Home > [す] > 捨てられない

2009年
09月25日
(金曜日)

捨てられない

※この記事の読了時間は:約 6分56秒です。

このキーワードはTwitterTakeshi HASEGAWAさんからリクエストいただきました!

Twitterでリクエストを受けられるなんて全く思っていなかったので、あまりの嬉しさに舞い上がってしまいました。舞い上がりついでにさっそく採用です(^^)

で、ピックアップ作業に入ったら、思った以上に自分の琴線に触れるサイトを多数発見してしまい、嬉しい悲鳴を上げています。というわけで先に予告しておきます。このキーワードで三日連続エントリをアップします(笑)

Takeshi HASEGAWAさん、キーワードネタありがとうございます!

そんなわけで本日は「捨てられない」をキーワードに検索、何を捨てられない人たちがいるのかを、見ていこうかと思います。

捨てられない 捨てられない

茅須も同じです……( = =) トオイメ 本は捨てられないよね、本は!!

というか一度捨ててもまた読みたくなって買い戻すことが多数あって。ぶっちゃけ、ガラスの仮面とか、ン十年の間読み続けてて、途中で長い間でないことがあるから、あきらめていったん捨てちゃうわけ。そしたらまた続巻が出て、最初から読み直したくなってまた買う。これの繰り返しで、多分、最低5回は全巻買いなおしているwwwww下手したらもっと買い直してる!5回以上は記憶のかなたwwwww ガラスの仮面全巻だよ?いまだったら44冊だよ?それを最低5回は!どんだけ大人買いーヽ(´ー`)ノ ふっ

で、また買い直すと分かっているので、もう二度と捨てまいと。ガラスの仮面だけじゃなくて、ほかにもそういう本があって。漫画でさえこれだよ。

書籍は図書館で借りればいいから捨てちゃえっていうけどさー、同じ本を何度も図書館で借りるのもいやなもんですよ。それに読みたいと思い立った時に読みたいのであって、借り直してまた読もう、と思った時にはもう読む気失せてるもんですよ。それが読書というものです(開き直ったぞっと)

やはり、ダンコーガイ氏にならって、マッチョに稼いでそれなりの広い家に引っ越せって話ですね。マッチョじゃなくてすいませんorz

明日は何しよう? | 洋服が捨てられない 明日は何しよう? | 洋服が捨てられない

本と違って洋服はガンガン捨てる人なんで(爆笑)この悩みはなかったなー。ガンガン捨てる以前に、洋服をあまり買わないしww……そこ!女としてどーよそれ、とかツッこまない!ヽ(`Д´)ノ ぷんすか

でも世の多くの女性は確かにクローゼットの中の洋服を捨てられなくて悶絶しているらしいですからね、洋服を始末する際にこれは参考になる話ではないでしょうか。こちらの方、ただ捨てずに我が家から処分する方法というのを、いろいろ調べてみたようです。

ちなみに茅須は利用したことありませんが、うちの近所にはどんな服でも買い取ってくれる古着屋があって(もちろん傷みのないこと前提ですが)、そこは一律キロ単位での引き取り。高額なブランド商品を引き取ってもらったところでキロ何円の扱いだそうな。

で、古書におけるせどらーの暗躍と同じく、高額なブランド品を目利きできるオークション利用者がリスト片手にたまに店内を徘徊しているそうです。おそらくヤフオクにでも出すんでしょうね。そういう引き取り方をされるくらいなら、ここに書かれている、買い取り金額をNPO法人に寄付してもらえる方式のほうが、自分にとってもモノにとっても有効な利用方法なんじゃないかなーと、ふとそんなことを思ったので書いてみました。

まぁ引き取ってもらう以前に擦り切れるまで着倒してそのままゴミ箱に直行させる人間に、こんなことを語る資格はないんでしょうけどね(滝汗)

