Home > [す] > すれ違っている

2013年
03月02日
(土曜日)

すれ違っている

※この記事の読了時間は:約 7分6秒です。

こちらが真剣に話をしているのに聞いてない人ってすぐに分かりますね。

表情云々などという高度な話ではなく。

頓珍漢な返事をしますからね……ヽ(´ー`)ノ ふっ

そんで自分が頓珍漢な返事をしていることに気づいてないという。そうなると、こちらとしては思わず失笑してしまうわけです。

で、こちらが失笑すると、笑われたことに相手はむっとしているわけですが。

正直、ムッとしてんのはこっちだっつーの。人の話は真剣に聞け。

おっと、冒頭から愚痴っぽい話になってしまった(^^;

こういう会話の擦れ違いからインスピレーションを得ました。本日のキーワードは「すれ違っている」です。

関連エントリはこちら。


ためのあし(別にどうでもいい話) ためのあし(別にどうでもいい話)

ためのあしという個人サイト内にある、別にどうでもいい話というコーナーに置かれていた一文でした。

ページ紹介でも何でもないけど、なんかこの形式のウェブサイト、懐かしい感じがするなぁ。

あ、懐かしいと言っても古い感じという意味ではなく。

ブログが浸透して以来、ウェブサイトの形式がページ内にメインコンテンツとサイドバーに設置されたサブコンテンツってデザインになってるとこが多いじゃないですか。なので、ペラページの集合体でできているウェブサイトに出会うと、なんかそれだけでホッコリした気持ちになるんですよねぇ……ε-(´▽`) ホッ

で、この嗚呼、、気が付けばブルマの悲劇・・のページ。いくら小学生の頃の話とはいえ、天然にもほどがあるwwとこれまたホッコリした気分になってしまいましたよ。これはうっかり者の茅須とていつものように「あるある」とは言えませんわぁ~(^^;

ほかのどうでもいい話もちょっと吹き出しちゃう系の話がいろいろ並んでました。変なあだなとか、面白かったです。こっちは「あるあるww」とツッコみながら読んじゃいました。

ホッコリしたい方はぜひアクセスしてください。


Tekken: Chuo201 Tekken: Chuo201

ページを開いた瞬間「あ、鉄オタさんのサイトだ!(こういうマニアックなサイト大好き)」という感想を抱き、すぐさまトップページに飛んでみたところ。

Tekken on the Net by OB, 鉄研 on the Net by OBという板橋高校鉄道研究会のサイトでした。

クラブ活動?同好会?どっちだろ。気になったんですぐぐぐる様で検索してみたところ。

OBが制作している板橋高校鉄道研究会のサイトです。国内外の鉄道に関するトピックスなどを幅広く取り上げています。

あ、OBさんの制作しているサイトでしたか。道理で作りこみが激しいなと(ゑww)

や、だって、アクセスしてみていただければわかりますが、かなり作りこんでますよ、このサイト。何より現在のトップページの写真がすごいインパクトで目を引きます。これはぜひご自身の目で確認していただきたいところ。

鉄オタとまでいかなくとも、ちょっとでも鉄道に興味のある人なら、ついいろんなページをたどって時間の浪費をしてしまうのが確実なページですww


「企業と人」、「仕事とプライベート」のwin-win、幸せのスパイラルのお手伝い。Why communication コミュニケーションを効果的にする4つの視点・ポイント 「企業と人」、「仕事とプライベート」のwin-win、幸せのスパイラルのお手伝い。Why communication コミュニケーションを効果的にする4つの視点・ポイント

最後にまとめると、下にあげている4項目が、会話や対話によるコミュニケーションを効果的にする4つの視点・ポイントです。

と書かれていた部分、その中に話の80%くらいは、聴いてませんという項目がありまして。

冒頭の話につながるじゃねーかwwwwwとセルフツッコミを入れたいがためだけにピックアップしましたww

老害と呼ばれる人たちは特に固定観念や自分の価値観に拘って、それ以外の話は都合のいいように解釈しますからね……ワタクシはもっと業務上の効率を見直して無駄を省きたいだけなのに>< むしろ20代の子の方が私の提案を真剣に聞いていい方法だと取り入れてくれてたりする(^^;

だからワタクシ、大事な話は全部文書にしてくれと提案してんですよ。文書にすれば記録が残るしすれ違いの幅も狭めることができるじゃないですか。少なくともちゃんと話してるのに「私聞いてないわよ!」と老害に逆ギレされることはなくなるだろうに……( = =) トオイメ

