ホーム > タグ > 考察

考察

2011年
04月02日
(土曜日)

笑いを誘発する

そのつもりもなく周囲を爆笑の渦に巻き込むエピソードというのがあります。

いわゆる「天然ボケ」というのもその範疇に入るかもしれませんが、天然さんでなくても、ちょっとした偶然だったりタイミングの重なりで、周囲が笑いに包まれる瞬間というのを、誰でも一度は経験しているのではないかと。

そういうのって、多分、自分がその場の中心人物(つまり笑われる側ww)に回ったときのことしか記憶には残ってなかったりするものではあるんですが(^^;

そんなわけで本日は「笑いを誘発する」をキーワードに検索、周囲が笑いに包まれた、そんなエピソードが語られているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
03月08日
(火曜日)

偏っている

ワタクシ、テレビドラマが大好きです。今期もテレビ朝日|相棒season9を筆頭に、すでに終了したテレビ朝日|木曜ドラマ『告発~国選弁護人』外交官 黒田康作 – フジテレビ朝日放送 | 悪党~重犯罪捜査班、それに金曜ドラマ「LADY~最後の犯罪プロファイル~」|TBSテレビ デカワンコ大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」など、いろいろドラマを見ております。Twitterで実況などしまして、TLを汚してもいます(滝汗)

が、テレビが好きというよりは、連続ドラマが大好きなだけで、バラエティとかには殆どと言っていいほど興味がありません。偏ってます。

そんな自分の趣味嗜好から発想しました。本日は「偏っている」をキーワードに検索、どういった物事に偏りが生じているのかが書かれているテキストを、探し出してみようと思います。

>>>続きを読む
2011年
03月06日
(日曜日)

終わりの始まり

今朝方人類とIE6の戦いについに終止符、マイクロソフト社が告知サイト「ie6countdown.com」をリリース – DNAというニュースを見まして、胸の高鳴りを抑えられない茅須ですww

なんと、マイクロソフト社が自らIE6 Countdownというサイトで

「お前のブラウザは時代遅れだ。より早く安全なブラウジングのため、いますぐ無料のアップデートを受けよ」というバナーを表示するためのスクリプトを提供して

るってんですよ?

これが胸を熱くせずにいられようか……!!!


今はこのブログもwp.Vicuna – テーマ・テンプレートという素晴らしいテンプレートでブログをカスタマイズさせていただいてますんで、各ブラウザの対応に頭を悩ませることもなくなりましたが、高々趣味サイトとはいえ、IE6への対応には何度も何度も、ほんっとおおおおおおおに何度も煮え湯を飲まされましたので、マイクロソフト社自らが対応に乗り出したとなると、これはやはり胸を熱くせざるを得ません。


みんな!せめてCSS3やHTML5くらいさくっと表示されるブラウザを使おうぜ!(アジテーション)


そんなわけでこの胸の高鳴りとともに(笑)本日は「終わりの始まり」をキーワードに検索、どんな事柄が終焉を迎え、また、新しい事柄がやってくる気配がしているのか、そんなことについて書かれたテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
03月04日
(金曜日)

判断基準は

このブログではいろんな言葉を「キーワード」にして検索しています。

が、どんな言葉でも使ってみているわけではありません。

その「キーワード」がブログのエントリとして使えるかどうかの判断基準は、検索結果の上位50件までに、一つでも自分の琴線に触れるエントリが登場するかどうか、です。

登場すればそのまま検索結果を確認し続け、なかったらさっさと次のキーワード選択に移ります。

 

と、自分のブログを更新するときの判断基準を書いてみたところで、本日は「判断基準は」をキーワードに検索、どんな物事に対して、どんな判断基準を持っている人たちがいるのかを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
02月27日
(日曜日)

隠しきれない

サイドバーにランダムピックアップボタンを設置してありますね。……あれ、一番よく押して使ってるの、自分だと思う(笑)

過去エントリとか読んでると、面白いんですよ。ピックアップ先のエントリを読み返すのも楽しいし、その時自分が考えていたこととかその時の自分の状態とか思い出して、ああ、そんなことあったなぁ、って気分になったり。


そのランダムピックアップボタンをクリックするとですね、今日は捨てられないという過去エントリがひょっこり現れたわけです。

このエントリのある個所が、当時、Tumblrでけっこう拡散されたんですよ。

……どの箇所かって? 亭主や恋人がエロ本を隠し持っていることを容認しがたい女性心理が茅須にはわからない!という部分でございます(苦笑)

だって本当にわからないんだもん>< この意見は今も変わらない。田村由美のBASARAで朱理も言ってるぞ、男が助平でなくては国は栄えんのだって!(違)


まぁ茅須一人がそういうものの存在をいくら認めてみたところで、世の大半の女性たちはそういうものの存在を認めてくれないようなので、男性諸氏の皆様はバレないようにうまく立ち回るしかないんでしょうけどねぇ。

