Home > [り] > 両極端

2011年
07月31日
(日曜日)

両極端

※この記事の読了時間は:約 2分36秒です。

あんまり長いこと間あけちゃったんで、うっかり更新のコツなんぞを忘れてしまいそうになっている茅須です(自爆)

 

いやぁ、正直、仕事が楽しくて仕方がありませんww 転職から約三か月、やっとエンジンかかってきた感じ? 最初の空回りがウソのように、最近全部がいい感じに転がり始めています。

……ので、ブログのこととかうっかりすっかり忘れてましたww ほんと、自分でも極端だなーと思います(^^;

 

そんなわけで本日のキーワードは「両極端」とし、バランスの取れていない事柄について書かれているテキストをピックアップしてみようかと思います。

銀河ごとの星形成の活発さは両極端 銀河ごとの星形成の活発さは両極端

お、2011年6月30日付ということは、けっこう最近の記事ですね。

エントリタイトル通りなんですが、調べ方が面白いですね。そうか、色で判別できるのか……とはいっても、高性能の天体望遠鏡で確認しないことには分からないくらいの色なんでしょうけど(^^;

こうして科学の力でいろんなことが徐々に明らかになっていくのって、見てるだけでわくわくしますね♪

両極端というか… | 株式会社きじねこ 両極端というか... | 株式会社きじねこ

あー、これは(^^; 確かに両極端。

でもって両極端な意見があることよりも、そのどちらかの意見がより強く届いてしまう、ということの方が問題なんっすよね。

ある種の人たちは、洗脳とまではいかなくても、意見を持たない人たちを誘導することに長けているわけですからねぇ。

雰囲気だけに流された結果がどうなるのかは、今となっては自明のことなので、流される前に少し踏みとどまって、他人の意見ではなく、「自分は本当はどう思っているのか」ということを、自分自身に問うことが、一番大切なんでしょうね。

情報に対する両極端な態度 (Keynotes) 情報に対する両極端な態度 (Keynotes)

「分かり合える」とは共通の認識があるからこそ成り立っている相手に対する期待なわけですが、確かにこの前提はすでに崩れてきていますよね……。

共同体の中にそれを見いだせなくなっているにもかかわらず、いまだ共同体にその幻想を抱いている人たちがいるからこそ、さらに問題がずれていくし。

諦めるというと語弊があるかもしれないけれど、過剰な期待を持たない態度というのは、必要かもしれませんね。

両極端は同じもの 両極端は同じもの

究極はコレですね。

ただ、悲しいかな、なかなかこの境地にまでたどり着けないというかorz

「情けは人のためならず」という言葉が頭の中をよぎりました(^^;


Comments (Close):2

soup 11-07-31 (日) 23:29

あまり更新がないので、悪戦苦闘中なのかなと思っていたら逆でしたか(^^;)
まぁ、サービス精神は旺盛なまいるさんのことなので、流れが捕まえられれば自分の流れに乗せることは難しくないと思っていましたが。
 
究極の選択「結局同じ」というのはある意味虚しさを感じる言葉ではありますね(^^;)ドーナツを食べようが饅頭を食べようが、最終的にクソになる点では同じ・・・例えが酷くて申し訳ない(爆)
 
仕事も同じですね。うまくいくと仕事が楽しくなる。つまり「仕事が楽しい」のは自分がその責任を全うし、役割に正しく適応できている自己評価そのものであって、決して業種とか仕事の内容の話ではないんですね。
 
こちらも毎日太陽の下で1日2リットルの汗を流しながら働いていますが(体重にしてキッチリ2kg上下動します)お客さんの笑顔を見ると「ありがとう」と言って頂ける仕事は「いい仕事」だと心から思いますねぇ(^^;)

mairu 11-08-01 (月) 21:16

>soupさん
あちゃ>< いらぬご心配をおかけしてしまいました><
 
>例えが酷くて申し訳ない(爆)
フォローしようがない例えですよぅ(^^; 言わんとすることはものすごくよく伝わる例えでもあるわけですが(爆)
 
>「仕事が楽しい」のは自分がその責任を全うし、役割に正しく適応できている自己評価そのもの
まさにそんな感じなんですよ。
特に既存顧客のフォローをきちんとしようとそこに集中したら、こんなに親身になってくれる営業は初めてだというお声を多数いただいて、それがすごい励みになっている部分があります。
多分、他の営業さんより仕事を多く抱え込んでいますが(自爆)その分、相手からの信頼感を肌で感じることができていることが、仕事が楽しいと感じる要因になっているのだと思います。
「ありがとう」の声を頂けることって、本当に一番の励みですよね!
この炎天下、お互いいい汗かいて体重を減らしつつ(爆笑)仕事を楽しみましょうね♪
コメントありがとうございました☆

Trackbacks (Close):1

pingback from ~にもほどがある - たのしい検索 ゆかいな検索 11-09-11 (日) 17:38

[…] 古い […]

Home > [り] > 両極端

Search
Feeds
Meta

Return to page top