ホーム > タグ > 特殊

特殊

2011年
02月18日
(金曜日)

裏側から見て

絵を描くと、裏側から透かしてデッサンに狂いがないかを確かめるわけですが。

裏側から見ると、同じ絵のはずなのに、まったく違って見えることがあるんですよ。

それはデッサンが狂っているからだろう?というツッコミはごもっともですが(滝汗)それ以外に、見る位置を変えると受ける印象が変わるといいますか。

それって別に絵に限らず、現実もそうだよなーと、ふっと思いました。自分の立ち位置を変えたら、同じ現実も違って見えたりするわけですから。


そんなわけで本日は「裏側から見て」をキーワードに検索、視点を変えることで得られるものにどんなものがあるのかを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
02月16日
(水曜日)

そういうこともある

昨日はネタがなくて更新できなかったです><

Twitterにうだうだと何も思い浮かばん!とか頭が飽和状態!!とか垂れ流してました><


そして一晩たって思い浮かんだのが。

「そういうこともあるさ」という言葉でした(苦笑)


そんなわけで本日は「そういうこともある」をキーワードに検索、いろんな出来事を淡々と語っている人たちを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
11月29日
(日曜日)

あっという間に

最近すっかり更新が滞っております。茅須です。前回更新からあっという間に一週間が経過していましたね(滝汗)

現在、他のプロジェクト(大袈裟?)にちっくら時間をとられております。これに片足どころか腰までどっぷりと浸かってまして、すっかり時間が取れなくなってるのですね(苦笑)

……え、Twitterにはほぼ毎日欠かさずなんか呟いてるじゃないかって?

だーかーらー、これまではTwitterにダラダラPOSTしつつ、このブログのエントリをゆるゆる作成していたのが、今はTwitterにダラダラPOSTしつつ、彼のプロジェクトをゆるゆる進行させる……という時間配分になっているのですよ。

いくら私が剛毅とて、身体は一つ、時間は有限 つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

この自分にとっての一大プロジェクトに一区切り付いたら、またサクサク更新に戻るかと思います。このブログのファンのみなさま、どうぞ、生温かい目で見守ってやってくださいまし(てか、いるのかそんな心優しい人が?!orz)

そんなわけで本日は「あっという間に」をキーワードに検索、時間の流れの速さ・短さについて語られているものを、ピックアップしてみたいと思います。

>>>続きを読む
2009年
11月18日
(水曜日)

やさしい

Twitterにハマって何にいちばん驚いているって、世の中には善意があふれている、という事実だったりします。こんな時こそというエントリでも触れましたが、パセリの美味しい食べ方を訊ねるだけで、即、たくさんのレスポンスが返ってくる、このタイムリーさと優しさの集合体は、実感してみないと分からないかもしれません。

Twitterの中にももちろん、悪意は存在します。ただ、その悪意をブロックする方法が他のSNSよりも確立されている部分が、Twitterにとっての一番の魅力なんですよね。Followも簡単、remove&blockも気軽にできる、だからこそ自分のタイムラインは自分で作る、という気持ちが利用者に芽生えるとでもいうか。

そうこうしているうちに茅須も気が付いたら600人近くの人をフォローし、550人近くの人にフォローされ、19ものリストに自分のアカウントを加えてもらうことができました。ありがたいことです。

バファリンの半分は優しさでできている、というキャッチコピーじゃないけど、Twitterは半分どころかフォローする人をうまく選べば100%、やさしさで埋め尽くすことができます(^^)

なんだかすっかりついったー普及に取り組んでいるみたいですが(汗) 自分が楽しくてとりつかれていることを書いてるだけなんで、興味ない人はスルーしてくださいね(^^; どうしてもついったーの話題が多くなるのは、最近キーワードネタをついったーで思いつくことが多いからなんですよ>< それくらい刺激的な場所なんです、ついったーというのは。

そんなわけで前置きが長くなりましたが、本日は「やさしい」をキーワードに検索、やさしく何かを解説しているようなサイトを、ピックアップしてみようと思います。

>>>続きを読む
2009年
11月02日
(月曜日)

新鮮な体験

10月31日土曜日に、東京までえいこらすたこら(爆)と出向きまして、みんなでDEPAPEPEを弾こう!というオフ会に参加してきました。オフ会の詳しい様子は主宰者である「花よりさんぽ」さんのブログエントリ第9回 みんなでDEPAPEPE弾こうオフ会 レポ 花よりさんぽ(DEPATIKA)にアップされてますので、興味ある方は覗いてみてくださいね。

いやー、めっちゃくちゃ楽しかったです!!実はこの土曜日の休みを確保するために、あり得ないほどのスケジュールで仕事を詰め込みまして(滝汗)行きの新幹線の中では前日までの疲れがピークに達し、これまたあり得ないほど爆睡(大笑)していたのですが、会が始まってみれば本当に楽しくて、それまでの疲れが全部吹き飛ぶようでした(^^)

自分でも振り返るのが面倒なほど大昔(爆笑×2)に、バンドを組んでエレキギターを弾いていた頃があって、あの頃の、みんなで音を合わせる気持ちよさを、この会のおかげで久しぶりに思い出せました。とても新鮮な体験をさせていただきました。

そんなわけで本日は「新鮮な体験」をキーワードに検索、どんな新鮮な体験をした人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
10月28日
(水曜日)