つったって、隠しきれないもんだよね、そーゆーのって。

そんなこんなを過去エントリ読んでてつらつらと考えましたので、本日は「隠しきれない」をキーワードに検索、どんなものが隠したところで表に現れてしまうのか、そんなことの書かれたテキストを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
02月16日
(水曜日)

そういうこともある

昨日はネタがなくて更新できなかったです><

Twitterにうだうだと何も思い浮かばん!とか頭が飽和状態!!とか垂れ流してました><


そして一晩たって思い浮かんだのが。

「そういうこともあるさ」という言葉でした(苦笑)


そんなわけで本日は「そういうこともある」をキーワードに検索、いろんな出来事を淡々と語っている人たちを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
02月14日
(月曜日)

~したくなるのはどうして

先日来、あちこちの地方で豪雪騒ぎが起こっているにもかかわらず、正月三が日以外、われ関せずを貫いていたうちの地元の気象状況でしたが、とうとうというべきかやっとというべきか、今日はいい感じに積もりました。

めずらしく一日降り続けてよく積もった。あんまり降らない&積もらないのに土地柄なのに。正月以来だ。…on Twitpic

それにしても、めずらしいことがあると写真に収めてそれを見せびらかしたくなるのはどうしてでしょうねww 茅須はふだん、あまり写真等撮らない人なんですが、めずらしい光景を目にしたので、つい、ケータイのカメラ機能を使っちゃったですよvv

そしてふと思ったわけです。無意識にやってることに対して「どうして」という疑問を感じてる人って、結構いるんじゃないかなって。

そんなわけで本日は「~したくなるのはどうして」をキーワードに検索、どんな行動や現象に対して疑問を持っている人たちがいるのかを、探してみようと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
2010年
01月17日
(日曜日)

正直な話

こちとら飲食店づとめの長い身、お客さまのより好みをしてはいけないことなど、百も承知しているのですが。二度と来るなー!絶対にくるなー!!と叫びたくなるような、マナーの悪いお客さんもいるわけですよ、正直な話。

なんかさー、自分がお客さんの立場になった途端、周りの迷惑などお構いなしで好き勝手に行動する人たちって、なんなんだろうね、いったい。どんな思考回路してるんだか、頭蓋骨かちわって頭の中覗いてみたいもんだよ、本当に。「客」という立場を利用すれば何をしても許されると思ってる頭の壊れた人たちが一部に存在するから困る……(´・ω・`)シュン

子連れ客が「暴れちゃだめよ、お店の人が睨んでるから」とか言ってるの聞くと、本当にはらわたが煮えくりかえる……(-“-; 「お店の人が睨んでるから」じゃないだろうそこは。「よそ様に迷惑かけじゃ駄目」だろう。じゃあナニか、店の人間が睨んでなかったらおめーんとこのくそガキが暴れまわってても放置するわけかと小一時間(ry

もちろん、そんなお客さんは本当に一部なんですけどね。その一部の存在のせいで他のお客さんにまで迷惑がかかるのが心苦しい つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

そんなわけで本日は「正直な話」をキーワードに検索、大きな声では言えないけれど、本音がほろっと漏れ聞こえてくるようなテキストを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
2010年
01月13日
(水曜日)

言葉にならない

このブログは基本的に言葉と検索によって成り立っているわけで。そのブログで「言葉にならない」などというキーワードを使用するのはなんだか職場放棄(用法不適切 ι )というか自己否定な感じもするんですが(滝汗)

いろいろ思うところがあったり感じるところがあっても、それが適切な言葉にならないことってあると思うんですよ。いろんな言葉を当てはめてみるんだけど、自分の気持ちを単語に乗せた途端、あれ、違う、みたいな感覚に襲われるというか。

そんなわけで、モヤモヤした思いに捉われつつも、それをうまく言葉に還元できないもどかしさについて書かれているテキストをピックアップしてみるべく、本日は「言葉にならない」をキーワードに検索してみようと思います。

>>>続きを読む
2010年
01月10日
(日曜日)

~には~の良さがある

ここ何年か、日記ソフトを使って日記を付けていたんですが、年初に手書きに切り替えました。切り替えたというか、戻したというか。もともと適当なノートに手書きで日記を付けていたのですが、手書きは時間がかかるなぁと、日記ソフトに移行しただけだったので。

キーボードを打つのはブログやついったーで十分かなーと思ったのもあります(笑)

キーボードで文字を打つのは思考と同じスピードで文字を綴ることができるので、それはそれで利点ではあるのですが、書き捨てになる感じもあるんですよね、正直。手書きだと確かに時間はかかるし思考するスピードと同等に文字を綴ることはできませんが、それだけに熟考することができるし、一日をきちんと振り返る、という意味では、手書き日記のほうがいいような気がしたというか。

かようにキーボードにはキーボードの利点、手書きには手書きの利点があるなあ、と思った次第。

そんなわけで本日は「~には~の良さがある」をキーワードに検索、比較対象を明確にして、物事の利点を考察しているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > 考察

Search
Feeds
Meta

Return to page top