Home > [つ] > 痛恨の

2012年
10月22日
(月曜日)

痛恨の

※この記事の読了時間は:約 4分35秒です。

ワタクシ、踊る大捜査線が大好きでして。

テレビで本放送が始まった初回からオオハマリしてしまい、以来、15年間追い続けてきました。

その踊る大捜査線、先日、土曜日、映画のPART1が放送されました。そこで、ただいま公開中のFINALのオープニングムービーがフルカットで流れるというので、これは録画しておかねばと、即、録画予約を入れたわけですが。

が。

録画に失敗してました……( = =) トオイメ

途中までHDD動いてたんだよぅ>< だから安心してたんだよぅ><

どうやらHDD容量が一杯で、録画が途中で切られちゃった様子。ううう、ふだん、自分あんまり録画してまで見るような番組ないから、HDD容量なんて全く気にしてなかったよぅorz 家族が録画した番組をまったく整理してなかったから、いつの間にか一杯になってたんすね……( = =) トオイメ

放送終了直後にHDDが稼働していないことに気づき、文字通り目の前が真っ暗になりましたですよ。まさに痛恨のミス。

あまりの悔しさに翌日、劇場に走ったことは言うまでもありません(苦笑)

そんなわけで本日は「痛恨の」をキーワードに検索、臓腑に沁みる残念な出来事や体験について書かれているテキストを、ピックアップしてみようと思います。

関連エントリはこちら。


痛恨のミス! – 壁を越える! 痛恨のミス! - 壁を越える!

うわぁ。これ読んで痛い思い出が蘇ってきてしまったですよ><

職場内の資格試験、本番で、マークシート全部、一段間違えて記入していたんですよねorz

問題自体は自分にとっては簡単なものだったので、開始から15分くらいで全問解けて。まだ時間余ってるしと確認作業している時に気づいて、慌てて消しゴムで消してやり直したという。おかげで終了時刻間際までかかっちゃって、終わった人から順に試験会場を出ていくシステムだったので、同期にあんたがなかなか出てこないからおかしいと思ったwwとあとで大爆笑食らいましたよ。ううう。

ほんと、凡ミスには気をつけなくてはいけませんね(^^;


つなんち トラック野郎、痛恨の文字チョイス。 つなんち トラック野郎、痛恨の文字チョイス。

写真一発ネタww こういうの好きだー(^o^)ノ

この写真に添えられた書き手の一言にも笑ったしww

このエントリが面白かったんで、ブログ内の同じタグが付けられた記事をたどってみました。つなんち 11111111とかね、ふだんからよくものを見る人じゃないと気付かないよね。少なくとも茅須だったらコンビニで買ったものなんてすぐに食べちゃうから、こんな表示見もしないでゴミ箱に直行させてただろうし。

ふだんからいろんなものに目を光らせてネタを拾い出す……この感受性、見習いたいものです。


「ろうぽのわりじゅく」って何?痛恨の読み間違い – Ameba News [アメーバニュース] 「ろうぽのわりじゅく」って何?痛恨の読み間違い - Ameba News [アメーバニュース]

読み間違いというか、勘違いを思い込んで恥をかいちゃうパターンですよね、これ><

でも「ろうぽのわりじゅく」は無理やりすぎるww いや、冷静に捉えたらこの漢字は難しい部類だとは思うけど……特にこういった場所に縁のない人には。

……と、フォローしてみるテスト。「ろうぽのわりじゅく」は自分は読めたけど、他の漢字で思い込みで読み間違えてたこと、自分にもありますからねぇ……あまりツッコミ入れたら自分にも跳ね返ってきそうで後が怖いwwwww

ほかにもゆかいな読み間違いが多数紹介されてますので、元ページにて確かめてくださいねー。


痛恨の失言集 痛恨の失言集

第二次世界大戦資料館というサイト内のコラムでした。

てゆうか、このサイトすごいですねぇ。数々のデータと資料によって第二次世界大戦を浮き彫りにしようと試みてます。

個人的には○ジョーク集というコーナーの充実度にたいそう感心してしまいましたww 「おいしいアイスクリームのつくり方」とか、ひどいジョークだww 「気分が変わっていいわ」はこれぞ本物のポジティブシンキング!って感じだし。