顛末は

見かけによらずの前置きで取り上げた食い逃げの件。その後の顛末です。飲食代金は返ってきました……返ってはきましたが、潔くないというか、往生際が悪いというかvv

最初は下手に出て早く持ってきてくれませんかねーとやんわり催促していたんですが、一時間後に持って行く、明日には持って行くの一点張りで。持って行くと口で言っている限りは警察も動けず。普段こんな話でオーナーにご登場願うことはないんですが、今回ばかりはオーナーにご登場願い、電話で威嚇してもらいました。いい加減にしないと本当に訴えるぞと。訴えたほうが金がかかると思って高をくくってるんだろうが銭金の問題じゃない、こんな前例を作ることのほうが問題だから徹底的に行くぞ、と。

そうすると、向こうは30分後に持って行く、と言って電話を切ったそうで。その時点では多分来ないだろうと従業員一同思ってたんですよ。したら、15分後に、スキンヘッド+サングラス+タトゥーのコンボ男性が一人入店、席に着くでもなく、入り口でいきなりオイコラとドスの効いた声を出すではありませんか。もしやとオーナーが自らレジに出ると、やはり、入金にやってきた男性だったのでした。

しかし、食い逃げの現場に居合わせた従業員たちによると、食い逃げした張本人ではない人がやってきた様子。てか、30分後とか言いながら15分後にやってくるとか、その時点で、Tle後すぐに8・9・3な方に応援を頼んだことは明白vv

まぁこっちは代金がちゃんと返ってきさえすれば、どんな人間が持ってこようが構わないんで、暴れない限りはと静観していたんですけどね。もちろん暴れたらすぐ通報できるよう、茅須は背中に回した手に受話器を握りしめてましたが。つーかちょっと暴れてくれないかと期待したvv 暴行罪で訴えたらいくらなんでも警察も重い腰を上げざるを得ないだろうしvv

食い逃げした人の良さそうな男性の顔を茅須は見ていないので、どれくらい善良そうだったのか分からずじまいですが、人は見た目が9割と言いつつ、見た目なんて所詮見た目だけなのねーと、改めてそんなことを思い知らされた一軒でした。

そんなわけで前置き長くなりましたが、本日は「顛末は」をキーワードに検索、どんな特殊な事例に出会い、どんな顛末を迎えた人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
10月26日
(月曜日)

ビビった

ちっくら更新サボってしまいましたね。左手薬指を負傷いたしまして、これが思った以上の大怪我で、治るのにけっこう時間を食ってしまい、その間、更新を見合わせておりました。

……まぁそんな状態でもついったから遠ざかってたのはたったの二日間だけだったので、言い訳なのはバレバレなんですけどねー(爆笑) そんでもついった中毒な人間がついったから二日も遠ざかる程度には不自由していた、という証左にはなるかもしれません……多分(^^;

しかしその怪我をした時はさすがにビビりましたですよ。あれはたまねぎの皮をむいている時でした。包丁の下のほうで皮を浮かせてむいて行くわけですわ。そういう作業をしているときに、後ろから突き飛ばされまして。いや、もちろん作業中のこと、相手に悪気はないんですが。いきなり背中に加わった衝撃で手元が狂い、それがずるりと滑り落ち、薬指の爪と皮膚の間にすこーん!と入りこむという、不運が重なった結果、かような情けない怪我を負うことになりました……( = =) トオイメ

何にビビったって、流れる血の量にビビりましたです。あまりの血の量に驚いて痛みにまで気が回らなかったくらいvv その後、止血したら徐々に痛みを感じだして貧血っぽい症状になりましたし。仕事中にそこまでひどい怪我したことなかったんで、その事実に本当に驚いちゃったのでした。

どんだけ間が悪いねん ・゚・。・゚(つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

前置き長くなりましたが、そんなわけで本日は「ビビった」をキーワードに検索、どんな出来事に遭遇してビビった人たちがいるのかを探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
09月22日
(火曜日)

なんのために

目的をはっきりしてから行動に移さないと、たくさんの回り道を強いられることになりますね……orz

いや、ブログのデザインを変えるだけの話なんですけど。大袈裟に書いてすいません(^^;

自分で作るとショボくなるのは目に見えている(爆笑)ので、素材を探しまわってるんですが。見つけた素材に合わせてデザインを考えようかなーとか思ってた自分が浅はかでした(苦笑) やっぱり、最初にちゃんとテーマ的なものをはっきりさせてから素材探しを始めるべきですね><

そんなわけで、本日は「なんのために」をキーワードに検索、目的について語られているテキストを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
08月19日
(水曜日)

裏を読む

昨日は意味深というキーワードで検索してみたわけですが。

意味深だからこそ、いろいろと、その裏を読みたくなるのが、人間というものですよねvv

そんなわけで、本日は「裏を読む」をキーワードに検索、どんな物事の裏を読んでいる人たちがいるのかを、捜してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
08月18日
(火曜日)

意味深

いろんなサイトやブログを毎日のように見て回っていると、たまに、すごく印象的なタイトルに出会います。当ブログで取り上げたことはありませんが、はてなブックマークのホットエントリー入りしている常連ブログなどに、たとえばハックルベリーに会いに行くとかミームの死骸を待ちながらとかがあったり、あるいはWeep for me – ボクノタメニ泣イテクレとか、ブログタイトルからして、ものすごく意味深なんですよね。

それが、ただのタイトル倒れじゃなくて、内容にも(良くも悪くも)頭に残る、いろいろ自分の頭で考えさせられるような、共感なり反発なり、とにかく何がしかの感情を誘発する、そういう言葉やテーマがちりばめられていたりして、こういうタイトルを付けようと思う時点で何かしら、人の記憶に残るような特性を、その人が備えているのではないかという、そんな気がするわけです。

そんなわけで、本日は「意味深」をキーワードに検索、人がどんな部分に深い意味を感じ取るのかを、調べてみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > 特殊

Search
Feeds
Meta

Return to page top