ホーム > タグ > 着眼点

着眼点

2012年
12月28日
(金曜日)

スタンス

政治家を育てる質問 | 池上彰 | コラム&ブログ | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイトでご本人が言及されている「池上彰の総選挙ライブ」リアルタイムで視聴しておりました。

twitter見てたらテレビ東京系列の選挙番組がやたら面白いってんで、これは視聴せずにはおれまいと。

テレビ東京系列、うちの地元じゃ映らないんですがorz この選挙放送に限ってはBSジャパンでも視聴できたのは幸いでした。

実際、ここまで突っ込んだ内容の選挙放送って初めて見ましたよ。これまでは選挙放送って大体途中で飽きてしまった(^^;)ものですが、この番組に関しては23時になると同時にぶった切られたことが不満に思えたほどでした(笑)

あ、いつも通り選挙とか政治とかには触れませんよ、このブログでは。あくまでも番組の切り口が素晴らしかったので、そこに言及したいだけなんで。

このコラムを読むと池上さんのスタンスが明確に伝わってきて、それがまた心地よいです。芯のしっかりした人の言葉というのは、ダイレクトに心に響いてきますね。

そんなわけで本日は「スタンス」をキーワードに検索、自身のスタンスを明確にしている人たちを探し出してみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
2011年
09月11日
(日曜日)

~にもほどがある

……あれ、今日って、9月11日ですね。

こないだ両極端というエントリをアップしたのが……7月31日?

……うわぁ、放置にもほどがあるだろこのブログww

いえね、放置しようと思って放置してたわけじゃないんですよ。単に、本当に忘れてただけで(ヲイww

あれですね、リアルが充実しちゃうとブログに気が回らなくなっちゃいますね(^^; 夏場はなんだかんだと会社行事山盛りだったし。つい先日も会社負担で二泊三日の温泉旅行に行ってきたし。

忙しさでいえばおそらく、前職の方がハードでしたが、その分たまるストレスも前職の方がハードで、正直に言っちゃうと、ブログっきゃ楽しみがなかった部分が大きかったんですが、いまは仕事楽しいんで、ストレスを発散する必要もなく、そーなるとブログの優先順位がどんどん下がってっちゃうんですよ>< かといってこのまま更新せず放置というのも、ここまで手塩にかけて育ててきた以上、もったいないなぁという気持ちもあり。

完全不定期更新になりそうな気配ですが、まぁ細々と続けていくことにします。

そんなわけで本日は「~にもほどがある」をキーワードに検索、沸点を超えて度し難いものについて取り上げているエントリをピックアップしてみたいと思います。

>>>続きを読む
2011年
06月19日
(日曜日)

一つ一つ 着実に

一つ躓くと全部が上手くいかない……そういうことってないですか。

先週・今週の茅須がまさにそんな感じで、そういう時にじたばた足掻くと大抵の場合、状況が更に悪くなるんですよね……( = =) トオイメ

そんな中でも挫けず投げ出さずきちんと一つ一つを着実にこなしていると、見てくれてる人はちゃんと見てくれてるというか、悪いことの重なった状況の中でも自分にできる範囲のことをきちんとしていることを認めてくれてるわけで。

ちゃんと見てくれてる人がいるという事実にまたありがたいなぁという気持ちが湧き上がるわけです。

そんなわけで、本日は「一つ一つ 着実に」をキーワードに検索、どんなことに地道に取り組んでいる人たちがいるのかを、探し出してみようと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
05月26日
(木曜日)

~に例えると Part2

前回のエントリにて利用した~に例えるとというキーワード。

ゲームに例えるといきなりハードモードでのチャレンジとなった転職話は、やはり常連さんには幾ばくかの驚きを与えたようで、心の中でこっそりほくそ笑んだ茅須でございますvv ヒトサマの予想の斜め上を行くのが大好きなものでvv だって予定調和なんて楽しくないじゃないですか(キリッ☆ ……いや、別に他人を驚かせるためだけに未経験の職種に飛び込んだわけじゃありませんが(^^;

かように天邪鬼な茅須は、物語ジャンルに例えるとやはりミステリに該当するのではないかと自分自身に対して邪推したくなるのでした。意外な犯人!とかまさかの大どんでん返し!とかね、大好きですから(ゑvv……ってそれを自分自身の人生に適用するなよorz

……とこじつけっぽく始まります。前回のエントリに引き続き、本日のキーワードは「~に例えると」。モノやコトをいろんな例え話を用いることでうまく説明しているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
03月29日
(火曜日)

何を選ぶか

情報が氾濫して、デマに惑わされた人も多かったかと思います。

悪意から発したものに関しては話になりませんが、善意から発したものもあり、あらゆる人たちがリテラシーというものを試されもしました。

本当は「何を選ぶか」より「何を選ばないか」のほうが大事なんですが。

あえて、たくさんある選択肢の中から、何を選ぶかの大切さについて書かれたテキストをピックアップしてみるべく、本日のキーワードは「何を選ぶか」です。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
02月12日
(土曜日)

使い分ける

2chまとめブログ・アルファルファモザイクの梅田地下街の魅力という記事を読みました。

勇者大杉ワロタww って感じです。


地上に上がったら負け、とかね、自分に妙なルールを課して探索すると、確かに面白い場所です。あと、暇つぶしにうろうろするのが本当に楽しい。道草の楽しさとでも言いますか。

ただし、急いでいる時に地下街を利用したら発狂しそうになります(笑) だから、急いでいる時は地上、時間に余裕のある時は地下、と、状況によってルートを使い分けるのが、梅田攻略のポイントになると個人的には思っていたり。


