ホーム > タグ > 看板

看板

2012年
10月09日
(火曜日)

気になる

全然別のことを検索して調べていて、男同士って、何して遊ぶんですか(Excite Bit コネタ) – エキサイトニュースというコラムを見つけました。

実はコレ、茅須にとっても、長年の疑問でした……(^^;

このコラムにも書かれている通り、趣味を持っている人たちだと、分かるんですよ。一緒に釣りに行った、とか、フットサルで汗を流してきた、なんて話をたまに聞きますんでね、そういうのは様子が想像できるんです。

が。共通の趣味を持たない、しかし長年の友人で……なんて人も当然、いますよね。そういう人たちって、会った時に、一体ナニをして遊んでいるのだろうか。飲みに行ってるところくらいしか想像できないなぁ、と。

そんなわけで、本日は「気になる」をキーワードに検索、些細な疑問について書かれたテキストをピックアップしてみようかと思います。

……実は「気になる」というキーワードはすでに過去エントリで一度使っているのですが。まぁ2005年4月などという、忘却の彼方にあるような昔の話なんで、キーワード被りにも目を瞑っていただければ><

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
2011年
02月18日
(金曜日)

裏側から見て

絵を描くと、裏側から透かしてデッサンに狂いがないかを確かめるわけですが。

裏側から見ると、同じ絵のはずなのに、まったく違って見えることがあるんですよ。

それはデッサンが狂っているからだろう?というツッコミはごもっともですが(滝汗)それ以外に、見る位置を変えると受ける印象が変わるといいますか。

それって別に絵に限らず、現実もそうだよなーと、ふっと思いました。自分の立ち位置を変えたら、同じ現実も違って見えたりするわけですから。


そんなわけで本日は「裏側から見て」をキーワードに検索、視点を変えることで得られるものにどんなものがあるのかを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
11月11日
(水曜日)

おもしろ看板

最近、えらくまじめにギターを弾いていたりして(笑)どうも笑いに飢えている茅須です。ここらで一発、爆笑ネタが欲しいところです(何)

さらに、ランダムピックアップで当ブログ内の看板ネタを久しぶりに読んで、ふと、最近、看板ネタをピックアップしていないなーと思い、この二つを掛け合わせてみることにしました。

そんなわけで本日は「おもしろ看板」をキーワードに検索、おもしろい看板を紹介しているページを探してみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
09月15日
(火曜日)

ベタなネタ

茅須はベタな笑いに弱いです。蒲団が吹っ飛んだ、なんて古典的ギャグで笑い転げられます。ベタであればあるほどいいです。

ずいぶん前になりますが、職場で星座の話になって、後から出勤してきたアルバイト君に「君の星座は?」と尋ねたら「ピザ」という答えが返ってきて、それだけで大笑いできた人間です。はい、お手軽ですね。自覚あります(^^;

そんなわけでベタなネタで笑いたくなったので、本日のキーワードは「ベタなネタ」です。

>>>続きを読む
2009年
09月02日
(水曜日)

一目瞭然

9月1日から、ローソンでリラックマフェアが開催されています。フェアというか、まぁ、つまり対象商品を買ってねってやつなんですがvv

その情報をtwitterで得た茅須、すぐにローソンに走りましたvv 9月1日になってから、たったの45分しか経過してませんvv その時のログがこちら。

自分の発言だけ抜き出したんで、もっと詳しく(そして面白おかしい)発言の流れはローソンリラックマフェアにさっそく参戦してきたなうvv – Twitterつれづれ – はてなグループ::ついったー部で読んでみてくださいvv

自分でもね、どんだけリラックマファン一目瞭然かと思いますよ>< ここには書いてないけど、そういえばそのとき持ってた財布の入ったバッグも、そのローソンでポイント集めてもらったリラックマのものだし。てか、よく考えたら財布もリラックマだから、お金出すときその財布の柄がまる見えだよね?!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

