Home > [し] > 知ることはできない

2011年
03月05日
(土曜日)

知ることはできない

※この記事の読了時間は:約 4分29秒です。

すでに過日となりましたが、3月2日はJon Bon JoviやLarry Carltonの誕生日だったそうで、Twitterのタイムラインで教えてもらいました。

自分の好きなミュージシャンの誕生日が二人も被っているので、ちょっと気になって3月2日 – Wikipediaを確認してみたところ、カーペンターズのカレン・カーペンターも同日、誕生部だったことが判明。

Twitter / 茅須まいる: Jon Bon JoviやLarry Carlton ...

そのカレン・カーペンター、拒食症で、若くして亡くなったるんですよね。

それで、こんなことを呟いてしまいました。

Twitter / 茅須まいる: 自分の誕生日の情報をWikipediaで調べることは ...

当たり前の話なんですが、ちょっと不思議な感じがしたもので。


そんなわけで本日は「知ることはできない」をキーワードに検索、自分自身では決して知ることのできない事柄について書かれたテキストを、探してみようかと思います。

理解すること :: 面白き事もなき世を面白く+ 理解すること :: 面白き事もなき世を面白く+

長年住んでる町でも、自分の知らない場所があったりする驚き、茅須も体験したなぁ。というか、今でもまだありますね。

小さな街は、そうだいなんだ。

この一文にしびれました!

過去の選ばなかった道に繋がっていたはずの今を、知ることはできない。: スピリチュアル ティーチング 過去の選ばなかった道に繋がっていたはずの今を、知ることはできない。: スピリチュアル ティーチング

エントリタイトルがすごくかっこよかったので、ふらふらとページを開いてしまいました。

冒頭の言葉に、昔あったフジテレビの「if~もしも」という、世にも奇妙な物語の兄弟分のようなドラマのことをふと思い出してしまいましたよ。ウェブ上にもif もしもという非公式な情報サイトがありました。

とはいえ、ドラマだから2パターンの結末を見せられるわけで、現実には「あの時もしも……」という仮定は設定しようがないんですよね。実際にこの道を選んでこの道をたどってきたのは自分なんだから。

選ばなかった選択肢は、やはり、(その時の波長とカルマに見あわず)「選ばなかった」、という事実以外にないのです。

茅須も昔の戻ったらああしたいこうしたいと思うことがありますが、昔に戻ってみたところで、結局、同じ選択肢しか辿らないんだろうな……それが自分なんだから(^^;

本当の自分を知る方法:●マインドマップ進化論 本当の自分を知る方法:●マインドマップ進化論

ブザン公認マインドマップ(R)インストラクターで、沖縄でマインドマップセミナーを開催されている方のブログなので、結論をマインドマップに結び付けてますが、その結論よりも、途中で展開される考察がとても興味深かったので、思わずピックアップしてしまいました。

占いやオーラ、前世療法などの効果を認めつつ、それらに頼っている限り、本当の自分自身には出会えない、とする力強い言葉には、大きく頷くばかりです。

占いやオーラ、前世療法などで得た答えは、確かに他人に導き出されたもの。本当に自分自身を知りたければ、自分自身で答えにたどり着くしかないんですよね。

あ、もちろんここで結論付けられているマインドマップを用いた手法にも賛成ですよ。茅須も自己流ですがマインドマップという手法はたびたび利用させていただいてますし、それがとても効果的なものであることも、何度も実感していますから(^^)

ただ、マインドマップをまったく知らない人たちもいるし、マインドマップに囚われず、まずは書き出してみることから始めてみるのもいいんじゃないかと、そんな風に感じたのでした。

描き始めなければ、描きたいものを知ることはできない(キャリアの羅針盤) | GLOBIS.JP 描き始めなければ、描きたいものを知ることはできない(キャリアの羅針盤) | GLOBIS.JP

記事のタイトル文はパブロ・ピカソの言葉だそうです。

やっているうちにやりたいことが固まってくることって、確かにありますね。イメージとして、なんかもやもやっと「こういうことがやりたい」という気持ちはあるんだけど、それが具体的な形をとるまでには、やはり時間がかかるものです。

名著アイデアのつくり方 の中でも書かれてましたね。アイデアは熟成されるまで期間を要するものと。

多くの人は、自分の思考が固まっていないから発信できないと言う。いや、それは違う。発信しないから、いつまでたっても思考が固まらないのだ。

何の想いも抱えていない人なんていないし、その抱えている想いを、表現する術を身に着けるためにこそ、行動してみるしかないのでしょう。100のライフハックより、1つの行動のほうが、よほど価値があるのだから。

アイデアのつくり方
4484881047


Comments (Close):2

soup 11-03-05 (土) 22:53

命日を特定するとなると自殺する日になりますが、
あまりにネガティブなので、このサイトで判定してもらいましょう(^^;)
 
余命判定
http://www.nadja-labs.net/app/lj/lj_pc.html
<解説>
http://www.nadja-labs.net/wiki/index.php?%E4%BD%99%E5%91%BD%E5%88%A4%E5%AE%9A%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9
 
ちょっと設問が長いですが(約60問~70問?)元が市販ゲームのパクリらしいので(^^;)
それなりのリアリティはありそうです。
 
私の場合は・・・
 
「あなたの余命は
あと 9444.57日
(25.8755年)
あなたの命日
2037年1月12日
判定:すっかり中年」
 
えー・・・あと26年も生きるの?(^^;)
いや~もうちょっと早くお迎えが来てほしいなぁ。今でも十分自分にうんざりしているので、これ以上無駄に長く生き延びたくないっすー(^^;)
いやホント「早死願望」ですから私<50過ぎの男が言うな(爆)

mairu 11-03-06 (日) 8:49

>soupさん
コメントありがとうございます♪
このサイト、知りませんでした>< さっそく飛んで余命を確かめてきましたよ!
って、余命を確かめて喜々として報告するというのも変な話ですが(^^;
茅須の命日は「2048年8月19日」だそうです。
あと37年も生きられるんだ!ありがたやありがたやww
茅須の場合、欲深くてやりたいことがまだまだいっぱいあるので、余命がちょっとでも長いとやっぱり嬉しいですね(笑)
soupさんも枯れてないでもっとテンション上げていきましょうze☆(爆)
茅須ほどテンション高すぎるのも考え物ですけどねー(自爆)

Home > [し] > 知ることはできない

Search
Feeds
Meta

Return to page top