ホーム > タグ > 動画

動画

2013年
03月20日
(水曜日)

ヒトゴトじゃない

先週のウェブ界隈ではGoogle Reader終焉のニュースで激震が走りましたね。

それを対岸の火事としてのほほんと眺めている私はlivedoor Reader派ww Google Readerは使ってみたものの肌に合わず、二日で放り出してlivedoor Readerに戻ったんですよね。戻ってた自分、エライww

とはいえlivedoor Readerも自分的には見た目にちょっと難があったので、ユーザースタイルシートでカスタマイズして使っているわけですが。FirefoxのアドオンStylishのおかげでその辺も楽々カスタマイズでした。

と、livedoor Reader勝ち組発言をしてみましたが、しょせん無料で提供されているサービス、対岸の火事と笑っていたらいつ火の粉が自分に降りかかるかわかったものじゃありません><

livedoorとてついこのあいだソーシャルブックマークサービスであるlivedoor clipを終了させちゃいましたしね……( = =) トオイメ⇦実はがっつり使い込んでいたのでclip終了は自分的にはかなり痛かった……orz 人気のはてブはアカウント持ってるけどなんか違う感じなんだなぁ、自分のなかで。

おっと、話が逸れまくり(^^; そんなわけで本日のキーワードは「ヒトゴトじゃない」とし、トラブルを身近なこととして捉えている事例を探し出してみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
2012年
05月26日
(土曜日)

立ち会ってしまった

人間、あんまり嬉しいことがあると、頭ん中が真っ白になるんですね……いや、本当に。

そんなこと有り得るはずがない、と思っていたので、世紀の現場に立ち会ってしまった瞬間というのは、えっ、えっ、えっ、えっ、と、変な声を出しながら頭ん中真っ白にするしかなかったですよww

世紀の現場って、まるで金環日食のことみたいですが、全然別のことです(^^;

あれも世紀の現場ではあったけれど、あくまでも予定されていたイベントでしたから。あ、もちろん朝からベランダに張り付いて楽しみましたよー。⇦ミーハー(^^;

でもって此度のことは大袈裟かもしれないけど自分にとっては本当に期せずして「世紀の現場に立ち会ってしまった」という感じだったのですよ。

なんのことだか読んでる人にはさっぱりですねww

いいんです、茅須がどんだけ喜んでいるかということと、この興奮状態だけが正しく伝わってくれればww

そんなわけで本日のキーワードは「立ち会ってしまった」とし、まさかと思っていた現場に立ち会ってしまった人たちの、驚きと興奮について示されている事例を、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
09月11日
(日曜日)

~にもほどがある

……あれ、今日って、9月11日ですね。

こないだ両極端というエントリをアップしたのが……7月31日?

……うわぁ、放置にもほどがあるだろこのブログww

いえね、放置しようと思って放置してたわけじゃないんですよ。単に、本当に忘れてただけで(ヲイww

あれですね、リアルが充実しちゃうとブログに気が回らなくなっちゃいますね(^^; 夏場はなんだかんだと会社行事山盛りだったし。つい先日も会社負担で二泊三日の温泉旅行に行ってきたし。

忙しさでいえばおそらく、前職の方がハードでしたが、その分たまるストレスも前職の方がハードで、正直に言っちゃうと、ブログっきゃ楽しみがなかった部分が大きかったんですが、いまは仕事楽しいんで、ストレスを発散する必要もなく、そーなるとブログの優先順位がどんどん下がってっちゃうんですよ>< かといってこのまま更新せず放置というのも、ここまで手塩にかけて育ててきた以上、もったいないなぁという気持ちもあり。

完全不定期更新になりそうな気配ですが、まぁ細々と続けていくことにします。

そんなわけで本日は「~にもほどがある」をキーワードに検索、沸点を超えて度し難いものについて取り上げているエントリをピックアップしてみたいと思います。

>>>続きを読む
2011年
06月25日
(土曜日)

緊張感

商談が佳境に入ったときほど、言いようのない緊張感に囚われてしまう営業新人・茅須でございます。……余談ですがこの『営業新人』の肩書はどれくらい使い続けりゃいいもんでしょうかね……半年くらいは大丈夫でしょーか。自分としては一年くらいは新人扱いでも問題ないと思ってるんですが。……ってほんとーに余談だなorz

