Home > [ろ] > 労力に見合う

2012年
06月16日
(土曜日)

労力に見合う

※この記事の読了時間は:約 6分19秒です。

ブログデザインの改装に伴い、今まで冒頭に貼り付けていたアドセンスのテキスト広告をイメージ広告に変更してみました。

すると、表示場所がまるで、エントリ内容に合わせたイメージ画像のようだと常連さんにツッこまれましたww

実際、あの場所にはもともと、エントリ内容に合わせたイメージ画像を毎回探してきて貼り付けようと思ってました。憧れはホームページを作る人のネタ帳さんのごとく、エントリ最初にどーんとイメージ画像がある、アレでした。

んがしかし。

時間って、有限なのよねwwwwwwwww

だってこのブログ、ピックアップサイト拾ってくるだけで最低3時間はかかるんですよ?!(叫)

検索サイトで見つけた場所を、30~100サイトくらい読んでるんで、気が付いたらそれくらいの時間たっちゃってるんですよ?!

そっから紹介したいなーと自分が思ったサイトを3~5つくらいに絞り(場合によってはどうしてもふるいにかけられなくて増えてしまうこともあるけど;;;)、そんで紹介文を書き。

それだけの作業をして、更にイメージ画像を毎回探すとか、時間的に無理><

それでなくてもリア充満喫してるんで(爆)更新頻度が落ちているというのにwwwwwww

しかし、アドセンスイメージ広告ならエントリ内容に沿った形の広告を配信してくれる上に、毎回表示される画像も変わるという、まさに一石二鳥の効果が望めるんだから、ちょうどいいじゃん!と、楽な方向に流れることにしたのでした(笑)

……今んトコロあんまりエントリ内容に沿った広告が配信されている気配がないんですがorz⇦オチ

そんなわけで、本日は「労力に見合う」をキーワードに検索、費用対効果のバランスが取れている事例について書かれているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

関連エントリはこちら


怒りのブログ: タンポポ 怒りのブログ: タンポポ

この人面白ーいww

「怒りのブログ」なんてブログタイトルの割に、怒ってないし(笑) や、多分、本人的には十分に怒ってるんでしょうが、見てるこちらからしたら怒っているというよりオヤジ的ツッコミwwを入れてるだけのようなww

⇑のサムネに取り上げたツッコミとか、あとヒレカツサンドのレシピを紹介するにあたって

1.まず百貨店のデパ地下行って「まい泉」ヒレカツを買ってくる。
ここで自らヒレカツを揚げてみようなどと、愚かなことは考えてはいけません。手間を掛けて失敗するより、「まい泉」で買えば成功は約束されます。

とヒレカツを揚げる人間をオロカモノ扱いしてたりww

これはやっぱただのオヤジ的ツッコミとしかww

や、茅須はこういう人、嫌いじゃありませんよ?(⌒-⌒)ニコニコ


Alphablend BLOG » 簡単に美男美女に出来るソフト(写真修正で整形) Alphablend BLOG » 簡単に美男美女に出来るソフト(写真修正で整形)

株式会社アルファブレンドのTopixや開発日誌として運用されているブログでした。

冒頭に書かれている「プリントマジック」はAdobe AIRベースのハガキ文面・宛名作成ソフトだそうで、これだけのものがフリーで使えるとはびっくりです。てゆーか茅須がいままでフリーの年賀状作成ソフトを探す必要がなかったから知らなかっただけで、「2008年窓の杜大賞作品部門」にノミネートされたようなソフトだけに、知る人ぞ知る有名なソフトなんでしょうね。

で。このエントリ。

「プリントマジック」の開発において、いろいろ試行錯誤している様子が綴られていたんですが。

これに関連して参考として紹介されているAnthropics Technology社のPortrait Professionalという顔修正に特化した画像処理ソフト……これがすごい。詐欺的な意味で(汗)

もちろんここに書かれている通り、Photoshopでもこういった加工はできますが、何も考えずたったの4ステップでこんな詐欺のような加工のできるソフトがあるとか(^^; before→afterのGIF画像見てると詐欺っぷりがすごすぎて思わず目を見張ってしまいます。

……そりゃ写真だけでも綺麗になれるんならなりたいかもしれないけど、なんか不毛な気がするのは茅須だけですか。そーですかorz


4つのファイルで完璧!書類の収納法【1】ツール編 | 収納教える.コム 4つのファイルで完璧!書類の収納法【1】ツール編 | 収納教える.コム

ほほー、これはいいな。

いや、書かれている通りやろうとは思わないけど、どういったファイルがどういった用途に適しているのかが書かれているので、その部分がすごく参考になります。

いま、仕事で扱う書類がとにかく多いし、外部流出とか、絶対にあってはいけない類のものなので(汗)よけいに気を遣うんだけど。

気を使いすぎて必要なときに必要な書類を引っ張り出せないのも本末転倒なんで、いろいろ試行錯誤してるところだったんですよねー。

てゆーかこのサイト、参考になりそう……また読みこんじゃいそうです><


一人ヒーリングセラピーとしての「返報性の原理」 – 心の立て直し 一人ヒーリングセラピー 「わく事務所」 一人ヒーリングセラピーとしての「返報性の原理」 - 心の立て直し 一人ヒーリングセラピー 「わく事務所」

