Home > [た] > ダジャレ

2009年
10月03日
(土曜日)

ダジャレ

※この記事の読了時間は:約 4分6秒です。

駄洒落 – Wikipediaによると、ダジャレとは同じあるいは非常に似通った音を持つ言葉をかけて遊ぶ一種の言葉遊び。と書かれており、その後、ダジャレの例がこれでもかと羅列されています。

ネタを真面目に論じることの是非はともかく(^^; ここに記載されている昔ながらのダジャレを聞くと、茅須は今でも笑い転げてしまう、笑いの沸点(?)の低い人間です。まぁいつも顰め面してる人間よりはよほどいいでしょーということで☆

そんなわけで本日は「ダジャレ」をキーワードに検索、ベタな面白いネタで笑い転げたいと思います。

ニコニコスカイ: ダジャレを言うのはダレジャ ニコニコスカイ: ダジャレを言うのはダレジャ

このエントリは本文を読む前に必ずプロフィール欄の猫たちの名前を先に確認してください。必須ですよvv

いやぁ、もう、本文一枚目のノートPCの上を占拠するぬこの可愛さにノックアウト食らったので、この写真だけでもピックアップを決意しましたが、その後に続くダジャレも面白く、さらに畳みかけるような勢いで続くお子さんたちのエピソードが絶妙vv

さらに母の締めの言葉がvv これ以外にない!と思わせる秀逸なネタっぷりでした。

楽しそうな家族だなー。こういうエピソード紹介、大好きです

税務署のダジャレ | HYIP de orz 税務署のダジャレ | HYIP de orz

イギリスの税務署が出しているCMで使われていたダジャレの紹介でした。

英語に弱い茅須でもすぐにわかるほど簡潔な表現vv まるでお手本みたいなダジャレでしたよ。

日本の官公庁にもこれくらいのユーモアを期待したいのですが、ハードル高すぎますかね(^^;

YICビジネスアート専門学校ブログ  ダジャレ YICビジネスアート専門学校ブログ  ダジャレ

阪神タイガースの名物ファンって、一人だけじゃないから、一瞬どの人かと思っちゃった(爆) この人でしたか。確かにダジャレを連発してますねvv

しかし、その後の話のほうがおもしろかったです!確かに日本はダジャレ大国で、商品名にダジャレからつけたものが多数ありますもんねー。そういう商品名をいくつかあげた後、すわ我が家にはダジャレ派生の品名が付いた商品はないのかと探してみたら、すぐに見つかったというあたりが(汗)

さらに、これを読んで茅須自身も、職場で毎日使ってる万能野菜調理機・ベンリナーがすぐに思い浮かんでしまったというorz

あなたのおうちにも、ダジャレ商品名のついたものが、一つや二つは確実に転がっていると思いますよーvv

サバイバル繁盛会議。: ドライブ中のダジャレ遊び。 サバイバル繁盛会議。: ドライブ中のダジャレ遊び。

おおー、これはドライブがさらに楽しくなりそうなネタですね!そっちに熱中しすぎると運転がおろそかになる恐れもありますがー><

とか言いながら、ナンバープレートで語呂合わせって、運転中、無意識にやってますね、そういえば。対向車とかずっと見てるわけじゃなくて、たまに目に付いたナンバープレートで。例えば86-51を「野郎(ども)来い!」と読み変えたり(どんなセンスorz)

でも看板とかまでは手が回ってなかった(?)んで、これからはドライブ中に看板にも注視してみようかと思います。あくまで信号待ちとかね、運転に支障のない範囲でー(笑)

ダジャレ: なごみの湯・sawara温泉 ダジャレ: なごみの湯・sawara温泉

本日最後に紹介するエントリは、ダジャレそのものの紹介ではありませんが、いかに自分がダジャレ大好きで、ダジャレがいかに素晴らしいものかを力説している好エントリでした。

ダジャレとは日本伝統の素晴らしい言葉遊びなのです。
ダジャレのキャッチボールは連歌に通じます。

そうですよそうですよ!ダジャレを口にするにも語彙の豊富さが必要だし、その語彙をサクッと拾い上げる頭の瞬発力だって必要なんです。蒲団が吹っ飛んだ、とか、口にした人間をみなさむーーーーい目で見ますが、そんな風に一瞬で言葉と言葉をつなぐ発想が、寒い目で見ている人にできるのかと言うと、決してできないわけですよ。

やっぱりダジャレは最高ですよ


Home > [た] > ダジャレ

Search
Feeds
Meta

Return to page top