Home > 【あ】行 > [い]

[い] Archive

2009年
09月02日
(水曜日)

一目瞭然

9月1日から、ローソンでリラックマフェアが開催されています。フェアというか、まぁ、つまり対象商品を買ってねってやつなんですがvv

その情報をtwitterで得た茅須、すぐにローソンに走りましたvv 9月1日になってから、たったの45分しか経過してませんvv その時のログがこちら。

自分の発言だけ抜き出したんで、もっと詳しく(そして面白おかしい)発言の流れはローソンリラックマフェアにさっそく参戦してきたなうvv – Twitterつれづれ – はてなグループ::ついったー部で読んでみてくださいvv

自分でもね、どんだけリラックマファン一目瞭然かと思いますよ>< ここには書いてないけど、そういえばそのとき持ってた財布の入ったバッグも、そのローソンでポイント集めてもらったリラックマのものだし。てか、よく考えたら財布もリラックマだから、お金出すときその財布の柄がまる見えだよね?!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

どんだけ全身でリラックマファンであることをアピールしているんだ自分(苦笑) まぁおかげで(多分)最速でキャンペーン商品のクリアファイルをゲットできたと思うんで、良しとします(爆笑)

そんなわけで本日は「一目瞭然」をキーワードに検索、何がどんな風に一目瞭然なのかについて書かれたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
08月18日
(火曜日)

意味深

いろんなサイトやブログを毎日のように見て回っていると、たまに、すごく印象的なタイトルに出会います。当ブログで取り上げたことはありませんが、はてなブックマークのホットエントリー入りしている常連ブログなどに、たとえばハックルベリーに会いに行くとかミームの死骸を待ちながらとかがあったり、あるいはWeep for me – ボクノタメニ泣イテクレとか、ブログタイトルからして、ものすごく意味深なんですよね。

それが、ただのタイトル倒れじゃなくて、内容にも(良くも悪くも)頭に残る、いろいろ自分の頭で考えさせられるような、共感なり反発なり、とにかく何がしかの感情を誘発する、そういう言葉やテーマがちりばめられていたりして、こういうタイトルを付けようと思う時点で何かしら、人の記憶に残るような特性を、その人が備えているのではないかという、そんな気がするわけです。

そんなわけで、本日は「意味深」をキーワードに検索、人がどんな部分に深い意味を感じ取るのかを、調べてみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
07月30日
(木曜日)

いざ~みると

唐突ですが。いつの間にか1000エントリ超えてたんですよね。

1000エントリ超える前は、超えたら記念に何かしようかなーと思ってたんですが、いざ、1000エントリ超えてみると、気持ち的にけっこう淡々としているというか、今までの延長線上にこの1000エントリがあるだけで、これからも続けていくんなら、別にこれは特別なことじゃないんだよなーと思って、気がついたらなんかしようという気は失せてました(^^;

いざとなるとそんなものなのかもしれません。お祭りもやってくるまでが楽しいもので、始まってしまうとただそれを消化するだけになるんですよねー(それは極論 ι )

そんなわけで本日は「いざ~みると」をキーワードに検索、想像を膨らませて体験した出来事の実際の感想が綴られているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
07月12日
(日曜日)

いろんなことに

ネットの海は広大なので、ふらふらしていると本当に、いろんなことに命をかけている人たちに出会えます。

このブログでも過去にたのしい というエントリで食玩地獄という食玩集めに熱中している人を紹介したり、あるいは発想の源というエントリではs.kon world エスコンワールド(ヨーヨーその他のコレクションとものづくりのサイト)という、自作アイテムの製作を心から楽しんでいる、大人の遊び心全開なサイトを紹介したりしました。

そんなわけで本日は「いろんなことに」をキーワードに検索、いろんなことにチャレンジしたり、いろんなことに楽しんで取り組んでいる人たちを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
06月21日
(日曜日)

意味がある

腰痛持ちのため、週に二回、接骨院に通っています。仕事にも支障が出るし、週一じゃ駄目ですか、と恐る恐るせんせーに聞いてみたら「自分、治りたないんかいな(君は治りたくないのかね)」と凄まれてしまいました(滝汗) 関西人はこれだから(違!)

