Home > [記号] > ~だからこそ

2009年
07月09日
(木曜日)

~だからこそ

※この記事の読了時間は:約 7分6秒です。

最近よく呟いているTwitterにて、DEPAPEPEのNewALBUMDo!のライナーノーツにあった写真を加工しまくって自作壁紙を作成し、すっきりしているデスクトップにそれを適用した模様を晒してみました。アーティストの写真なので、まぁ小さく加工して(^^; かなり修正しまくってるんで、久しぶりにPhotoShop大活躍でしたvv で、

こういうことを呟きましたらですね、同じく、デスクトップすっきり大好きぽん (pon0927)さんが、自分の使ってるランチャLaunchyについて呟いてくださいまして、茅須も自分が今使っているnrlaunchについて呟いてみました。茅須がこのランチャを使い始めたのは、いいところをという過去エントリでこちらのエントリをピックアップして、紹介動画のあまりの分かりやすさにこれを使わない手はないだろうと、即決してインストールしたのがきっかけでした。そのあたりのことは当該エントリにも書いてますね。

で、お互い自分たちの使ってるランチャの利点をリプライしあいまして、最終的にお互いそれをインストールして使ってみて、これは楽しい!という話に。この間、10分かそこら。Twitterだったからこうなったんだろうなぁ、などと思わず感慨にふけってしまったのでした。

nrlaunchみたいに分かりやすい動画で紹介されているものだったら、躊躇なくインストールして利用したりするんですが、これはいいよと紹介されているだけのテキストだと、そうかこれはいいのかと頭の片隅では思うんですが、なかなか、さくっとインストール⇒使い始めるという流れに至らないんですよね。

でもTwitterでリアルタイムにこれの利点はこうで使い方はこうで……と言葉にしてもらうと、とりあえずすぐに使ってみよう!という気持ちになるから不思議です(笑) こういうのって、Twitterという独特の文化の中でだからこそ成り立つ行動のように感じられました。いいよと教えてもらえたら、その場で使ってみて、どんな部分がいいのかを、自分で体感してみたくなるんですよね。いい意味でせきたてられる(笑) 相手も同じようにすぐ使ってみたりするから、お互いの反応がその場で分かるんですよ。これってすごい利点です。

またまた前置き長くなりましたがorz そんなわけで本日は「~だからこそ」をキーワードに検索、特定の場所や人・物だからこそ成り立っているものについて語られているテキストを、探してみようかと思います。

@nifty:デイリーポータルZ:今だからこそ、マンホール踏みゲーム @nifty:デイリーポータルZ:今だからこそ、マンホール踏みゲーム

うわ、なにコレ!!ちょー楽しそう!!!!!

自分も小学校の帰りに石蹴りはよくやったなぁ。今は集団登下校が主流だから、一人で登下校とか、ないんですよね。一人には一人の楽しみがあるんだけど。まぁ危険を避けることのほうが大事ですしね……。

で、大人になってマンホール踏みゲーム。これがちょー楽しそうなんですよ(喜) 出社途中の背広姿で、ルールにのっとった歩数内でマンホールを踏んでいくために、出来るだけ大股で歩いている姿が、まるでスキップしているようでvv ある意味シュールvv

海や山、田舎にだけ童心があるわけじゃない、遊び心を持っていれば、都会にいたって童心に返ることが出来るんですね(^^) 見てるこっちまで楽しい気分になりましたvv

育児板拾い読み@2ch 嫁だからこそ 育児板拾い読み@2ch 嫁だからこそ

こんなコト言われたら嫁は嬉しくてむせび泣いちゃいますね。きっと本人には面と向かっては言わないんだろうけど(笑)

や、でもこの奥さんもすごくいい奥さん。だから旦那さんもきっといつまでも奥さんへの愛情を失わないんだろうなあ。すごくいい関係です。もしかしたらこんな旦那さんなら気持ちをちゃんと言葉にしてあげているのかもしれませんね。

帰ってきたレスもまた素敵。円満夫婦の秘訣ここにあり。ああ、失敗した独り者にはけっこう堪えるなぁorz

と、独り身が堪えつつも、なんとなく和みました。素敵なレスを紹介してくれてありがとう。

ある編集者の気になるノート : いまだからこそ知っておきたい、キング・カズのいい話。 ある編集者の気になるノート : いまだからこそ知っておきたい、キング・カズのいい話。

おっと、懐かしい、いい話をピックアップしてしまいました。この話はけっこう有名ですよね。そうでもない? このエントリ以外でも、いろんなところで紹介されているエピソードだったかと。それくらいこのエピソードは心に残るいいエピソードなんですよね。

三浦知良氏のエピソードでほかにも好きなのがあって、実家のもんじゃ焼き屋に帰ったときに、その場にいたお客さんの全員に奢ってあげたやつ。しかもそれを自分からは言わず、お客さんはレジで支払いの段になって店員である妹さんから聞かされたという。……あ、謝る前にケツを出せ: カズ、いわゆるキングにそのエピソード紹介されてますね。二つ目のやつです。

ピックアップしたこのエントリで紹介されているエピソードは、プロサッカー選手としての自信に満ち溢れたとても素敵なエピソードですので、三浦知良氏のエピソードをあまり知らない、という人がいましたら、ぜひ、アクセスして読んでみて欲しいです。

大衆に愛される人には、ちゃんとそれなりに愛される理由があるんですよね。

ふもとっぱらblog: 寒い時だからこそ。 ふもとっぱらblog: 寒い時だからこそ。

静岡県富士宮市、朝霧高原にある 自然体験休暇施設「ふもとっぱら」の公式ブログ。

だそうで、寒い時だからこそ、その時にしか感じられない自然体験してみませんかというエントリでした。

確かに冬になるとどうしてもこもりがちになっちゃうけど、冬には冬にしか体感できない事柄が、外の世界にいっぱいありますね。

焚き火もロマンチック。。。とか、寒いから2人の距離も最接近!?とか、いったい何のアオリですか!って感じですが、興味をそそられますvv

その前に相手か…………( = =) トオイメ

white-screen.jp:映像だからこそのメッセージ伝達、海外公共CM選 white-screen.jp:映像だからこそのメッセージ伝達、海外公共CM選

クオリティの高い海外の公共広告CMが、多数、紹介されていました。CMなんで全部見ても時間的にはそんなにかかりませんので、これは全部見て欲しいですねー。

フランス赤十字の公共CMはなんか力を分けてもらえたし、同じくフランスの人権擁護団体の公共CMには思わずドキッとさせられましたし。最後のくだりなんて、思わず息を呑んじゃいましたよ。これはテレビをダラ見していたとしても、最後の部分ではっとしちゃうと思う。かなりのインパクトです。

CMなだけあって、メッセージが映像に込められていますので、言葉など分からなくても伝わってくるものが確かにあります。改めて、映像の力のすごさを実感しました……(感嘆)


Trackbacks (Close):1

trackback from 臨界点 09-07-23 (木) 20:11

本日は「臨界点」をキーワードに検索、足踏みしていた状況を、どんな事柄をきっかけに突破した人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

Home > [記号] > ~だからこそ

Search
Feeds
Meta

Return to page top