元々のピックアップ対象ページに関しては……今でも政治家ってあんまり変わらんよね、としか……もごもごorz

なんにしても、「知る」「知ろうとする」事って、とても大切だな……と思わせてくれたサイトでした。

こういう出会いがあるからこのブログやめられませんww


Comments (Close):4

soup 12-10-23 (火) 22:34

我が人生にはいたるところに「小さな痛恨」は散らばっているし(^^;)最も大きな痛恨事はその中に埋没してしまっていてもはや区別などつきません(爆)
 
今日の痛恨事はさっきまで入っていた風呂に使いかけの入浴剤をボトルごと落としてしまって通常の10倍くらいの濃度の温泉になったことでしょうか(^^;)
 
いや~もう痛恨すぎてお肌すべすべでゆずの香りしまくりです(爆)
 
もう淹れ過ぎた緑茶みたいな濃い黄色というかオレンジと黄緑の中間というか、ちょっと気味が悪い色になってましたね。・・・しょうがないのでお湯足しで3回ぐらいは使いまわそう(爆)

mairu 12-10-24 (水) 0:05

>soupさん
小さな痛恨なら茅須にも数えきれないほど……( = =) トオイメ
一例ではこんな感じwwwww
https://twitter.com/mairu/status/174825691278352384
soupさんの風呂事例で真っ先にこれを思い出した自分(^^;

 

てゆーかあんまり入浴剤入ってると逆にお肌に悪い気がしてしまう小心者なジブンですorz
使いまわすなら「ふろ水ワンダー」とか「バスリフレ」とか使わないとダメですよー(ゑww

 

コメントありがとうございました(^o^)ノ

やまさん 12-10-26 (金) 13:10

>痛恨のミス! – 壁を越える!
私、自分でも忘れていましたが、たしか高校入試だったと思うんですが、理科だか数学だかで問題用紙が3枚ほどあるのに気づかず (多分うまい具合にくっついていた) まるまる一枚分、解答用紙のマスがズレていたという事件があったような^^;
アレはかなり焦りました><
結局訂正が間に合わず 「落ち着け。落ち込むな、どうせ苦手科目、書けていたとしてもどうせ間違ってる」 と自分に言い聞かせましたw
結果?落ちましたwwwwwwwwwwwwww
滑り止めの高校に通うことになりましたです^^;

>ろうぽのわりじゅく
「ろうぽ」 は 「しにせ」 だろうけど、 「わりじゅく」 ってなんだろう?
当該記事に飛んで理解。なるほど 「割烹 = かっぽう」 ねw でも 「じゅく」 って・・・雰囲気?w

>失言集
そういや、前の職場の同僚えぐっちゃん (女性) に

俺 「えぐっちゃん、顔立ちは綺麗なのにねぇ」
え 「綺麗なのに?それからなんね」
俺 「 (しまった!) ご・・・ごめん。どう考えてもその後は良くない言葉が続くよね^^; なんで俺そんな事いったんだろ。ごめんなさい」

なことがありましたw
えぐっちゃん、たしかに顔立ちは綺麗なんですが、結構なレベルのおデ〇ちゃん^^;
「痩せたら綺麗なのに」
的な事を言いかけていたのは言うまでもありません。

mairu 12-10-27 (土) 0:37

>やまさん
うわぁ、試験問題でのこういった凡ミス、みんな一度は経験してるんですねー><
ほんと、慎重さって大事ですね……って、慎重さのかけらもない行き当たりばったりな人生を送っている茅須に言われるなど、片腹痛いと爆笑されるでしょうけど(ぎゃふん☆)

 

失言……女性にその物言いはダメ!絶対!!><;
それに、おデ〇ちゃんでも顔が可愛いとそれなりに需要があって、私の友人で男を手玉に取ってるおデ〇ちゃんな悪女も実際に存在しましたから(滝汗) 友人同士の間でもいつも話題にのぼってましたもん、なんであのコいつも男が切れないんだ!って。
事実は小説より奇なり……(違)

 

女性は正直な男より自分を気持ちよく盛り上げてくれる男の方が好き(ゑwww)なので、やまさんも正直すぎたら損をしちゃいますよっ><
コメントありがとうございました☆

Home > [つ] > 痛恨の

Search
Feeds
Meta

Return to page top