Home > 【ら】行 > [り]

[り] Archive

2011年
07月31日
(日曜日)

両極端

あんまり長いこと間あけちゃったんで、うっかり更新のコツなんぞを忘れてしまいそうになっている茅須です(自爆)

 

いやぁ、正直、仕事が楽しくて仕方がありませんww 転職から約三か月、やっとエンジンかかってきた感じ? 最初の空回りがウソのように、最近全部がいい感じに転がり始めています。

……ので、ブログのこととかうっかりすっかり忘れてましたww ほんと、自分でも極端だなーと思います(^^;

 

そんなわけで本日のキーワードは「両極端」とし、バランスの取れていない事柄について書かれているテキストをピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
09月21日
(月曜日)

理解できる範囲

どうも頭の回転が鈍いというか、把握するまでに時間のかかるタイプですorz

さらに頭が固いので、自分の見える世界とか、理解できる範囲もとてもせまいです。いい大人になっているというのに、時間がたってやっと分かるというか。

どうすれば理解できる範囲を広げられるんでしょうか。そのあたりを考えてみるために、本日は「理解できる範囲」をキーワードに検索、理解できる範囲の事柄について、どのように捉えている人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
07月23日
(木曜日)

臨界点

最近はすっかりTwitterに大ハマリしている旨、時間の配分とか~だからこそあたりにちらっと書いた茅須ですが。

昨夜は運良く(?)Twitterで起こったお祭り騒ぎに居合わせ、ぐだぐだになりつつも参加して更にTwitterの魅力に取り付かれてしまいました。その様子は破壊力抜群の広瀬香美onヒウィッヒヒー そのいち – Twitterつれづれ – はてなグループ::ついったー部破壊力抜群の広瀬香美onヒウィッヒヒー そのに – Twitterつれづれ – はてなグループ::ついったー部にて自分のタイムラインから抜き出してまとめてみました。

2ヶ月ほど前までは完全放置状態だったのに、どういう風の吹き回しなんだかねぇ(苦笑)

なんとなくフォローする人を増やして、200人越えたあたりから俄然、面白くなってきたんですよね。フォローしてる人が100前後をうろうろしている時は、あんまり面白いと思わなくて。あと、フォローする人がどの時間帯によく呟いてるかっていうのは見ておいたほうがいいかも。基本、夜型人間なので、昼間呟いている人ばかりフォローしてると、自分が呟いてる時に何も流れてこない寂しい状態にvvvvv なので、発言時間に注視しながらフォローする人を徐々に増やしていったら、だんだん面白くなってきたのでした。

よくTwitter初心者に「とにかく100人フォローしろ、話はそれからだ」みたいに指南しているテキストを見かけるんですが、自分がどんな時間にTwitterに書き込みやすいか、それも大事だと思います。茅須の場合、同じ時間帯に呟く人をフォローしたのが、Twitterにおける臨界点突破って感じでしたから。

習うより慣れろとはよく言ったもので、慣れて付き合い方が分かってくると何でも面白くなるものなんですね。最近はいろいろTwitterでいい経験させてもらってます(^^)

そんなわけで本日は「臨界点」をキーワードに検索、足踏みしていた状況を、どんな事柄をきっかけに突破した人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
05月27日
(水曜日)

理解がある

そんなわけで一つ前のエントリ巡り巡ってにて腰痛に苦しんでいる話を書いたわけですが。

うちの職場、腰痛に対してだけは理解があるので、そこら辺はとても助かっています。割とサポートもしてもらえるし、同僚たちの気遣いも半端じゃないです。逆にいたたまれなくなるくらい(^^;

まぁ職種が職種だから、明日は我が身ってやつで、理解せざるを得ない部分もあるんでしょうね。

そんなわけで本日は「理解がある」をキーワードに検索、どんな事柄に理解を示された人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2007年
09月15日
(土曜日)

略語

茅須はこのブログのことを勝手に「たのけん」と略しています。いや、「たのしい検索 ゆかいな検索」って、長いでしょ?^^;

「たのゆか」とか「けんけん(検々)」とかいろいろ考えてみたんだけどさ、どれも口に出してみると言いにくかったんで、最終的に「たのけん」に落ち着きました。そんなわけでドメインも「tano-ken.net」なのです。

そんな風に、何かの略語で面白いものはないかなーと、探してみたくなりました。本日のキーワードは「略語」です。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2007年
08月18日
(土曜日)

理不尽だ

生きてると本当にいろんなことがあります……( = =) トオイメ その中には「理不尽だ」と思いつつ、耐えなくてはいけないことも多々あるわけで。オトナですからね。ええ。

こういう点で妥協してしまえるようになったら、丸くなったと言えるのかもしれない……(苦笑)

そんなわけで本日のキーワードは「理不尽だ」とし、どんな出来事に耐えているオトナがいるのかを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2007年
01月08日
(月曜日)

理解不能

思考停止しちゃいけいないんだけどさ。どーしても理解の範疇を超えている人というのは存在するわけですよ。

まんがののだめカンタービレ風にいえば「世界不思議発見」で「動物奇想天外」な人?(どんな例え ι )

自分の理解できる範囲が狭いだけかもしれないけどさ。つーかこんなことを言っている自分自身が他人からは理解の範疇を超えていると思われているのかもしれないけどさ(自爆)

つーわけで本日は「理解不能」をキーワードに検索してみることにしました。世界にはどんな「理解不能」な事柄が存在するんでしょうね。

>>>続きを読む
2006年
11月03日
(金曜日)

凌駕している

Yahoo!辞書 – りょう‐が【凌駕・陵駕】によると、

[名](スル)他をしのいでその上に出ること。「前作を―する売れ行き」

という意味を持つ「凌駕」という言葉。この例文を借りるなら、一作目より二作目、二作目より三作目がパワーアップしていた方がいいわけですが、現実はなかなか厳しくて、だいたい回を追うごとにパワーダウンしているものなんですよね。いろんなものが。

そんな現実の憂いを吹き飛ばすべく(何)、さまざまな「凌駕している」ものを、このキーワードで探し出してみたいと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2006年
06月29日
(木曜日)

リズミカル

リズミカルに、テンポよく物事が進んでいるときほど、気持ちのいいものはないと思う。すべての波長が合い、何ごともスムーズに進む、あの快感。

やはりテンポやリズムってモノゴトをなす上でとても大事なんだなぁと。そんなわけで本日のキーワードは「リズミカル」です。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2006年
03月30日
(木曜日)

利点は

人間は利己的な動物なので利点が見えないとなかなか動かない。利点が見えていても動かない場合もある。それくらい変化に対して身構えてしまうもの。

というわけで本日のキーワードは「利点は」。世の中にどんな「もの」や「こと」があり、それらにどのような利点があるのか探ってみましょう。

などとちょっとインテリぶってみました(化けの皮がはがれる前にゲロっておこう)

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ホーム > 【ら】行 > [り]

Search
Feeds
Meta

Return to page top