Home > [き] > 気楽にやってみる

2011年
02月10日
(木曜日)

気楽にやってみる

※この記事の読了時間は:約 3分50秒です。

お久しぶりの茅須まいるでございます。

1年以上このブログ放置していたんですが、このたび、再開することにしました。


こないだ、はよドメイン更新しとくれやすーという通知が来たんですよ(もちろん本当にこんな文面だったわけではナイ)

ああ、もうそんな時期だったかと思わず遠い目をしたあと、どうするかなーとしばし逡巡。結局ドメインの更新を済ませ、せっかくドメイン更新したんだから、だったらブログも再開するかと。


ブログを放置していた間のことに興味のある向きもあるかもしれませんが、そういう野暮なことは聞かないほうが華ってもんですヨ(意味不明)


出戻ってくるからと言ってあんまり肩に力を入れてしまうのも何なんで。気楽にやっていこうかという気持ちを込めまして、本日のキーワードは「気楽にやってみる」です。


やってみないと本当の事なんてわからない。 やってみないと本当の事なんてわからない。

手書きの温かみあるブログタイトル、いい感じに肩の力が抜けてて、アクセスしたとたん、思わずほっとしてしまいましたvv

書かれている文言のとおり、「ぼちぼちでええやん。」と力の入ってる自分を諌めてくれているような。

とか言いつつ、エントリ自体は長文ですvv あんまり肩の力抜けてる感じ、しません(笑) エントリタイトル通り、体験に勝る気づきなど有り得ないということが、言葉を尽くして語られています。

何事も「恐怖心の克服」に尽きるんだなぁ。

本気で悩み続けてます | 相談掲示板 本気で悩み続けてます | 相談掲示板

人前でスピーチをすることになり、緊張をほぐす方法を知りたいと、学生さんが掲示板で助けを求めていました。

暖かいレスが続いていて、思わず自分も真剣にレスを読みふけってみたり。

読んでたら、緊張をほぐすにもいろんな方法があるんだなぁ、と、感心することしきりでした。

失敗して当たり前、暗いの気楽な気持ちで挑むのが一番なんですけどね、実際。

私は飽きやすいので、これといった趣味や特技がありません。 自分に合った趣味や特… – Yahoo!知恵袋 私は飽きやすいので、これといった趣味や特技がありません。 自分に合った趣味や特... - Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋ですよ。ベストアンサーがあまりにかっこよかったので、思わずピックアップです。

確かに無趣味といったって、何かしら好きなことはあるわけですよ。その好きなことを、視点を変えてとらえてみようという提案、すごく素敵だと思います。

寝ることを例に挙げたたとえが秀逸でした。これは今日からでも茅須も取り入れよう!

6月6日 Take It Easy 6月6日 Take It Easy

バイオリニスト和波たかよし/Takayoshi Wanami || Violinistさんのサイト内日記、2004年6月6日分でした(トップページのみ、アクセスすると音楽が流れますヨ)

日記を読んでいると、とても生真面目な人なんだろうなぁ、という努力家の印象を受けました。

そして生真面目で努力主義の音楽家ということで、「のだめカンタービレ」の千秋真一を真っ先に思い浮かべてしまったオタクなワタクシ(^^;

ベテランコントラバス奏者・ツェプリツさんとオーケストラで一緒になったときに、ツェプリツさんのTake it easyな精神に触発されたそうで。

だが、この生真面目さは、時に私の力をのびのびと出し切ることを阻害する原因になっているのではないだろうか。これまでもそんなことを感じたことはあった。そして、ツェプリツさんと話した後で、「そろそろ俺ももうちょっと気楽にやってみるか」と本気で思った。生まれつきの性格を簡単に直すのは難しいが、「気楽にやろう」と生真面目に努力してみるか。そんなことを考えている。

このあたりの表現に、生真面目な人が気楽に生きることの難しさ、みたいなものを感じてしまいました。


Home > [き] > 気楽にやってみる

Search
Feeds
Meta

Return to page top