ホーム > タグ > 事例

事例

2011年
02月12日
(土曜日)

使い分ける

2chまとめブログ・アルファルファモザイクの梅田地下街の魅力という記事を読みました。

勇者大杉ワロタww って感じです。


地上に上がったら負け、とかね、自分に妙なルールを課して探索すると、確かに面白い場所です。あと、暇つぶしにうろうろするのが本当に楽しい。道草の楽しさとでも言いますか。

ただし、急いでいる時に地下街を利用したら発狂しそうになります(笑) だから、急いでいる時は地上、時間に余裕のある時は地下、と、状況によってルートを使い分けるのが、梅田攻略のポイントになると個人的には思っていたり。


や、攻略する必要があるのかwwとツッこまれそうですが。それくらい、梅田の地下は本当に入り組んでいてカオスすぎますから。

とはいえ、こんな寒い時期はつい、地上に上がるのがつらくなって、地下ですべてのルートを攻略したくなるんだけどねー><


そんなわけで、本日のキーワードはルートの使い分けからインスピレーションを得て、「使い分ける」としました。

>>>続きを読む
2009年
03月30日
(月曜日)

忘れられた

休憩中にみんなで雑談していたら、なぜか昔の流行歌とかアイドルとかの話になりました。さすがに元祖御三家の話あたりはまったくついていけませんでした(滝汗) たのきんトリオくらいからかなぁ、話についていけたのは(^^;

……と書いたところで、すべて若い世代の人たちには???な話題でしょうねorz あああ、どーしてこう自分から年をばらすような発言を(爆笑)

かように流行が過ぎて忘れ去られた存在をふと思い出すと、なんとなく物悲しいような懐かしいような不思議な気持ちになるのでした。

そんなわけで本日は「忘れられた」をキーワードに検索、人々の記憶から風化したものを、あえて掘り起こしているものを探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
10月31日
(金曜日)

~のための言葉

今日はオタクな発言からはいりますよ。みなさん覚悟はいいですか?(意味不明)

美しい、という言葉は、ドラマソムリエで主人公・佐竹城を演じる稲垣吾郎のためにある言葉だと思う!(大真面目)

というわけで、10年前のドラマソムリエを久々に見ました。毎日一話ずつ見て、ちょっとずつ堪能(笑)

ここには書いてませんでしたが、10月の頭にSMAPのコンサート行ってきたんですよ。以来、頭の中から稲垣吾郎が消えてくれません。ぶっちゃけ、とんでもない位置でほとんど目の前で生ゴローを拝んでしまったので。はまりやすい人間ですよ、ホントorz

しかし今年はチケット運がいい……良過ぎる……ちょっと怖い(^^;

で、稲垣吾郎主演のドラマを毎日ちょっとずつ見てて、最近見てたのがくだんのソムリエだったと。

や、原作ファンにはいろいろ思うところもあるでしょうが、ドラマとしては上手くまとまってたと思いますよ、このドラマ。ファンの欲目抜きにしてみても。とはいえ、やっぱり稲垣吾郎の美しい立ち姿を堪能するためのドラマなんでしょうけど(言い切ったぞっと ι )

そんなわけで稲垣吾郎氏の美しい姿にうっとりしてしまったので、本日は「~のための言葉」をキーワードに検索、誰かを表すときに最適な言葉について書かれたテキストを探し出してみようと思います。

>>>続きを読む

Home > Tags > 事例

Search
Feeds
Meta

Return to page top