ホーム > タグ > 価値観

価値観

2012年
06月25日
(月曜日)

何故かわからない

ブログを改装したときに、エントリタイトルの表示にデコもじというウェブフォントサービスを利用し始めました。

んがしかし。

なぜか、Firefoxだけ、このウェブフォントが表示されないんですよ……つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

や、うちの環境だけかもしれないけど。アドオン大量に入れてるんで、そのせいもあるのかもしれないけど。

GoogleChromeでもIEでもSafariでもちゃんとウェブフォントで表示されているのに、自分が見ているFirefoxでだけ、ウェブフォントとして表示されてないという……( = =) トオイメ

や、エントリタイトルだけデコもじのサービス利用してて、日付表示とかナビゲーションメニューとか、サイドメニューの見出しとかは、同じウェブフォントでもGoogle Web Fontsの方を利用させていただいてるんですが、こっちはちゃんとFirefoxでも表示されてるんで、余計に気になるというか。

いろいろ検索してみたら、Linax版のFirefoxだけど同じような状況に陥っていた人がいて、なおかつ、その人はデコもじサポートに問い合わせてみたんだけど、返信すらなかったと書いてましたんで、その時点で自分もサポートに問い合わせる気を失ってしまいましたし(苦笑)

ただ、それ以外ではこういった症状が出ているという話を見聞きしないので、ちょっと腑に落ちない感じはあるんですよね。なんかFirefox側で設定間違えてるんですかねぇ。分かる人いたらぜひご教授願いたいところです(^^;

そんなわけで本日は「何故かわからない」をキーワードに検索、理由がわからず困った状況に陥っている人たちを探してみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
2012年
03月05日
(月曜日)

性格と価値観

前回のエントリを上げた直後、今月はがんばって同月内にもう一本くらいエントリあげたいなぁ、などとたわけた夢を見ていた茅須です。みなさんいかがお過ごしですか(何)

なんかもう、2月はドツボでした……いろんな意味で最悪っつーか。悪いことばっかり重なるんで足掻くだけ無駄だろうと息をひそめてじわりじわりとやり過ごした一月だったです。ここをやり過ごせば何とか!と自分に言い聞かせていた通り、なぜか3月になった途端、すでに調子が上向いてきております。なんなんだろうね、これ。

そんなこんなでキーワードについてリクエストをいただいていたにもかかわらず、こんなに遅くなってしまいました。本当に申し訳ない<(_ _;)>

そんなわけで、前回のエントリサービス精神のコメント欄にて、ブログ友達のやまさんから「性格と価値観」という次回キーワードのリクエストをいただいていましたので、本日はそれに応えるエントリです。やまさん、遅くなってごめんね(^人^;)

>>>続きを読む
2009年
01月27日
(火曜日)

無駄なことほど

最近プリンターをあまり稼動させてなかったので、何か作ろうかと思い立ち、適当な画像をこしらえてブックカバーを自作しました。

これがねー、けっこう燃えるんですよ。無駄に気合が入ってしまうというか。同じ作家の本には全部同じブックカバーかけてやろう!とか。一冊二冊カバーかけてやると、他のカバーのかかってない本が妙に寂しく見えてきて(^^;

なんでかこういう無駄な作業にほど燃えちゃうんですよねぇ。他人様から見たら無駄だと思うことほどやってる本人楽しいしすごく熱中しちゃう、と。ブログの更新もそうですね。なんの役に立つんだと聞かれたら返事に窮しますもん(>_<;)

まったく、困った性分です(苦笑)

そんなわけで本日は「無駄なことほど」をキーワードに検索、無駄なことに心血注いで人生を楽しんでる人たちを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
01月24日
(土曜日)

ブログを楽しむ

最近、ブログに関する話題をピックアップしてないなぁ、とふと思いました。

このブログを始めた当初はブログに不慣れだったこともあって手探り状態だったので、キーワードにもいくつかブログに関することを盛り込んだりしてたんですが、すっかりふてぶてしくなっちゃって(爆)そういう方面の話をあまりピックアップしてないなぁと思ったんですよ。

そんなわけで、本日は「ブログを楽しむ」をキーワードに検索、どんなブログの楽しみ方があるのか、またブログを楽しむためにどんな風に考えている人たちがいるのか、そういう事柄の書かれたテキストをピックアップしてみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
12月26日
(金曜日)

断然いい

京極夏彦氏の魍魎の匣がアニメ化されると聞いたとき、視聴できることをものすごく楽しみにしていたのですが、蓋を開けてみれば、関西地方では視聴できないことが判明……orz 日テレのアニメ魍魎の匣のサイトを横目で見ながら、地団太を踏んで悔しがっておりました。

それが、21日にとうとうアニメ魍魎の匣DVD第一巻が発売され、レンタルショップにも同時展開されましたので、喜び勇んで借りに走りました(笑)

流麗な描写によって再現された作品世界に、思わずウットリ・:*:・(*´∀`*)・:*:・映画版・魍魎の匣にガックリ来ていただけに、このアニメには思わずほっとしてしまいました。これはアニメ版のほうが断然いいですよ。