や、攻略する必要があるのかwwとツッこまれそうですが。それくらい、梅田の地下は本当に入り組んでいてカオスすぎますから。

とはいえ、こんな寒い時期はつい、地上に上がるのがつらくなって、地下ですべてのルートを攻略したくなるんだけどねー><


そんなわけで、本日のキーワードはルートの使い分けからインスピレーションを得て、「使い分ける」としました。

>>>続きを読む
2011年
02月10日
(木曜日)

気楽にやってみる

お久しぶりの茅須まいるでございます。

1年以上このブログ放置していたんですが、このたび、再開することにしました。


こないだ、はよドメイン更新しとくれやすーという通知が来たんですよ(もちろん本当にこんな文面だったわけではナイ)

ああ、もうそんな時期だったかと思わず遠い目をしたあと、どうするかなーとしばし逡巡。結局ドメインの更新を済ませ、せっかくドメイン更新したんだから、だったらブログも再開するかと。


ブログを放置していた間のことに興味のある向きもあるかもしれませんが、そういう野暮なことは聞かないほうが華ってもんですヨ(意味不明)


出戻ってくるからと言ってあんまり肩に力を入れてしまうのも何なんで。気楽にやっていこうかという気持ちを込めまして、本日のキーワードは「気楽にやってみる」です。


>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
12月07日
(月曜日)

連想した

そういやブログ休んでる(?)間に大好きなDEPAPEPEのニューアルバム、デパクラ2~DEPAPEPE PLAYS THE CLASSICSが発売されましてですね、茅須も当然ゲットして、毎日ヘビロテ中です(笑)

このアルバム、前作デパクラ DEPAPEPE PLAYS THE CLASSICSに続きまして、DEPAPEPEが有名なクラシックの曲をギターでカバーしているアルバムでして、聞けば「ああ、あの曲か!」とすぐに分かる曲を、しかしDEPAPEPEらしく勢いあるアレンジで演奏しているのがとても素敵なアルバムです(^^)

この中の一曲に、それこそ誰でも知っているであろう「結婚行進曲」が入っているんですよ。これがまたすさまじく勢いに溢れたとても結婚行進曲とは思えないアレンジっぷり!むしろここまで勢いをつけちゃうところに、DEPAPEPEの真骨頂があるんだよなーと、聞いてて嬉しくなってしまった一曲なのですが、この曲を聴いてて、そう言えばこれくらい勢いのある走り抜けるような結婚行進曲が似合う夫婦が、ある小説のキャラクターにいたなぁ、と、つい連想してしまったのですね。

有川浩氏の図書館戦争シリーズに登場する堂上夫婦なんですけどねー(笑) シリーズ始まった最初は喧嘩ばっかりしてた二人も、最終巻図書館革命でめでたくゴールインしているわけでして、二人の結婚式の模様は番外編である別冊 図書館戦争〈1〉でもちょっと触れられただけですけど(涙)でもこの曲があの二人の結婚式に流れていたらこれ以上似合うBGMもなかっただろうなーと想像して、思わずニヤニヤしてしまった茅須なのですよvv

……いい年してナニ妄想にふけってるんだと呆れられそうですねorz いいんだよ、萌える心に年齢は関係ないんだよvv(開き直り)

そんなわけで本日は「連想した」をキーワードに検索、何を見てどんな連想を働かせた人たちがいるのかを、見つけてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2009年
11月16日
(月曜日)

こんな時こそ

先日、職場で、傷みかけたパセリを大量に引き取ってきました。パセリは自分にとってのキング・オブ・ベジタブル(笑)ですので、喜び勇んで持ち帰ったわけですが、しかしながら、今回もらいうけた量はかなりのもので、いつも通り生だけで食していては食べ終わりそうにないなぁと感じた次第です。傷みかけでもありますしね。

こんな時こそTwitterです。パセリの美味しい食べ方を、タイムライン上で急募してみました。こんな感じで。

その時のタイムラインの様子は一部パセリの食べ方を急募。 – Twitterつれづれ – はてなグループ::ついったー部にログとして残してあります。

パセリが大好きと言いながら、生のままがつがつ齧るのを至上の喜びをしてきましたので(爆)、ほかの食べ方などまったく考えも及ばなかったのが、このreplyの嵐(大袈裟)で、かなり目からうろこがぼろぼろとこぼれおちました。自分一人では発想にも限界があるところを、集団の力でその限界を軽々と突破しちゃうんだなーとか。感慨深いものがあります。

そんなわけで前置き長くなりましたが、本日は「こんな時こそ」をキーワードに検索、迷ったり悩んだりした時に利用する場所やことについて書かれたテキストを、ピックアップしてみようと思います。

>>>続きを読む
2009年
11月14日
(土曜日)

寒いギャグ

昨日、RSSリーダーでお友達ブログの情報をチェックしていたら、このブログにもよくコメントを残してくれるsoupさんの現代用語のクソ知識に抹茶【まっちゃ】 | 現代用語のクソ知識2009というエントリが上がっていました。

もうね、寒い例えが同年代の郷愁を誘うというか、寒いギャグが同年代の涙を誘うというか。痛々しいのも通り越すといっそすがすがしいものです。あ、先に言っときますが、soupさん、これ、最大級の褒め言葉のつもりですからねだってこのエントリでどれだけ笑わせてもらったことか!笑いは最大の健康の秘訣ですからね♪

そんなわけで本日は「寒いギャグ」をキーワードに検索、どんな寒いギャグを飛ばしている人たちがいるのかを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む

Home > Tags > 着眼点

Search
Feeds
Meta

Return to page top