Home > 【さ】行 > [し]

[し] Archive

2013年
09月07日
(土曜日)

刺激される

先日遊び心というエントリを更新した際にも登場したのですが。

最近、ちょっと変わったアイテムを紹介する機会が多いです。

……物欲が刺激される一方ですっ><

だってどれもこれも変り種でそのくせ可愛らしくて、部屋の片隅に置いとくとなんか癒されそうな代物ばっかりじゃないですかぁ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

ちょ、ちょっと落ち着けジブンwwwww

そんなわけで、落ち着くために(ゑ)本日のキーワードは「刺激される」です。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
2013年
05月18日
(土曜日)

じわじわと

ブロ友soupさんのブログ現代用語のクソ知識2013のサイドバーに設置されているのを見て面白そうだと触発された金運アップブログパーツの大黒天。ワタクシが設置した時点では1000人足らずだったのに、じわじわと増え続けて今では1408人(2013年5月18日時点)となってます。

これ、1000人超えたあたりでなんとなく設置人数が気になり始めて。

ブログは更新しなくてもたまにスマホでブログパーツのサイトを覗いて「お、大黒天の設置者数が増えてる」と確認するようになり。

じわじわと増えていくさまを見るともなく見てしまうようになりました。

人数が増えるのもじわじわとですが、確認したくなる影響力もじわじわと感じ始めている今日この頃ww やはりパーツ自体に分かりやすく人数が表示されていることに影響を受けているのかもしれませんね(^^;

とはいえ、増えたからどうだと聞かれるととても困ってしまうのですがwww

そんなわけで本日は「じわじわと」をキーワードに検索、あとからやってくる影響力について書かれたテキストを探してみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
2012年
04月22日
(日曜日)

支離滅裂

サーバー移転を考えています……ええ、もう2カ月以上も前からwwwww

遅々として作業が進まないのは、もともと更新すらおぼつかないほど実生活に追われているのを承知の上で、またデザインをいじくり倒そうとしているからです(自爆)

同じデザインだとやる気が激減するこの飽き性、なんなんでしょうね。

つーかせっかく移転すんなら見た目くらい華麗に変更したい。……とか言ってるところにウチのバカIMEときたら「かれい」の変換第一候補が「加齢」だった。泣きたい つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

もとい。

中身とか、やってる内容は、これからも変えようがないんで、せめて外見くらいコロコロ変えてイメチェンを図りたいオトメゴコロなんですよ、ええ。誰がオトメやねんという罵声はそれこそ華麗にスルーで。

ああ、なんかどんどん支離滅裂になってきた(滝汗)

そんなわけで本日は「支離滅裂」をキーワードに検索、自分でも訳の分からない状況に陥っている同志(?)を探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
05月07日
(土曜日)

自分でもやってみたくなる

いいものを見たり聞いたりすると、自分でもやってみたくなる性分です。そうして手を出しては途中で投げ出した趣味がこれはもう数知れず……orz

「広く浅く」で引き出しを増やしているんだと自分に言い聞かせてたりするんですけどねヽ(´ー`)ノ ふっ

それにとりあえず手を出してみないと自分に合うかどうかも分かんないし!やってるうちにどれか一つくらい狭く深くつっこんでいける分野が見つかるかもしれないし!少なくともブログに関しては、自分でもやってみたいなと思って、やってみて、休み休みとはいえ今も続いているわけで。

こんな感じなんで、なんにでも手を出してみることも悪くないんじゃないかとそう思ってます☆

 

そんなわけで本日のキーワードは「自分でもやってみたくなる」とし、触発されて自分でもやってみたくなるような面白い出来事について書かれているテキストを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
04月24日
(日曜日)

知る人ぞ知る

このブログを運営している最大の喜びといえば、なんといっても、「人様の目にはあまり触れていない、しかしながら膨大なコンテンツを有し、さらにそのコンテンツの一つ一つがえらく濃い」ウェブサイトとの巡り合いです。

懐古趣味と笑われるかもしれませんが、その昔、えらく流行った「テキストサイト」っぽいものといえば、どんな雰囲気か察していただけるでしょうか。


テキストサイトという例を出すと、人によってはHTMLベタ打ちサイトを想像されるかもしれませんが、それは別にシステムの問題ではありませんので、ブログを利用していても全然OKです。

自分のことを棚に上げて(爆笑)鋭い視点で種々雑多な出来事に切り込んでいるとか、あるいは一つの趣味的な物事に徹底的に入れ込んでそれに関する膨大な情報を蓄積している、そんな知る人ぞ知るウェブサイトやブログに出会うと、茅須は小躍りしたくなるほど喜びます。


そんなわけで、本日は「知る人ぞ知る」をキーワードに検索、あまり人の口には上っていないけれど、実はとても魅力的なものについて書かれているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
04月20日
(水曜日)

真理かもしれない

自分の学習能力のなさは如何ともしがたく、何度も同じ失敗を繰り返しては、そのたびに情けない思いをしています……( = =) トオイメ

そんなとき、ふと諺などに触れると、自分が今まさに実感していることを、二言三言のシンプルな言葉で言い表していたりして、その深さや先人の知恵に、こうべを垂れるしかありません。

そんなわけで、本日は「真理かもしれない」をキーワードに検索、シンプルな言葉でありながら、深く納得させられてしまう、そんな事柄の表現されているテキストを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
03月30日
(水曜日)