映画版もキャスティングは好きなんですけどねぇ…………( = =) トオイメ

そんなわけで本日は「断然いい」をキーワードに検索、いいものにめぐり合ったときの喜びが綴られたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
08月26日
(火曜日)

見えること

更新再開してから、意識的に毎日更新を頭から追い出して、本当に更新したい時だけ更新しているわけですが。

結局、パソコンの前に座っている時間よりも、それ以外の時間に、どれだけのことを自分の中に取り込めるか、それが、パソコンの前に座った時の充実度に反映されるんじゃないかなー、などと思ったからなんですよね。

パソコンの前から離れることで、逆に見えてくることがあるというか。本を読んだり、DVDで映画を見たりしているときに、キーワードとか、カスタマイズのアイディアとかって浮かんでくるものだったりするから。

こんなことをことさら書き立てるのは、結局、いままではそれだけ、パソコンの前にいる時間が長かった証拠なんですけど(自爆)

かじりついてちゃだめだね、やっぱ。頭の回路を切り替えて、気分転換することで見えてくるものがある、と。

そんなことを考えましたので、本日は「見えること」をキーワードに検索、自分なりの新たな発見を書き綴っているテキストを、ピックアップしてみたいと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
08月12日
(火曜日)

話には聞いていた

発売は9日だったので、遅ればせながら、となりますが、やっと別冊 図書館戦争 Ⅱを読了しました。

いや、実は、大好きなんですわ、このシリーズ。ここで語るのは初めてだけど。

はまったのは去年だったかなー。別の予約図書を引き取りに図書館にいったら、たまたま図書館戦争がレファレンスカウンターのまん前に置いてあったので、深く考えずに「あ、これも」と司書の方に差し出していたのでした。

読了後、すぐさま本屋に走って(文字通りすぐさまだvv )、そのときまでの既刊本である図書館戦争図書館内乱図書館危機の三冊を購入していたという(^^;

図書館のサイト見たら、いつもなんだかんだと貸出中で、待ってまで借りるのもなんだしなー、とか思ってた自分って、自分って!!! つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 号泣

あの日、あの時、レファレンスコーナーのどまん前に図書館戦争をおいていてくれた司書の方に大感謝ですっ!絵本とかの特集コーナーの横に、いくつかの本と一緒に置かれていたから、やっぱりあれはオススメ図書としておかれていたんだろうな。なんとなく借りただけだから、当時の詳しい様子を思い出せず orz

いやぁ、面白い面白いと、話には聞いていたけど、まさかここまで自分のツボにぴったりはまるとは思ってなくてー(>_<;)

その後、あまり待たされることなく四冊目の図書館革命も発売されたし、今年に入ったらいきなり アニメ化!だし、自分的には本当にいいタイミングでこの作品のファンになれたなぁ、と思っていたりします。怒涛のように連続したまま作品世界を堪能できましたから!o(^o^)oワクワク☆彡

一冊目の出版当時からファンだった人とか、もともとの有川浩センセのファンには「この俄かが何を熱く語ってるんだ」と罵られそうですが(>_<;) 俄かでも、存在に気づくのが遅かっただけで、気づけないよりはよっぽど幸せだったと思ってますっ(握拳)

うは、また延々と長い前置きを……orz

そんなわけで本日は「話には聞いていた」をキーワードに、腰の重さから体験の遅れた人たちの、遅れたなりの面白い体験談など、ピックアップしてみたいなーと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
03月20日
(木曜日)

見えない力

ミエナイチカラ というと、大好きなB’zの歌にもあるわけですが。見えない力に後押しされて、物事がとんとん拍子に進むことってありませんか。波に乗るというか流れに乗るというか。

今日は不思議な力に導かれた事例を探し出すべく、「見えない力」をキーワードに検索してみようと思います。

>>>続きを読む
2008年
03月17日
(月曜日)

単純作業

頭の中を空っぽにしたい時は、単純作業をするに限る、と思ってます。余計なことを考えすぎちゃったり、同じことをエンドレスで考えるループの輪にはまり込んでしまったときは、単純作業を繰り返すことで雑念が消えてたりするんですよね。

茅須は折り紙かな。クス球とかね、同じパーツが大量に必要なものを延々と折り続けます。最初は雑念に支配されている頭の中が、作業を繰り返しているうちにだんだん無の境地(笑)になってくるのって、けっこう快感です☆

そんなわけで本日は「単純作業」をキーワードに、この言葉にどんなイメージがあるのか、どういう使われ方をされているのかを、いろいろ見て行こうかと思います。

>>>続きを読む
2008年
03月15日
(土曜日)

原動力

人には誰しも元気の素みたいなものがあると思うんですよ。すごく落ち込んだりヘコんだりしても、これがあれば大丈夫、これがあればなんとかなる、みたいな。

茅須の場合はやはりリラックマ(爆) それからDEPAPEPEの音楽ですねvv

そんなわけで本日は「原動力」をキーワードに、人にはどんな元気の素があるのかを、探し出してみようと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > 価値観

Search
Feeds
Meta

Return to page top