活字中毒R。:「本は捨てられない」という微妙な感情 活字中毒R。:「本は捨てられない」という微妙な感情

あるあるあるあるあるあr……orz

そうか、本好きのこの心理がぶくおふを蔓延らせているんだな(苦笑) 分かっていても、やっぱり本は捨てられないので、どうしても手放さなくなっちゃったら、自分もぶくおふに持って行く派なんですけど><

こればっかりは銭金の問題じゃないのですよ。自分は大事に出来なかったからぶくおふに持って行く羽目になったけど、もしかしたらここでこの本に出会った誰かが、これらの本を大事にしてくれるかもしれない、という期待を込めてぶくおふに運ぶんです……それに、捨てるには忍びないから。洋服ならゴミ箱に放り込めるくせに、本をゴミ箱に入れるのは本当に抵抗があるから。

これは一体何の心理なんでしょうね……( = =) トオイメ

このテキストについているはてブコメントもいろいろ興味深いです。

エロ本を捨てられない理由 エロ本を捨てられない理由

この心理が普通に理解できてしまう時点で、世の女性たちの考え方から外れているんでしょうか、自分(^^;

ぶっちゃけ、弟の隠しもっているエロ本とか発見したり、旦那の隠しもってるエロ本も発見したことありますけど。むしろそういうものに興味を持たない男のほうが気持ち悪い(言い切ったぞっと)ので、逆に安心した覚えがありますけどねー。よかった、弟には(旦那には)正常な性への興味があったんだ、と。

変わってますか。そーですか。

てか、そんなものに目くじら立てる必要がどこにあるのか、本気で分からないんですが。女性諸氏がみなエロ本を持っている男性に目くじら立てる理由を、誰か教えてくださいませんかね(大真面目)

「ヲタクの本棚」思い入れが強くなかなか捨てられない少女漫画がつまった本棚 「ヲタクの本棚」思い入れが強くなかなか捨てられない少女漫画がつまった本棚

漫画情報満載!マンガナビという漫画ポータルサイトの中のワンコンテンツでした。てか、こんなサイトのこと知らなかったよ……orz 漫画ポータルサイトっつーと、コミックナタリーくらいかなー、知ってるの。情報集め好きなくせに肝心なところで疎いんですよね、自分orz

で、このコンテンツ。少女マンガ好きなオタクの本棚をさらしてますよ!羨ましすぎるーーー><

自分も基本、少女マンガ畑の人間なので、結婚するまでに持ってた少女漫画は数千冊に及んだものですが。結婚した時にすべての漫画を実家に置いたままにしていたら、いつの間にか邪魔だとすべて処分されてました……つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

離婚して戻ってきたときの部屋の広さはすっきり感あふれつつも何か物悲しかったですよヽ(´ー`)ノ ふっ 自分のコレクションにはやはり誰でも思い入れを持っているものですから。

そして今はどうしても読みたかった漫画については買い直しましたが、当時のコレクションには到底及びませんし、漫画本が入るはずのスペースには今やリラックマのぬいぐるみがあふれかえるほど居座ってますからねー、あれほどのコレクションを持つことは二度とないでしょうね。残念(何 ι


Trackbacks (Close):4

trackback from 捨てられない~Part2~ 09-09-26 (土) 20:10

本日も「捨てられない」をキーワードに検索、ウェブにまつわる事柄で、何を捨てられない人たちがいるのかを、見つけ出してみようかと思います。

trackback from 捨てられない~Part3~ 09-09-27 (日) 20:10

本日も「捨てられない」をキーワードに検索、日常にちなんだ、生活に密着したもので、捨てれらないものにはどんなものがあるのかを、見ていこうかと思います。

trackback from 余裕がある 09-10-15 (木) 20:10

本日のキーワードは「余裕がある」とし、どんな部分に余裕を持っている人たちがいるのかを、探し出してみようかと思います。

pingback from 隠しきれない - たのしい検索 ゆかいな検索 11-02-27 (日) 20:41

[…] そのランダムピックアップボタンをクリックするとですね、今日は捨てられないという過去エントリがひょっこり現れたわけです。 […]

Home > [す] > 捨てられない

Search
Feeds
Meta

Return to page top