ホーム > タグ > 価値観

価値観

2008年
02月07日
(木曜日)

伝えるために

意思の疎通って難しい……orz 良かれと思ってやったことが裏目に出たり、反感を買いそうだと覚悟してたら逆にすごく好意的に受け取られたり。

コミュニケーションにおける決定打など存在しないと分かっていても、もっとうまくやり過ごせるコツみたいなものがあるんじゃないかと、つい夢想してしまいます(^^;

そんなことを考えるきっかけがあったので、本日は「伝えるために」をキーワードに、どんな手法でコミュニケーション力をアップしている人たちがいるのかを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
01月28日
(月曜日)

安心した

一人で思い悩んでいると、不安はどんどん大きくなるし焦りは募るしで、あまりいいことがありません。……んなことを書いている茅須自身が、割と一人で思い悩んで無限ループするタイプだから、余計にそう思うんですけど(苦笑)

悩み事は吐き出したほうがいいし、分からないことがあるなら素直に相手に突撃したほうがいいですね。はい。

そんなわけで、本日は「安心した」をキーワードに、些細なちょっとしたきっかけで不安が解消されたハッピーな事例をピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
01月23日
(水曜日)

参考にするなら

ブロガーのミナサマ、ネタに詰まったときの対処方法、持ってますか?

ネタ詰まりなど起こしたことがない、泉のごとく次から次からネタが湧き出てくる!という羨ましい人もいるんでしょうが、茅須の場合はしょっちゅうネタ詰まり起こしてますんで、試行錯誤してあちらこちらからネタを拾ってきます。ネットは言うに及ばず、書籍、辞書、ドラマ、漫画、小説など、毎日毎日、いろいろインスピレーションが沸くもののお世話になりっぱなしです。

そんなわけで本日は「参考にするなら」をキーワードに、ネタ詰まりだけでなく、考え方、行動方法など、さまざまな面で他者に助けられたいきさつが書かれたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2008年
01月22日
(火曜日)

価値がある

他人にはガラクタに見えたとしても、自分にとってはとても大切で価値のあるものってありますよね。茅須の場合はリラックマグッズの数々ですかねぇ……・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

すっごく若い頃、たれぱんだにハマっている友人を横目で見ながら鼻で笑っていた人間の末路がこれですか……_| ̄|○ いい大人になってからこういったものにハマると際限なくお金をつぎ込んで、見境なくあれもこれも集めようとしてしまうから、本当に始末に終えませんvv(自爆)

も、もとい(^^; そんなわけで本日は「価値がある」をキーワードに、他人にとってはガラクタに見えても、当人にとってはとても大切で価値のあるものについて語られているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
01月18日
(金曜日)

観察してみた

夏休みの宿題で、朝顔の観察日記とか書かされる(笑)じゃないですか。アレ、子供の頃は何が面白いのかよく分からないまま、宿題だから仕方なくやっていたわけですが。大人になってから何がしかの観察日記をつけ始めてみると、日々の変化が見えてたいそう面白く感じるんですよね。

細かい部分を楽しめるようになったからかもしれません。だって子供のころって一生懸命世話をしてもこの程度しか変化がないのかとがっかりしちゃってましたが、大人になってからは逆にちょっとした変化がものすごく嬉しく感じられるようになったし。

もちろん個人差があって、子供のころから些細な変化を楽しいと思う人もいて、そういう人はきっと人生を最初からすごく楽しめてたんじゃないかと思うんですが、ジブンはどーやら子供の頃のほうが感受性が鈍かったようです_| ̄|○

そんなわけで本日は「観察してみた」をキーワードに、変化の過程を追っているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

関連エントリはこちら

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
01月11日
(金曜日)

あの頃は

最近、アルバイトの女子高生がなにかっちゃあすぐに「昔は良かったー」と言い出します。ヲイ、おまいらの昔ってせいぜい小学生とか中学生とかの頃のことだろ?!と思わずツッコミ入れてしまう毎日なんですが。

そんな自分も学生時代を振り返ってみれば、チョーシこいてそんな台詞をしょっちゅう口にしていたような気がする……_| ̄|○

逆に、大人になってからのほうがそんな台詞は出てこなくなりましたね、そういえば。アレですかね、やっぱ、大人がそんなことを言うとシャレにならないからでしょうか(爆笑)

まぁ一種のネタなんでしょうね。

そんなネタのような会話を交わしているときにこのキーワードを思いつきました。本日は「あの頃は」をキーワードに、昔を懐かしんだり振り返ったり、あるいは反省しているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
01月04日
(金曜日)

知識を総動員して

世の中にはいろんな楽しみがありますが、知的興奮に勝るものはないんじゃないかと思う次第。そんなことを思うのは、やはり茅須が徹底的にインドア派で、身体を動かす楽しみをあまり解さないからかもしれません(^^;

とはいえ、自分のそのとき持っている知恵を極限まで総動員しなくちゃ、本当の意味での知的興奮や知的満足は得られないんじゃないかとも思うんですよね。

そんなわけで本日は「知識を総動員して」をキーワードに、あらん限りの知識を総動員して知的興奮に興じている人たちを探し出してみようかと思います。

関連エントリ

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2007年
12月26日
(水曜日)

要するに

最初にちょっとお知らせ。年内の更新は今日で最後にします。年明けは1月3日から再始動の予定です。


茅須は長文体質のようで、どうでもいいことをだらだらと長々と書く習性があります。それは単なるまとめ能力欠如といわれればまったく反論の仕様がないのですが_| ̄|○

それでまぁ、うまくまとめる方法とかないものか、とない知恵を絞って考えたら、「要するに」という言葉で強引にまとめる方法があるじゃないか、という結論に至りました(安易)

というか、もしかしたらすでに「要するに」を多用しているのではないかという危惧を抱き、サイト内検索してみたところ、要するに – Google 検索という結果になり、まだこの言葉を文章中でうまく使えていなかったことが判明、やはりまとめ能力が欠如しているのだ、という証明となってしまいました(自爆)

そんなわけで、茅須と違って自分の言いたいことや伝えたいことをうまくまとめられる人を探し出すべく、本日は「要するに」をキーワードに検索してみようかと思います。

>>>続きを読む
2007年
12月23日
(日曜日)

風情がある

このブログでもよくフォトログとかピックアップするわけですが、季節感を捉えた風情のあるものを見ると、なんとなくほっとしちゃうというか、気持ちが落ち着くんですよね。

今の季節だったら雪景色。寒いのは苦手といいながら、あったかーい部屋の中から(ここ重要!)窓越しに降り積もる雪を見る、なんてね、最高の贅沢だと思うわけです。それが温泉宿だったりしたらもう言うことなしです。

……年寄りくさいですか。そーですか_| ̄|○

そんなわけで本日は「風情がある」をキーワードに、どんなものや情景に対して人が情緒を感じるのかを、追求してみたいと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2007年
12月22日
(土曜日)

信じ込んでいた

勘違いとか思い込みとかってけっこう恐ろしいもので、あとになって事実を知ったときの恥ずかしさとか照れくささってないんですよね(^^;

そんなわけで本日は「信じ込んでいた」をキーワードに、間違った認識に気づいたテキストを探し出し、人はどんなことを勘違いしやすいのかを見ていこうかと思います。

>>>続きを読む

Home > Tags > 価値観

Search
Feeds
Meta

Return to page top