されている「きわめつけ」に追いついていないことが確認できます。

……と検索結果の任意部分を用いてまるで正確な話をしているような振りをしてみましたが、極めつき – Google 検索だと極めつき に一致する日本語のページ 約 522,000 件で、ちゃんとこれが一番おおい結果になってるんですけどね(笑) 誤用している人ばかりではない、と(^^;

それでもまぁ誤用している人が多いのも事実ですね。自分も検索結果ページに表示されたいろんなテキストの抜粋部分をチラ見していなければ、そのまま「きわめつけ」と誤用し続けていたわけですからorz

また冒頭が長くなりましたが、そんなわけで本日は「誤用していた」をキーワードに検索、何をどんな風に誤用していた人たちがいるのかを、探し出してみようかと思います。

文化庁の発表 – 聲(こえ) – Yahoo!ブログ 文化庁の発表 - 聲(こえ) - Yahoo!ブログ

まずは「憮然」と「役不足」が出てまいりました。実は茅須も「憮然」に関しては長いこと勘違いしていたクチです(^^;

「役不足」のほう、これは十代の頃は誤用していたけど、友人に指摘されて赤っ恥をかいた後に、正しい意味が頭の中にインプットされましたね(笑)

余談ですが、このエントリを見て、そういえばケータイにも辞書機能があったなぁってことを思い出しました(爆) 茅須、ほんとにケータイ苦手です……orz

やまりの日常 コラム5:鶯餅の例文 やまりの日常 コラム5:鶯餅の例文

お次は「穿つ」です。「穿った見方」という使われ方をする、アレですね。……えー、茅須、どうやら一つ、お利口になったようです……( = =) トオイメ⇒素直にこのコラム見るまで勘違いしていたって書けばいいのに ι

で、このコラム。これで終わってません。話が面白かったのはここからでした。……あ、別にこの歳になってやっと勘違いが修正された話から逃げようとしているわけじゃありませんよ?!(焦)

このコラムの本題は、旦那さんとの言い争いの挙句、「穿つ」を調べるために開いた辞書で見つけてしまった、「鶯餅」の項目にまつわる話なんですが、この部分が本当に面白おかしいんですよ。この人が使ってる辞書の編纂者は、どんだけ鶯餅が好きやねん!!とツッコミ入れたくなっちゃいましたから。

というか、辞書名かいてくださいよ。すごく知りたいですよ、このお茶目な辞書の正体(笑)

他のコラムも思わずくすくす笑える絶品揃いでした。これは大当たりですよ、奥さん!(何 ι )

コーヒータイム通信第86号 コーヒータイム通信第86号

はい、出ました。「微妙」に「世間ずれ」に「汚名挽回」ときて「他山の石」と。誤用されてますね、確かに。……ってたまたま全部知ってたからっていきなり偉そうになってるぞこの女(爆)

一つの言葉について異なった解釈をしていたのでは完全な会話は成り立たないと思うし、仮に会話が成り立ったとしても共通の意思に到達することなどとても困難であろう。

誤用の問題点はまさにここにあって、正解・不正解を追求することに意味があるわけじゃないんですよね。だって言葉というのは意思の疎通を目的として発達してきたものじゃないですか。記録に残すことすら、未来の人間に向けて、現在の人間がコミュニケートしようとしていることに他ならないわけで。

そう考えれば、コミュニケートする複数人の人間がみな誤用しているなら、それはそれで意味が通じているから問題ないんだけど、正しく利用している人と、誤用している人とでは、コミュニケーション齟齬が生じるわけですよね。それでは言葉の持つ力は半減してしまう。

二項目目で紹介した鶯餅のくだりで辞書の話が出ましたが、コミュニケートする上での共通認識を作るためにこそ、辞書は存在するわけだし、正しい用法が奨励されるのも、結局は相互理解を深めるために他ならないんですよね。そこら辺をきちんと啓蒙しないと、誤用して何が悪いんだって話になっちゃいますよね。

……あー、今日は面白おかしく話を進めるつもりだったのに、何でこんな真面目に語っちゃってるんだろうorz

昨日は土用の丑、今日は誤用の?|広島県人のギャンブル人生 昨日は土用の丑、今日は誤用の?|広島県人のギャンブル人生

お次は「煮詰まる」「重複」ときました。「煮詰まる」は茅須も十代後半まで勘違いしてましたねぇ……( = =) トオイメ

こうやって見ると茅須、十代後半にかなりたくさん誤用矯正されていますねvv……orz まぁそこまでの間に誤用しまくりだったのにも、ちゃんと自分で思い当たる理由があるんで、そこはしょうがないかな。人生いろいろです(何 ι )

このエントリ、「煮詰まる」の誤用に気づいたブログ主が、そのことを検索で更に詳しく調べようとしてぶちあたった、面白おかしい話が紹介されてまして、そのくだりがめっちゃくちゃ面白かったです(笑) ネタ元はあの「平成教育委員会」なんですね。特に渡嘉敷氏の答えの話がvvvvv ある意味天才vvvvv いくら間違いとはいえ、ここまでぶっ飛んだ答えは出てこないですよフツーvvvvv

ブログ主の示した「今ならこう答えるだろう」という回答のオチも秀逸ですね! 素晴らしくはまっており、思いっきり笑ってしまいました。

誤用率の高い言葉 – ねとねた 誤用率の高い言葉 - ねとねた

本日最後に取り上げるのは、2chまとめブログのねとねたにてまとめられていた誤用率の高い言葉 でございます。

このエントリで紹介した誤用されている言葉が、このスレまとめにも多数登場して、まるで誤用の総決算状態です(笑)自分が検索した時に、上位表示されているものの中にまったく登場しなかった、誤用の総本山とも言える(大袈裟)「ふいんき」も、このスレにてやっと登場しましたし(正確には「ふんいき⇒雰囲気」ですね)

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/04/14(火)
13:22:23.23 ID:iXPhViXH0
言葉なんか変化しているんだし、そんなに言うなら遥か過去まで遡れよ
っていうのと
日本語ぐらいまともに話せよっていう気持ちの間で揺れる

なるレスがありまして、なんか、自分の気持ちにとっても近くて、思わずキョドってしまいましたよ(苦笑) でもまぁ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/04/14(火)
13:29:18.15 ID:g1PG2mxNO
意味が伝われば問題ナシ

これが至言でしょうね、やっぱり。言葉はあくまでも道具であって、使いこなしてナンボなんで、言葉のほうに人間が使われちゃったら駄目ですね。はい。


Trackbacks (Close):1

trackback from 誤解かも 09-12-06 (日) 20:14

本日は「誤解かも」をキーワードに検索、どんなことで誤解してしまったりされてしまったりした人たちがいるのかを、探し出してみようかと思います。

Home > [こ] > 誤用していた

Search
Feeds
Meta

Return to page top