「返報性の原理」といえば影響力の武器ですね。茅須も読みました。てゆーか今の仕事を始めてから、何度も読み返しました。

とはいえ、これ、意識してると絶対相手に伝わっちゃうんですよね。空気というか、なんか、相手に嫌な感じを与えてしまうんでしょうね。だからここに書かれている

目先のチープな報酬は決して受け取らないこと。
予め「見返りの計算」をして行動しないこと

っていうのは、決してきれいごとではない、真理なんですよ。

誠心誠意、心から、相手のためを思って行っている行動って、ちゃんと相手に伝わってるもんなんですよね。報われないこともあるけど、そればっかりじゃない。報われないことが続いた後で報われる出来事があると、喜びも倍増しますしね。

世の中悪いことばっかりに見えるけど、だからと言って自分までクサる必要なんてないわけです。そう考えたら、世の中そう捨てたもんじゃないと思うな。


Comments (Close):4

soup 12-06-17 (日) 3:08

アフェリエイト画像、今回は三井住友VISAカードでした(^^;)

スネークさん、いいっすねぇ(^^;)エントリタイトルが全部映画のタイトルなのに中身がぜんぜん連動してないのも人を食っていて面白い(爆)更新が途絶えてるのが惜しいなぁ(^^;)
 
修正ソフトはもはや「美容整形ソフト」になってますね(^^;)リアル整形よりお手軽なバーチャル整形の技術は、昔から広告写真などでは定番の修正技術でもありますが、それがこんなに簡単に自動化されてしまうとは(爆)
リアルも整形でそれを画像整形と2段整形も可能となると、容姿とはもはや加工するものなのかもしれませんね。まぁ、もともと化粧もその一環ではあるのでしょうが・・・。
 
「返報性の原理」という言葉に興味をいかれましたが、「打算」だったり「情けは人のためならず」だったり、馴染みのある概念を言い換えただけのようにも聞こえますね。
要は「自分の為すべき事」の深い部分において、対峙する全てに「真摯であれ」と言ってるだけのようで(^^;)
これが難しいことはもちろんですが、あまりに不当に扱われるように感じてしまうと「略奪性の原理」(爆)に走りそうになるのも事実。淡々とこなす日常を「為すべきこと」だけに集中してある意味「仕事馬鹿」になるほうが楽ではあるんですが、時々首をもたげる「欲」「不満」を封じ込めるには、「忍耐」以外にも何か欲しくなるのも人情ですよねぇ(^^;)
 
私はとりあえず「自分へのご褒美」として1週間に2度「シュークリーム(おおきなツインシューまたは大きなエクレア)」でしのいでます(爆)

mairu 12-06-17 (日) 21:30

>soupさん
>スネークさん、いいっすねぇ(^^;)
私も一読、この人好きだわーと思ったんで、この反応は嬉ししですねぇ(*´∇`*)ニコニコ ほんと、更新の途絶えているのが惜しすぎる><
修正ソフト。この自動化はほんと、詐欺ですよね(^^; 選挙ポスターなんかでも、今ではこんな風に簡単に修正できちゃうから、多くの人が修正された表情を見て騙されるのかもしれません……( = =) トオイメ

 

「返報性の原理」が登場する「影響力の武器」は、ぜひ一度、現物に触れてみてください。
この本、どちらかと言うと、騙してくる相手の手法を把握しておくことで身を守ろう、という要素の方が強いのです。相手が行使してくる「影響力」を分析・把握しておくことで、相手に飲まれないようにしようという、指南書でもあります。
知ったうえで、自分が手に入れた「影響力」の「武器」をどう行使するか、と問われれば、やはり、真摯であれ、という、ドラッガーの教えに行きつくんですよね、結局のところ。そういった意味で、取り上げたエントリは「返報性の原理」の根本的な部分に触れているなぁと感じたのでした。

 

> 私はとりあえず「自分へのご褒美」として1週間に2度「シュークリーム(おおきなツインシューまたは大きなエクレア)」でしのいでます(爆)
自分へのご褒美はモチベーションの維持という面でものすごく大きな力を発揮するとか!
面白いブログ記事を連発するsoupさんの原動力はシュークリーム(orエクレア)にあったんですねww
コメント、ありがとうございましたー♪

やまさん 12-06-17 (日) 23:40

私の 「自分へのご褒美」 は。
給料日あとの自宅焼肉と、セブンイレブンで売っている氷菓 「しろくま」 ですw安上がりwww
でも不思議とモチベーションは上がりませんwww
年イチくらいで、そこそこ値の張るバイク用品を買うと上がります。

mairu 12-06-18 (月) 22:27

>やまさん
自宅焼肉はいいですね!外食より格安で外食より良い肉食べられたりしますからね~(笑)
茅須なんて焼肉のタレ自家製ですからね、自分好みの味で上質な肉に舌鼓を打つというのは、外食よりよっぼど本物の贅沢だと思います(^^)
>セブンイレブンで売っている氷菓 「しろくま」
あ、しろくまですか。茅須だったらこの時期はやっぱガリガリ君ですよ!(握拳) 定番のソーダ味もいいですが柑橘系が大好きな茅須としてはやはりレモンスカッシュ味やグレープフルーツ味も甲乙つけがたく……ってなんの話だorz

 

>年イチくらいで、そこそこ値の張るバイク用品を買うと上がります。
分かるーww 「自分へのご褒美」をあげた時って、テンションあがりますよねww 大人の特権ww
コメント、ありがとうございましたー☆

Home > [ろ] > 労力に見合う

Search
Feeds
Meta

Return to page top