ホーム > タグ > サイト論

サイト論

2009年
10月26日
(月曜日)

ビビった

ちっくら更新サボってしまいましたね。左手薬指を負傷いたしまして、これが思った以上の大怪我で、治るのにけっこう時間を食ってしまい、その間、更新を見合わせておりました。

……まぁそんな状態でもついったから遠ざかってたのはたったの二日間だけだったので、言い訳なのはバレバレなんですけどねー(爆笑) そんでもついった中毒な人間がついったから二日も遠ざかる程度には不自由していた、という証左にはなるかもしれません……多分(^^;

しかしその怪我をした時はさすがにビビりましたですよ。あれはたまねぎの皮をむいている時でした。包丁の下のほうで皮を浮かせてむいて行くわけですわ。そういう作業をしているときに、後ろから突き飛ばされまして。いや、もちろん作業中のこと、相手に悪気はないんですが。いきなり背中に加わった衝撃で手元が狂い、それがずるりと滑り落ち、薬指の爪と皮膚の間にすこーん!と入りこむという、不運が重なった結果、かような情けない怪我を負うことになりました……( = =) トオイメ

何にビビったって、流れる血の量にビビりましたです。あまりの血の量に驚いて痛みにまで気が回らなかったくらいvv その後、止血したら徐々に痛みを感じだして貧血っぽい症状になりましたし。仕事中にそこまでひどい怪我したことなかったんで、その事実に本当に驚いちゃったのでした。

どんだけ間が悪いねん ・゚・。・゚(つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

前置き長くなりましたが、そんなわけで本日は「ビビった」をキーワードに検索、どんな出来事に遭遇してビビった人たちがいるのかを探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
2008年
09月30日
(火曜日)

色使い

兵庫県立美術館でシャガール展が開催されてて、行きたくて仕方がないんですが、なかなか時間が取れません……orz

美術に素養があるわけじゃありませんが、てか、まーーーったく無いと断言できますが(自爆)、シャガールだけはすっごく好きなんですよね。

シャガールと言えばやはりシュールな構図と色使い。あの独特な色使いを見ていると、なんか染みこんでくるようなんですよ。癒される、なんてレベルじゃなくて、魂ごと浄化されるような。

……てなことを書いてると、何の宗教にかぶれてるんだってツッこまれそうですね(^^;

そんなわけで、ここでちょっと憂さ晴らしがてら(何 ι )に、本日は「色使い」で検索してみることにしました。色使いに気をつけるとどういう良いことがあるのか、またどういった色使いに惹かれる人がいるのか、そういった、色にまつわるいろんな話をピックアップしてみようと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
09月06日
(土曜日)

流されて

流されやすい人間だという自覚があります…………( = =) トオイメ 今日もまた、ある状況に流されてしまいました……orz

お仲間を探してみようかな、と思いました。流されやすい自分を自覚しているのに、それでも状況に流されちゃうような人を。一蓮托生です(意味不明)

本日は「流されて」をキーワードに、周囲の状況に流されてしまった体験談の書かれたテキストを、探し出してみようと思います。

>>>続きを読む
2008年
02月26日
(火曜日)

触発された

誰かがやっている行動に触発されて、自分もやってみよう、がんばってみよう、そんな風に思うことはないですか。押し付けがましく「やりなさい」って命令されたら萎えちゃうものだけど、触発された場合ってものすごくやる気が出ませんか。

そんなわけで本日は「触発された」をキーワードに、イメージが広がったりやる気が引き出されたり、そういった体験の書かれたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
02月13日
(水曜日)

~を辿って

RSSリーダーやアンテナを使って効率よくWEB閲覧。巡回先はあらかた決まっていて、それをいかに効率よく読み勧めるか。ネットに慣れ親しんだ人にとっては、こういったWEB閲覧方法はすでに身体に染み付いちゃっているものと思います。

茅須もまたそんな方法を取り入れつつ、しかしそれだけだと閲覧場所が限定されてしまって、いろんなサイトやブログとの出会いがないのがつまらないので、こうして検索遊びを続けているわけです。時間がないないと言いつつ、このブログをどーしてもやめられないのは、そういう出会いが欲しいからなんですよね。

昔からリンクを辿っていろんなサイトめぐりをするのが好きでした。どんどん方向がずれて、最初に閲覧していたサイトはいったいどこのどんなサイトだったっけ?!みたいな状態によく陥ったものです(^^;

そんなわけで本日は「~を辿って」をキーワードに、きっかけとなった場所を辿ってわけの分からない場所に迷い込んだ出会い体験の書かれたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
02月03日
(日曜日)

大失敗

サイドバーにDEPAPEPE | デパペペ(音量注意報発令!笑)のオトフレームを貼り付けているのを見てもお分かりのとおり、茅須はギターインストデュオDEPAPEPEのファンなのですが。

先日、1月30日朝のめざましテレビを見逃すという、痛恨のミスを犯してしまいました…………!!!!!(叫)

ジミー・ペイジに、あのジミー・ペイジに、DEPAPEPEちゃんがインタビューをっっっ!!!なのに、なのに、なのに……つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 号泣

当日仕事から帰宅して遅れて情報を知り、激しく脱力したのち、マジ泣きしましたよ。あんまり悔しくて。

そんな苦い経験を踏まえ、本日は「大失敗」をキーワードに、どんな失敗に涙目になった人たちがいるのかを探し出して、自分の慰めにしようかと思います(T_T)

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2007年
12月21日
(金曜日)

本当は

嘘をついたわけではないけれど、なんとなく誤解されてることってありますよね。訂正するのも面倒な些細な事柄なので、誤解されたままになっているけれど、でも本当は違うんだよ、といいたいような。

そんなわけで本日は「本当は」をキーワードに、今まで明らかにされていなかった事実について書かれているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2007年
12月05日
(水曜日)

スタンダード

これだけ情報の流れが速くなって新しいものがもてはやされる状況ではあっても、やはりスタンダードなものの魅力にはかなわないのではないか、と、ふとそんなことを考えました。

本日は「スタンダード」をキーワードに、普遍的な魅力を備えた物や事柄に触れているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2007年
10月09日
(火曜日)

表現力

辞書をパラパラとめくっていると、季語一覧の項目が目に入りました。アイスコーヒーが夏の季語だったりして、現代用語(?)も季語として採用されていることに思わず感心。

俳句とかを楽しんでる人にとってはいまさらな話題かも知れませんね(^^;

こういうちょっとした知識を持っているのと持っていないのとじゃ、やっぱり表現力にも雲泥の差が現れるんだろうなぁと思った次第。

そんなわけで本日は「表現力」をキーワードに、表現力に対して思うところの書かれたテキストを、拾い出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2007年
09月29日
(土曜日)

きっかけになった PART2

昨日も使った「きっかけになった」というキーワード。

昨日のエントリの最後に予告したとおり、他にも面白いエントリがあったので、今日は本(読書)以外の話題で、何がどんなきっかけになったのか、そういうテキストを、昨日に引き続き、紹介していこうかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > サイト論

Search
Feeds
Meta

Return to page top