Home > [う] > 裏を読む

2009年
08月19日
(水曜日)

裏を読む

※この記事の読了時間は:約 5分52秒です。

昨日は意味深というキーワードで検索してみたわけですが。

意味深だからこそ、いろいろと、その裏を読みたくなるのが、人間というものですよねvv

そんなわけで、本日は「裏を読む」をキーワードに検索、どんな物事の裏を読んでいる人たちがいるのかを、捜してみようかと思います。

らばQ:覚えておきたい男女の会話の裏の意味 らばQ:覚えておきたい男女の会話の裏の意味

海外サイトから面白いニュースを拾ってくるらばQさんですね。このブログでも過去に幾度か取り上げたことがあると思うんですが。……あ”ー、幾度か、どころか4回も取り上げてるじゃないですか(苦笑)

ちなみに過去、らばQさんのエントリを取り上げているのはこちら。

で。今回のキーワードに引っかかったこのエントリですが。いや、もう、なんというか。女は面倒ですね!(爆笑)

これ以上なにをどう言えとorz 茅須も女の面倒な部分を嫌いつつ、でもやっぱり男性諸氏から見れば充分に面倒な女の端くれなんだろうなぁ、と、こういうの見るとつい、悲観的になってしまいます(´・ω・`)シュン

@nifty:デイリーポータルZ:裏を読む @nifty:デイリーポータルZ:裏を読む

ああ、よくピックアップしてしまうサイト第二段です…………( = =) トオイメ デイリーポータル Zさんですよ。

裏を読むとは言っても「拾ったレシートの元の持ち主がなにを思ってこれを買ったのか」という裏読み。これって裏読みというより単なる妄想の類?(笑)や、でも妄想も突き詰めると一つの文学になるんですねー。

パスネットの裏に刻印された下車駅から元の持ち主の行動ルートを想像して辿るあたりは、ちょっと、ストーカーの域に入ってますね(滝汗) その上「被疑者の勤め先が明らかに」なんて小見出し、誰がいつから被疑者になったんだ!と軽くツッコミ入れたくなっちゃいましたしー(笑)

明らかに、とか書かれてますが、元の持ち主が分かったわけでもないので、やはり妄想で終わってるところが、なんというか、とてもデイリーポータルZらしいなぁと思っちゃいましたよ。もちろん、デイリーポータルZのそーゆーところが好きなんですけどね☆

西洋占星術で泉鏡花さんを占いました / スプリングポイント 西洋占星術で泉鏡花さんを占いました / スプリングポイント

個人的にとても気に入ったのでピックアップvv 有名人を西洋占星術で占おうという企画みたいで、ピックアップページは奇才・泉鏡花のホロスコープを解読した結果を掲載しています。

専門用語がびしばし飛び出してますんで、西洋占星術をかじったことのない人にはなんのこったかサッパリでしょうけどvv 茅須は大変楽しく読ませていただきました。解読結果にも頷かざるをえないですね(笑)

他にもいろんな有名人個人や有名人同士の相性だったり、あるいは大きな出来事があったときにどんな天体配置になっていたのか、など、面白い企画がたくさんで、西洋占星術をちょっとでもかじっている人にとってはとても面白い読み物で、なおかつ、勉強になること請け合いです。茅須も他のページいろいろ見て回ってみようっと。

○×クイズ攻略法 ―高校生クイズを極めるページ ○×クイズ攻略法 ―高校生クイズを極めるページ

高校生クイズを極めるページ ―高校生クイズの攻略サイトというサイト内のワンコンテンツでした。

高校生クイズを攻略するための糸口について語られているページです。……えーと。問題文の出された一瞬で、ここまで裏の事情を読み取れと?!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン クイズ強者たちの頭の回転の速さに太刀打ちできないわけですね……orz

いや、ここに書かれていること、冷静になって、時間をそれなりに与えてもらえれば、なんとなく思い至るかもしれませんよ? でも、クイズに参加しているのは自分だけじゃない、相手のいることで、そのうえ時間との戦いで、その一瞬一瞬が勝負を決めるクイズの世界で、瞬時にここまで判断しないと勝ち進めないのですか……( = =) トオイメ

今後、高校生クイズに限らず、クイズに勝ち進む人たちの頭上に、後光が差して見えそうですよ(大真面目)

くまぶろ: 5千円札の裏を読む くまぶろ: 5千円札の裏を読む

2005年1月のエントリで、初めて新しい5000円札を手にしたという話なので、話題としてはちょっと古いのですが、視点が面白かったので、つい、取り上げてしまいました(笑)

5000円札に樋口一葉の肖像画が採用された「裏」を読んでます。お札に初めて女性の肖像画が採用された!って言うけど、実は2000円札の紫式部のが先だよーとツッコミ、その上で、2000円札という汚点(失笑)を隠すためにわざわざ5000円札に女性の肖像画を採用し、なおかつ、汚点を隠す上で採用すべきが何故「樋口一葉」でなければならなかったのか、を、ゆるーく考察してます。

茅須もちょっと思ってたんで、このエントリには思わず、わが意を得たとばかりに大きく頷いてしまいました。

楽譜の裏の裏を読み取れ 楽譜の裏の裏を読み取れ

Swing the Piano.40歳から始めるピアノ講座というサイト内のワンコンテンツでした。

楽譜にこめられた情感を読みとるためには、どんな想像力を働かせたらいいのか、ということを、ちょっとした脚本を提示し、その脚本に音楽記号を当てはめていくことで、分かりやすく解説しているコラムです。

なんだかのだめカンタービレ っぽいなーと思っちゃったのは、自分のクラシックの知識がのだめから仕入れたものばかりだからですorz クラシックも聴くようになりましたが、本当に聴く程度なんです。俄かですいません(^^;

や、でもこの説明はいいですね!なんだか小難しそうに感じるクラシック音楽というものが、ぐっと身近に迫ってきます。


Home > [う] > 裏を読む

Search
Feeds
Meta

Return to page top