どんだけ全身でリラックマファンであることをアピールしているんだ自分(苦笑) まぁおかげで(多分)最速でキャンペーン商品のクリアファイルをゲットできたと思うんで、良しとします(爆笑)

そんなわけで本日は「一目瞭然」をキーワードに検索、何がどんな風に一目瞭然なのかについて書かれたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
08月18日
(火曜日)

意味深

いろんなサイトやブログを毎日のように見て回っていると、たまに、すごく印象的なタイトルに出会います。当ブログで取り上げたことはありませんが、はてなブックマークのホットエントリー入りしている常連ブログなどに、たとえばハックルベリーに会いに行くとかミームの死骸を待ちながらとかがあったり、あるいはWeep for me – ボクノタメニ泣イテクレとか、ブログタイトルからして、ものすごく意味深なんですよね。

それが、ただのタイトル倒れじゃなくて、内容にも(良くも悪くも)頭に残る、いろいろ自分の頭で考えさせられるような、共感なり反発なり、とにかく何がしかの感情を誘発する、そういう言葉やテーマがちりばめられていたりして、こういうタイトルを付けようと思う時点で何かしら、人の記憶に残るような特性を、その人が備えているのではないかという、そんな気がするわけです。

そんなわけで、本日は「意味深」をキーワードに検索、人がどんな部分に深い意味を感じ取るのかを、調べてみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2008年
02月12日
(火曜日)

感心した

ちょっとした工夫のあとを知ると、その手があったか、と思わず感心してしまうものです。その工夫がささやかであればあるほど、逆に衝撃の度合いは大きいものだと思うんですよね。

だって大きな工夫なら自分に思いつけなかったのもしょうがないかと納得できますが、小さな工夫なら自分にも思いついたかもしれないじゃないですか!(爆) それだけに、衝撃度は大きくなるし、ちょっと悔しくもなるものです(笑)

そんなわけで、本日は「感心した」をキーワードに、ちょっとした工夫や発想の転換に出会った時の喜びが綴られたテキストを探し出してみようかと思います。

関連エントリはこちら

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2007年
12月12日
(水曜日)

怪しげな

君子危うきに近寄らず、なんて言葉がありますが、こんな言葉が昔からささやかれてきたのは、結局のところ、人間は怪しげで危険なものに惹かれてしまう習性を持っているからだと思うわけです。

そんなわけで、本日は「怪しげな」をキーワードに、見ちゃいけない、触れちゃいけない、と思いつつ、それでもつい見ちゃうような、そんなものを紹介しているテキストを、ピックアップしていこうかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2007年
02月24日
(土曜日)

効果絶大

自分に何が合うかなんて、いろいろ試してみなくちゃ分からないわけで。その中で自分にとって効果絶大だったモノやコトって、つい吹聴したくなりますよね。

別に自慢話とかそういうわけじゃなくて、もしかしたら誰かの役に立つかも知れないって思うから、効果絶大だったことってどうしても黙っていられないと思うんですよ。

そんなわけで本日は「効果絶大」をキーワードに、どんな局面で何をすれば絶大な効果を得られるのかを探し出してみようと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2006年
09月20日
(水曜日)

びっくり仰天

いまどきこんな言葉使うヤツいるのか?!(自爆)

何にびっくりしたかというと、転職を考えて求職活動中なんですが、それを言ってみたら「実は自分も……」という人たちがまわりにけっこういたことだったりします。うーん、世知辛い世の中じゃのう(勘違い) あるいはこれが「シンクロニティ」というものなんだろうか(多分違う ι )

で、「びっくりした」をキーワードにしようとしたら、すでにびっくりしたという過去エントリが存在していた(自爆/こんな直近の過去エントリなんだから、自分があげたキーワードくらいちゃんと覚えておきましょうよ、茅須さん ι )ので、更に大袈裟に「びっくり仰天」をキーワードにすることにしました。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > 看板

Search
Feeds
Meta

Return to page top