Home > Archives > 2011-05

2011-05 Archive

2011年
05月26日
(木曜日)

~に例えると Part2

前回のエントリにて利用した~に例えるとというキーワード。

ゲームに例えるといきなりハードモードでのチャレンジとなった転職話は、やはり常連さんには幾ばくかの驚きを与えたようで、心の中でこっそりほくそ笑んだ茅須でございますvv ヒトサマの予想の斜め上を行くのが大好きなものでvv だって予定調和なんて楽しくないじゃないですか(キリッ☆ ……いや、別に他人を驚かせるためだけに未経験の職種に飛び込んだわけじゃありませんが(^^;

かように天邪鬼な茅須は、物語ジャンルに例えるとやはりミステリに該当するのではないかと自分自身に対して邪推したくなるのでした。意外な犯人!とかまさかの大どんでん返し!とかね、大好きですから(ゑvv……ってそれを自分自身の人生に適用するなよorz

……とこじつけっぽく始まります。前回のエントリに引き続き、本日のキーワードは「~に例えると」。モノやコトをいろんな例え話を用いることでうまく説明しているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
05月22日
(日曜日)

~に例えると

すっかり更新が滞ってますね(^^;

完全休業期間(?)と違って、更新したい気持ちはあるのですが、体がついてきませんorz


そんな私の現在の状況。

転職後の勤務二週間目が終了したところで、現在の職種はなんと営業vv

未知の領域に踏み出した時に感じる、あの緊張感を毎日味わっているところです><


そんなわけで、昼間あまり気が休まらず、帰宅と同時に倒れるように眠る日も度々(^^; ゴールデンウィーク後って、関西では一週間ほど雨が続いたわけですが、そんな状況でも勤務初日からガッツリ外回りしましたからねww ゲームレベルに例えると、いきなりハードモードでチャレンジしちゃった感じです><


んな感じなので、これからも更新がとぎれとぎれになるかと思いますが、まぁ一週間に一度くらいはこれからも更新していくつもりはありますんで、スローペースになった当ブログを、これからもゆるゆるお楽しみいただけましたら幸いです。

そんなわけで、本日は「~に例えると」をキーワードに検索、自分の状況などを何かに例えて表現しているものを探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
05月17日
(火曜日)

補うために

何か一つの事柄を説明するしようとするとき。

言葉の意味が曲解される危険を避けるために、いろいろ回りくどく説明の文を付けたし、読みにくくなった挙句、結局意味が伝わらなかった、などということが多々あります……( = =) トオイメ

伝わらないのみならず、誤解を生んでしまった日には……((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

それでも、気持ちを伝えるために、言葉やしぐさ、行動の一つ一つで、表現しきれない部分を補う努力は怠ってはいけないなぁと思う昨今です。

そんなわけで、本日は「補うために」をキーワードに検索、なにがしか足りない部分を補うために、どういう方法を用いている人たちがいるのか、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
05月13日
(金曜日)

一種の才能

相手を自分のペースに引っ張り込むのって、一種の才能だよなぁと、そんなことを感じている今日この頃です。

同じ言葉、同じしぐさで相手に接しても、場の空気を作る事の上手い人がやった場合と、そうでない場合とでは、相手の反応が明らかに異なるんですよ。

そんな才能を目の当たりにする機会が最近多く、そう言った才能はやはり先天的なものなのかな、と、思わず遠い目をしたくなることもしばしばです。彼ら彼女らに言わせると、後天的な努力でそう言った才能を身に着けたということなんですが。

そんなわけで本日は「一種の才能」をキーワードに検索、日常生活で何気なく発揮されている、特技とでもいうべき部分に焦点を当てたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
05月10日
(火曜日)

好みの問題

TBSで日曜21時から放送されているJIN-仁-。二期も素晴らしい出来で、毎週目が離せず、日曜21時は釘付けになりながらテレビにかじりついています。

登場人物、みなそれぞれに素晴らしいのですが、中でも内野聖陽氏の演じる坂本龍馬が抜きんでて素晴らしいです。龍馬はかくあるべし!というイメージを見事に体現されていて、いろんな人が坂本龍馬という人間を演じてきた中で、茅須は内野氏の演じる坂本龍馬像が一番好きかもしれないと感じています。

こればかりは好みの問題もあるかと思います。前期NHK大河ドラマ龍馬伝にて坂本龍馬を演じた福山雅治氏もシャープで斬新なイメージの龍馬像を描いてらっしゃいましたから、そう言った龍馬像の方が好きだという方もいらっしゃるでしょうし。

これ、坂本龍馬に限らず、同じ人物を多数の人が演じていると、好みで「○○の演じる△△が一番好き」という問題がどうしても出てきてしまうなぁと、そんなことをつらつらと考えてしまいました。

そんなわけで、本日は「好みの問題」をキーワードに検索、数多ある同じようなものの中でも、好みのものはコレだと主張している、そんなテキストを探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
05月07日
(土曜日)

自分でもやってみたくなる

いいものを見たり聞いたりすると、自分でもやってみたくなる性分です。そうして手を出しては途中で投げ出した趣味がこれはもう数知れず……orz

「広く浅く」で引き出しを増やしているんだと自分に言い聞かせてたりするんですけどねヽ(´ー`)ノ ふっ

それにとりあえず手を出してみないと自分に合うかどうかも分かんないし!やってるうちにどれか一つくらい狭く深くつっこんでいける分野が見つかるかもしれないし!少なくともブログに関しては、自分でもやってみたいなと思って、やってみて、休み休みとはいえ今も続いているわけで。

こんな感じなんで、なんにでも手を出してみることも悪くないんじゃないかとそう思ってます☆

 

そんなわけで本日のキーワードは「自分でもやってみたくなる」とし、触発されて自分でもやってみたくなるような面白い出来事について書かれているテキストを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
05月04日
(水曜日)

意外にも

「無くて七癖」なんて言葉がありますが。

自分でも気づいてない意外な癖とか仕草とかがあって、そういうのを人さまに指摘されると、自覚がないだけに思わず放心してしまいますね。

でも相手に対して同じ行動に出ると、相手も放心したりして、たまにはそういう、自分ではなかなか気づけない部分を指摘してもらう経験もすべきだなーと思った次第。オトナになるとなかなか、そういうのを指摘してもらえないですからね、そういう機会を持てるだけでもありがたいことだと思うわけです。


そんなわけで本日は「意外にも」をキーワードに検索、想像の埒外にあった出来事について語られているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
05月01日
(日曜日)

~なのが逆に

予想を裏切られる新鮮さというのがあると思うんですよ。

積み重なったイメージをあえて覆される、そんな楽しみというか。

……こんなこと書いてると茅須さんMですか?!というツッコミを受けそうですが(^^; 別にそういうわけじゃありませんよww

そんなわけで本日は「~なのが逆に」をキーワードに検索、普通に見えてそうじゃない、うまく予想を裏切ってくれている、そんな事例を探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2011-05

Search
Feeds
Meta

Return to page top