Home > [し] > 自分でもやってみたくなる

2011年
05月07日
(土曜日)

自分でもやってみたくなる

※この記事の読了時間は:約 3分58秒です。

いいものを見たり聞いたりすると、自分でもやってみたくなる性分です。そうして手を出しては途中で投げ出した趣味がこれはもう数知れず……orz

「広く浅く」で引き出しを増やしているんだと自分に言い聞かせてたりするんですけどねヽ(´ー`)ノ ふっ

それにとりあえず手を出してみないと自分に合うかどうかも分かんないし!やってるうちにどれか一つくらい狭く深くつっこんでいける分野が見つかるかもしれないし!少なくともブログに関しては、自分でもやってみたいなと思って、やってみて、休み休みとはいえ今も続いているわけで。

こんな感じなんで、なんにでも手を出してみることも悪くないんじゃないかとそう思ってます☆

 

そんなわけで本日のキーワードは「自分でもやってみたくなる」とし、触発されて自分でもやってみたくなるような面白い出来事について書かれているテキストを、探し出してみようかと思います。

@nifty:デイリーポータルZ:輪郭線でマンガっぽく @nifty:デイリーポータルZ:輪郭線でマンガっぽく

コレのバカさ加減は一番最初にリンクされている306 Cartoon room > Comic Kehl (Berlin) (Double room)を見てからじゃないと半分くらいしか伝わらないww

や、見なくてももちろん面白いんですが(笑)

だんだん趣旨から外れていくさまがおかしいですww

らばQ:石や岩を絶妙なバランスで積み上げたアート画像 らばQ:石や岩を絶妙なバランスで積み上げたアート画像

ちょ、これ、どうやって積み上げてるんだ! てゆーか積み上げるだけならともかく、なんでそのあと倒れないんだ!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

確かに自分でもやってみたくなるけど、やってみたところでバランスが取れずに石や岩が際限なく崩れてくるのがオチなんだろうな つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

達人技というのは何につけすごいものです……( = =) トオイメ

こういう、過去と現在の自分たちを並べてる画像ください : 無題のドキュメント こういう、過去と現在の自分たちを並べてる画像ください : 無題のドキュメント

これはいいですね!

よく芸能人の今昔を見せる番組とかテレビでやってますが、見せ方によっては一般人の今昔も充分に面白いものになるというのがよく分かります。

あえて同じポーズ・同じ構図を見せることで、変化具合がよく分かるのみならず、昔のポーズによっては今やるととんでもない状態になるというのも楽しいポイントですvv

ほのぼのした気持ちになりたい人は、ぜひ☆

一畳の芸術/プラレール – 遊びをせんとや生れけむ – Yahoo!ブログ 一畳の芸術/プラレール - 遊びをせんとや生れけむ - Yahoo!ブログ

……これはすごい!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

プラレールって、楽しそうだけど場所を取る趣味だよなぁと思っていた茅須のイメージを完全に一新してくれましたよ。

これなら確かに場所を取らないけど、これをくみ上げる労力を考えたら……((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

しかし趣味にすべてを注ぎ込む人って、なんでこんなにかっこよく見えるんでしょうね。……って、そんな変な人は茅須だけですか。そーですかorz

タロッティスト小町のタロットあれこれ : タロットは意味を覚えちゃいけません。 タロッティスト小町のタロットあれこれ : タロットは意味を覚えちゃいけません。

プロのタロット占い師・小町さんのブログでした。

タロットに限らず、占い全般なんでもそうなんですけど、シンボルに込められた意味を丸覚えすれば占いができるようになると、とっかかりの頃って思っちゃうんですよね。茅須はタロットはかじった程度で、どちらかというとホロスコープを自分で書いて占う西洋占星術に一時どっぷりはまってたんですけど、意味を丸覚えしたところで、関連とかつながりが見えてこないと、まったく占いとして成り立たないんですよ、これが。

結局、占いというのは想像力とか連想力がすごく大事な部分を占めてるんですよね。

占い師のレベルにピンからキリまであるのは、結局、想像力や連想力の差なんだと思います。


Home > [し] > 自分でもやってみたくなる

Search
Feeds
Meta

Return to page top