別に接骨院に通うことそのものに面倒を感じているのではなく。距離が面倒なだけなんです……orz 車で40分。渋滞に巻き込まれたらヘタしたら1時間半とか つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

と、その距離に面倒を感じて、ぶっちゃけ、近所の接骨院に行ってみたんですわ。こっそりと。保険使わずに実費で。別にそこじゃなくてもいいんじゃないかいな、と思って。

浅はかでした……orz

暇そうでいつ行ってもすぐに診て貰えて、こりゃいいやと思ったんだけど。直るどころか悪化する一方(滝汗)すぐに改心して元の接骨院に通いなおしました(爆笑)

いま通っている接骨院は遠い上にいつも行列ができてて、診療開始時間に上手く滑り込まないと待合で一時間以上待たされるんですが。明らかに違うんですわ。診療後の調子が。

そんで待合で交わされる会話や、せんせーと患者さんの会話に耳をそばだてていると……茅須より遠くから通ってきてる人が何人もw( ̄△ ̄;)w

そんなわけで、行列ができる場所には意味があるんだなぁ、ということを考えてしまいましたので、本日は「意味がある」をキーワードに検索してみることにしました。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
04月15日
(水曜日)

いい味出してる

ちょっと話題に乗り遅れましたが、ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない映画化されるってんでびっくりしているやら呆れているやらの茅須ですvv 電車男下の二匹目のドジョウを掬いに行くんですか?!

……と思ってたんですが。監督がキサラギの佐藤祐市さんで脚本がROOKIESのいずみ吉紘と言うことを知って、ちょっと考えを改めたしだい。もしかしたら、もしかするかも……!

キャスティングもそんなにイメージから外れてないし……つか小池鉄平のマ男はともかく、品川祐のリーダー役とか池田鉄洋の井出役とか、似合いすぎ!!

これは脇役たちがいい味を出してくれる映画になりそうな予感がしますよ。

そんなわけで本日は「いい味出してる」をキーワードに検索、ちょっと変わった印象に残る人やエピソードについて語られているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
03月20日
(金曜日)

因果関係

「原因」と「結果」の法則という自己啓発本が、前にベストセラーになりましたね。

起こった出来事にはやはり、何かしらの原因があるものなんですね。たとえ身に覚えがなかろうと、遠因ってやつが。気づかぬままに誰かの足を引っ張ってて、それを数日後に気づいたときのあの気まずさ……やはり自分に原因があったのだと気づいたときの申し訳なさ……orz

そんなことを実感する出来事がありましたので、反省の意味も込めて(焦)本日は「因果関係」をキーワードに検索、どんな原因と結果があったのかが書かれているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
03月17日
(火曜日)

イメージを作る

何かを始めようとする時、ゴールを明確にしておくのが成功の秘訣というのは、どんな自己啓発書でも繰りかえし語られることですが、その明確なゴールに対するイメージ作りの段階がけっこう大変なんですよね……

そんなわけで、イメージ作りの参考になりそうなエントリを探し出すべく、本日は「イメージを作る」をキーワードに検索してみようと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
02月22日
(日曜日)

一体どこから

サイドバーにリラックマのブログパーツを表示させるほどリラックマが大好きな茅須です。クリックするとリラックマが語りかけてくれます

今日もリラックマに語りかけてもらったわけですが。いきなりこんなことを言われてしまったわけです。

…………その質問は一体どこから?!(焦) このブログのテキストを読み込んで表示させる単語を学習(?)しているはずなのに。そんな言葉を覚えさせた覚えは!(違)

かように謎に感じてしまいましたので、本日は「一体どこから」をキーワードに検索、どこからそんな発想や言葉、態度があらわれたのかに、驚いたり訝しんだりしている人たちを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
02月06日
(金曜日)

意外な再会

昨日てんやわんやというエントリをアップしたわけですが。

エントリ本文の最後に表示させている、キーワードによるAmazonサーチリンクに、獅子文六氏のてんやわんやが表示されていました。この作家名を見て、なんか引っかかった茅須。ちなみにてんやわんやは読んだことありません(^^;

なにに引っかかったんだろう、と、Amazonで取り扱っている獅子文六氏の作品一覧を追ってみて悦ちゃんを発見、自分の中の謎が一つ、解けたのでした。

小学校低学年の時に、学校の図書室で、初めて最後まで読んだ小説ですよ……つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 感涙

悦ちゃんというタイトルと、主人公悦ちゃんの明るく強いキャラクターだけが強烈に残ってるんで、内容なんてまったく覚えてません。ダメダメです。でもすごく読みやすい文体に引き込まれて、子供心に先が気になって気になって、寝食を忘れて読みふけったことだけはよーく覚えてます。いちばん最初に読んだのがこの小説だったから、長じて小説好きの活字好きになったんだと思ってます。出会いは大切ですよね、ほんと。

そんなわけで本日は「意外な再会」をキーワードに検索、どんな再会の物語があったのかを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ホーム > 【あ】行 > [い]

Search
Feeds
Meta

Return to page top