Home > [し] > 時間の配分

2009年
07月13日
(月曜日)

時間の配分

※この記事の読了時間は:約 4分1秒です。

最近またTwitterに時間を割き始めたので、ほかの部分にちょっと支障が出てきています……(滝汗) ほかの部分というのは、端的に言うと、読書時間なんですけど(^^;

一日一冊ペースで読んでた人なんですが、さすがにTwitterにかじりつきつつ一日一冊ペースを守るのには、無理がありました……つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

楽しいものだからこそ、もうちょっとうまく付き合っていかなくてはいけませんね。

そんなわけで本日は「時間の配分」をキーワードに検索、時間配分をうまくするための参考になるテキストをピックアップしてみようかと思います。

時間の配分はきちんと考えておきましょう (人気のネットサイト) 時間の配分はきちんと考えておきましょう (人気のネットサイト)

結婚式における進行の時間配分について語られているエントリなんですが。本題より枕の話のほうが面白いvv

面白いとはいえ、親といわれる人はみな、この道を通るんですよね(汗)

茅須、子供はいませんが、甥っこや姪っこに宿題のここが分からないと懐かれて、いろいろ教えていたのが、途中から茅須のほうが教えてほしいくらいになりましたからねぇ…………( = =) トオイメ

仕事に対する時間の配分 | 小川先生 ~ 小川孔輔のウェブサイト 仕事に対する時間の配分 | 小川先生 ~ 小川孔輔のウェブサイト

うわあああああorz 言葉もない……orz

まさに茅須、試験問題は大の得意で、分かる問題からさくさく解いて、難しい問題は後回しにする、そんな、ここで言うところの要領のいい「優等生」タイプです。あ、あくまでもタイプなだけですからね。ぜんぜん優等生じゃありませんでしたし(滝汗)でもそれだと実社会じゃ通用しない、というのも痛いほど身に染みてます つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

とはいえ、三つ子の魂百までとはよく言ったもので。たとえばウェブサイトを作ろうというときに、いろいろ調べるじゃないですか。で、分かるところからとっかかるわけですよ。分からないところは後回しor分からなくてもなんとなくサイトが出来ちゃったからいいやとそのままスルー。そんな感じで、中途半端な知識しか身についていないまま、今日まで来てしまっているような気がします…………( = =) トオイメ

試験と違って、誰も時間を区切ってはいないんだから、自分の前に立ちふさがった問題を、一つ一つ確実につぶしていかなくちゃいけないんですよね。基礎をちゃんとやって、重要な問題を後回しにせずに。

耳に痛い、でもとても大切な話で、ものすごく身に染みました。

話すときは、腕時計をはずす: 吉水 秀徳 マンドリン音楽の世界 話すときは、腕時計をはずす: 吉水 秀徳 マンドリン音楽の世界

意味深なエントリタイトルに「?」と疑問符を抱えつつアクセスしてみたわけですが。

これはお互いが時間を意識しあえる、一つの方法論ですね。時間が差し迫っているとしても、何度も腕を持ち上げて腕時計を確認するのって、確かに相手に対して圧迫感を与えてしまいますしねー。

どんな方法かはアクセスして確かめてみてくださいね。茅須も今度やってみようと思いました。

成果を挙げたいなら、時間を見張れ。 – 山本大@クロノスの日記 成果を挙げたいなら、時間を見張れ。 - 山本大@クロノスの日記

新人研修で必ず用いるドラッガーの教えと、それを適用してのグループマネジメントでの効果の度合いについて書かれているエントリでした。

ドラッカーの言葉を言葉通りに受け取ると、
たしかに「始めにタイムテーブルを決めよ」という程度に聞こえる。
しかし、ドラッカーがその言葉に込めたのは
優先順位の第一に時間を据えよ
ということである。

この部分に思わず放心して、この文字列をしばらくじーっと眺めてしまいました。そうか、スケジュール決めてもうまくいかないのは、スケジュール決めてるだけだからなのか、と、なんかすとんと腑に落ちたというか。

時間配分がうまくいっていない理由が自分なりに見えてきました。ありがとうございます。


Trackbacks (Close):1

pingback from たのしい検索 ゆかいな検索 - 臨界点 12-09-16 (日) 22:27

[…] 最近はすっかりTwitterに大ハマリしている旨、時間の配分とか~だからこそあたりにちらっと書いた茅須ですが。 […]

Home > [し] > 時間の配分

Search
Feeds
Meta

Return to page top