あ、また話が逸れたorz

まぁね、自分にももちろんこだわりや価値観はありますよ。ただ、昔から「話半分」と言われているように、伝わってないことが前提なんだから、業務上の大事な話を口頭で全部済ませるのはほんと、勘弁してほしいです。些細な希望だと思うんですけどねぇ……

……元のページの話題にほとんど触れてないような気がする……まぁこれは読んでいただければ共感なり反発なりあるでしょうから、それはとりあえず読んで判断してくださいまし。


#の唐倶利ブログ - そもそも前提がすれ違っているのかもしれない #の唐倶利ブログ - そもそも前提がすれ違っているのかもしれない

コスプレイヤーについての考察記事でした。

いろんな記事でいろんな意見が出されており、それらを読んだ上でのまとめ的雑感になっています。

大変面白く読ませていただきました。

そのうえで思ったのが、別にこれ、コスプレイヤーに限らんよなぁってこと。言葉の定義や前提がそれぞれ違うから、違う前提で語られている物事の摺合せなどほぼ不可能なわけですよ。

そのすれ違いや思い込みがまた違う視点を提供してくれたりもするんで、考察記事を読むのは面白いんですけどね。

ちなみにワタクシも遥か彼方、大昔、自分でも忘れたい遥か彼方の大昔に、ちょっとだけコスプレイヤーでした。楽しかったです(笑) なので記号としての衣装説はすごく納得できました。


ひょっとして有名な問題? [楽しいクイズの発信基地!クイズ大陸] ひょっとして有名な問題? [楽しいクイズの発信基地!クイズ大陸]

クイズ大陸って、昔一度ピックアップしたような気がする……と、サイト内検索してみたら、顔に出るいい機会、一度どころか二度もピックアップしてましたね(^^;

どうやら年々記憶力に衰えが……げほんごほんww

で、この問題。真剣に考えましたよ。

レス番22に答えがあるよと書かれてましたが、ダイレクトリンクも踏まず、一つ一つのトピックを読みながら、自分も真剣に考えました。

で。……真剣に考えたからこそ。

なんか消化不良というか納得いか~~~~~~~ん><と叫んでしまうのはワタクシだけ???

いや、理屈は分かる。理屈は分かるんだけど、もっと鮮やかなすっきりした回答を望んでいた自分としては、なんか「え、それでいいの、それを問題として提出していいの???」というもやっとした気分に(滝汗)

閲覧者のみなさまがどんな反応になるか、気になるなぁこれは。


Comments (Close):2

soup 13-03-03 (日) 22:04

ふっふっふっ日頃のものぐさ癖も以外な所で奴に立つんだなぁ(^^;)
 
「アラブに行き着いた人数」の問題、問題を読んでいる途中に面倒くさくなって(^^;)
最後の一行を読み終えた途端に口走ってましたね
「そんなん分かる訳あらへんやろ!」
 
最初と最後の行以外は全く意味のない問題であり、その2行だけでは答えを出し様がない。
唯一出しうる答え「0人」(向かっているのでまだついてない)が不正解なら、計算のしようもないし理屈のコネ様はいくらでもある・・・てゆうかそこからはほとんど「創作」になってしまう(^^;)
 
いやらしい問題ですな(爆)でもこの手の「引っ掛け方」は昔からあったけど、より屁理屈こねる方に進化してるんだねぇ(^^;)
「多胡輝の頭の体操シリーズ」を子供の頃愛読していた方なので、「妙に長い問題や説明の足りない問題は突拍子もない考え方をせよ」辺りの感覚が身についたって・・・今の私の思考パターンそのものですがな(爆)
 
冒頭の「話を聞かないトンチンカンな奴」で今年の大河女優:綾瀬はるかをイメージしてしまった(^^;)バラエティなどでの彼女の「脚本のないフリートーク」はたしかにちょっと変(^^;)
でも彼女くらい可愛かったら・・・私は困り顔でヘラヘラ笑いながら許すかも(爆)

mairu 13-03-04 (月) 7:43

>soupさん
>ふっふっふっ日頃のものぐさ癖も以外な所で奴に立つんだなぁ(^^;)
ちょ、それ問題解いたとは言わないからwwwww
>いやらしい問題ですな(爆)
でしょ、でしょ><
あんまりいやらしい問題なんでついほかの人の反応を伺ってみたくなってしまったのでした(^^;

 

>でも彼女くらい可愛かったら・・・
ちょwwおやじくさいですよwwwww せめて取り繕うくらいしましょうよ(違ww)
コメントありがとうございましたー♪

Home > [す] > すれ違っている

Search
Feeds
Meta

Return to page top