重要な局面で

振り返るに、いつも人の期待を裏切ってきた人生でした……( = =) トオイメ

いや、ネタじゃなくて本当の話orz


どういう期待をされて、どんなふうにその期待を裏切ってしまったのか、それらを書きだすと本当にもう、枚挙にいとまがなく、とても語りつくせませんので割愛させていただきますが(滝汗)本当に、期待してくださった方たちには、申し訳ない気持ちでいっぱいです。 何故かいつも「こいつはやってくれる」「こいつが決めてくれる」と思われてしまうんです。普段から偉そうにしているからでしょうか(渇笑) 「何とかしてくれそう」オーラでも出てるんでしょうか。ただのハッタリ、見かけ倒しなんです つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


冒頭から泣き言を書いてしまったorz

つまり、期待されるのは嬉しいけど、反面、委縮もしてしまうんですね。器が小さいからだと言われれば、返す言葉がありません(涙)


それだけに、大きな期待に応えた人たちの活躍ぶりは本当に眩しく映るし、プレッシャーをはねのけて結果を出した、その一事だけで尊敬に値します。


……と、昨日行われた「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」をテレビで観戦していた折、三浦知良選手のあの局面での芸術的ともいえるゴールを目の当たりにし、44歳で現役を貫くキング・カズの勝負強さに、思わず自分の人生を振り返ってしまったのでした。

前置き長くなりましたが(汗) そんなわけで本日は「重要な局面で」をキーワードに検索、重要な局面をどのような形で迎え、それをクリアにしていったのかについて、書かれているテキストを、ピックアップしてみようと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
03月05日
(土曜日)

知ることはできない

すでに過日となりましたが、3月2日はJon Bon JoviやLarry Carltonの誕生日だったそうで、Twitterのタイムラインで教えてもらいました。

自分の好きなミュージシャンの誕生日が二人も被っているので、ちょっと気になって3月2日 – Wikipediaを確認してみたところ、カーペンターズのカレン・カーペンターも同日、誕生部だったことが判明。

Twitter / 茅須まいる: Jon Bon JoviやLarry Carlton ...

そのカレン・カーペンター、拒食症で、若くして亡くなったるんですよね。

それで、こんなことを呟いてしまいました。

Twitter / 茅須まいる: 自分の誕生日の情報をWikipediaで調べることは ...

当たり前の話なんですが、ちょっと不思議な感じがしたもので。


そんなわけで本日は「知ることはできない」をキーワードに検索、自分自身では決して知ることのできない事柄について書かれたテキストを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
02月13日
(日曜日)

人生で大切なこと

人生で大切なことはすべてプラスドライバーが教えてくれたという本を読みました。【書評】 人生で大切なことはすべてプラスドライバーが教えてくれた – IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログというエントリを読んで以来、気になってたんで。

4766784634

それがなんで今頃になったかというと……あの萌え系の表紙にどうも手が伸びなかったというか(^^;

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらみたいな感じなんだろうと、勝手に思ってたんですよねー。

で、今頃になって意を決して手に取ってみたわけですが。

全然違ったですよ。……いやぁ、泣かされるとは思わなかった。


確かにちょっとこじつけっぽい部分はある。でも、こじつけてでも自分の人生に起きるすべての出来事を生かそうとする姿勢や発想は素晴らしいと思うし、実際その発想が功を奏して、著者はどんどん前に進んで行ってるわけですよね。

斜めな姿勢で読み始めたんですが、いつの間にかのめりこんでどんどん読み進めている自分に、びっくりしてしまいましたよ。

いい本を読ませていただきました。


本日は読書からよいインスピレーションをいただいたので、「人生で大切なこと」をキーワードに検索、どんなことを大切にしている人たちがいるのか、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2010年
01月17日
(日曜日)

正直な話

こちとら飲食店づとめの長い身、お客さまのより好みをしてはいけないことなど、百も承知しているのですが。二度と来るなー!絶対にくるなー!!と叫びたくなるような、マナーの悪いお客さんもいるわけですよ、正直な話。

なんかさー、自分がお客さんの立場になった途端、周りの迷惑などお構いなしで好き勝手に行動する人たちって、なんなんだろうね、いったい。どんな思考回路してるんだか、頭蓋骨かちわって頭の中覗いてみたいもんだよ、本当に。「客」という立場を利用すれば何をしても許されると思ってる頭の壊れた人たちが一部に存在するから困る……(´・ω・`)シュン

子連れ客が「暴れちゃだめよ、お店の人が睨んでるから」とか言ってるの聞くと、本当にはらわたが煮えくりかえる……(-“-; 「お店の人が睨んでるから」じゃないだろうそこは。「よそ様に迷惑かけじゃ駄目」だろう。じゃあナニか、店の人間が睨んでなかったらおめーんとこのくそガキが暴れまわってても放置するわけかと小一時間(ry

もちろん、そんなお客さんは本当に一部なんですけどね。その一部の存在のせいで他のお客さんにまで迷惑がかかるのが心苦しい つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

そんなわけで本日は「正直な話」をキーワードに検索、大きな声では言えないけれど、本音がほろっと漏れ聞こえてくるようなテキストを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む

ホーム > 【さ】行 > [し]

Search
Feeds
Meta

Return to page top