Home > [ゆ] > 勇気を出して

2011年
03月28日
(月曜日)

勇気を出して

※この記事の読了時間は:約 3分35秒です。

昨日Twitterでこんなつぶやきを見かけました。

誰か「勇気の……

すかさず「勇気の出し方」で検索してしまった、検索脳な私……(^^;


このままのキーワードだと、あまり食指の動かない結果だったので(あくまでも茅須にとって、という意味ですが)ちょっと語尾を変えて、検索し直してみました。

そんなわけで本日は「勇気を出して」をキーワードに検索、どんなふうに勇気を出した人たちがいたのかを、取り上げてみようかと思います。


関連エントリはこちらです


pya! 勇気を出して pya! 勇気を出して

こ、これは……!

勇気を出してというより、勇気を出すしかない局面では><

後ろに下がる方が危険だし><

どういう状況だったのか、激しく気になります(^^;

コトノハ – 勇気を出して頑張った。それでいいじゃないか。 コトノハ - 勇気を出して頑張った。それでいいじゃないか。

久しぶりにコトノハ – ○×ソーシャルから。

これ、○のほうが多いんだけど、×つけてる人の言い分も分かるんだなー。社会生活を営んでいると、結果を求められてばかりだし、結果を残さないと誰にも認めてもらえない、それも事実だし。

だから、他人に何を求められているのか関係なく、まずは、勇気を出して頑張った自分を、自分が肯定してあげることから始めるしかないんじゃないかな。その上で、結果に対して、なぜ残せたのか、残せなかったのか、理由付けを行っていければ、客観的にみられるかも、と。

……と、えらそうなこと書いてますが、自分がそれをできているかというと、できてません><

できてないからこそ、そうできればいいな、そうしていきたいな、と、思うわけです。

勇気を出して告白! その返事で覚えるHTTPステータス・コード – 記者の眼:ITpro 勇気を出して告白! その返事で覚えるHTTPステータス・コード - 記者の眼:ITpro

これ、はてブで話題になった当初に読んで、例え話の上手さに思わずニヤニヤした記憶がww

無料会員登録しないと全文読めませんが、それだけの価値がありますので、ITPro会員になっていないという人はぜひ登録して、全文読んでみてください♪

誰にでも共感できる例え話を思いつける人って、本当に尊敬します。

0496号 完璧を求めて動かないより、勇気を出してはじめの一歩を。 0496号 完璧を求めて動かないより、勇気を出してはじめの一歩を。

超有名メルマガのバックナンバーをピックアップしてしまいました。

はじめの一歩を踏み出すことの重要性がつづられています。

1%の恐怖のために、99%の喜びを捨ててはならない。

これがすべてかも。

とはいえ、それが分かっていても、目前の1%の恐怖になかなか勝てないのが人間なんですけどねorz

「勇気を出して話しかける」必要なんてない 内気・人見知り・対人恐怖症克服講座1 「勇気を出して話しかける」必要なんてない 内気・人見知り・対人恐怖症克服講座1

体験談を通しての、勇気の出し方を考察しているテキストでした。

他人に簡単にできる(ように見えること)が、どうして自分にはできないのか、他人にはできているからとがむしゃらにチャレンジしてみたところで、実は効率が悪くてできない自分をさらに追い詰めてしまう……このあたりの話に、大きく頷いてしまいました。

何故、勇気が出ないのか。そこには個別の理由があるはず。その個別の理由は、自分にしかわからないわけで。まずはその理由を知ることから始めるしかないのかもしれませんね。。

自分自身を振り返ってみても、勇気を出せる局面と出せない局面があって、それはどういう場合なのか、このテキストを読んで、自分自身を考えているうちに、なんとなく見えてきたような気がしました。

大変、共感したテキストでした。


Home > [ゆ] > 勇気を出して

Search
Feeds
Meta

Return to page top