セールストークもそれなりに身について、するすると出てくるようになってきましたが、相手がその気になった時こそこちらは冷静さを保たねばならないわけで、そこら辺のペース配分がまだつかめておらず、思わず緊張に体がこわばり、ろれつが回らなくなることもしばしば(滝汗)

もちろん適度な緊張感は必要なわけで、そのあたりはやはり、経験を積んでいくしかないのかなーと思ってたりします。

そんなわけで本日は「緊張感」をキーワードに検索、どんな状況で緊張を感じた人がいるのか、探してみたいと思います。

>>>続きを読む
2011年
05月13日
(金曜日)

一種の才能

相手を自分のペースに引っ張り込むのって、一種の才能だよなぁと、そんなことを感じている今日この頃です。

同じ言葉、同じしぐさで相手に接しても、場の空気を作る事の上手い人がやった場合と、そうでない場合とでは、相手の反応が明らかに異なるんですよ。

そんな才能を目の当たりにする機会が最近多く、そう言った才能はやはり先天的なものなのかな、と、思わず遠い目をしたくなることもしばしばです。彼ら彼女らに言わせると、後天的な努力でそう言った才能を身に着けたということなんですが。

そんなわけで本日は「一種の才能」をキーワードに検索、日常生活で何気なく発揮されている、特技とでもいうべき部分に焦点を当てたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
05月04日
(水曜日)

意外にも

「無くて七癖」なんて言葉がありますが。

自分でも気づいてない意外な癖とか仕草とかがあって、そういうのを人さまに指摘されると、自覚がないだけに思わず放心してしまいますね。

でも相手に対して同じ行動に出ると、相手も放心したりして、たまにはそういう、自分ではなかなか気づけない部分を指摘してもらう経験もすべきだなーと思った次第。オトナになるとなかなか、そういうのを指摘してもらえないですからね、そういう機会を持てるだけでもありがたいことだと思うわけです。


そんなわけで本日は「意外にも」をキーワードに検索、想像の埒外にあった出来事について語られているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
05月01日
(日曜日)

~なのが逆に

予想を裏切られる新鮮さというのがあると思うんですよ。

積み重なったイメージをあえて覆される、そんな楽しみというか。

……こんなこと書いてると茅須さんMですか?!というツッコミを受けそうですが(^^; 別にそういうわけじゃありませんよww

そんなわけで本日は「~なのが逆に」をキーワードに検索、普通に見えてそうじゃない、うまく予想を裏切ってくれている、そんな事例を探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
04月10日
(日曜日)

どうしようもない

自分ではどうしようもないことって、やっぱりあるんですよね……気合と根性で何とでもなる!なんて宗教を信じている人もいるんでしょうけど。

またしても腰をやっちまったおかげで、すっかり後ろ向きな発言をしてます(苦笑)

実際のところ、歳とともに衰える体力ばかりは、精神力だけではカバーしきれないものなんでね……( = =) トオイメ


そんなわけで、後ろ向きな発言を極めるべく(ゑ)本日は「どうしようもない」をキーワードに検索、気合と根性だけでは何ともならない、そんな事例について触れているテキストをピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
03月22日
(火曜日)

この~を活かして

経験というものは個人個人に特有のもので、万人に通用するものではないのかもしれません。

そんな中でも人はみな、自分自身の経験や技能、知り得た知識を活かしたいと願うものですし、また、その経験談や知識、技能をより広範囲に広めて欲しいと願う人もいるのではないでしょうか。

そんなわけで、本日は「この~を活かして」をキーワードに検索、それぞれが持つ何かしらの特性を活かした経験談について書かれたテキストを、ピックアップしてみようと思います。

>>>続きを読む
2011年
03月01日
(火曜日)

予感めいたもの

虫の知らせとか、なんとなく嫌な感じがするとか、そういう感覚って、誰でも一度は経験したことあるんじゃないかと思うんですが、どうでしょう。

第六感など自分にはない!という人でも、身内の生き死にに関わることになると、割と変な感が働いたり。……いや、茅須がそうだったんですけどね(^^;


そんなわけで本日は「予感めいたもの」をキーワードに検索、どんな場面で第六感の働いた人たちがいるのかを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > 動画

Search
Feeds
Meta

Return to page top