ホーム > タグ > 言葉

言葉

2011年
05月10日
(火曜日)

好みの問題

TBSで日曜21時から放送されているJIN-仁-。二期も素晴らしい出来で、毎週目が離せず、日曜21時は釘付けになりながらテレビにかじりついています。

登場人物、みなそれぞれに素晴らしいのですが、中でも内野聖陽氏の演じる坂本龍馬が抜きんでて素晴らしいです。龍馬はかくあるべし!というイメージを見事に体現されていて、いろんな人が坂本龍馬という人間を演じてきた中で、茅須は内野氏の演じる坂本龍馬像が一番好きかもしれないと感じています。

こればかりは好みの問題もあるかと思います。前期NHK大河ドラマ龍馬伝にて坂本龍馬を演じた福山雅治氏もシャープで斬新なイメージの龍馬像を描いてらっしゃいましたから、そう言った龍馬像の方が好きだという方もいらっしゃるでしょうし。

これ、坂本龍馬に限らず、同じ人物を多数の人が演じていると、好みで「○○の演じる△△が一番好き」という問題がどうしても出てきてしまうなぁと、そんなことをつらつらと考えてしまいました。

そんなわけで、本日は「好みの問題」をキーワードに検索、数多ある同じようなものの中でも、好みのものはコレだと主張している、そんなテキストを探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
04月29日
(金曜日)

思い浮かばない

思いついたキーワードで検索をかけた結果がことごとく自分の趣味から外れ、このままではこのブログの存続も危うい!と顔を青くしている茅須です(自爆)

これ!と思ってキーワードノート(というものを作っているのですよ……ふふふふふふふ)に書き込んでいた言葉の断片を、5つも検索してみたのに、どれもこれも自分好みじゃなかった時の悲しさと言ったら つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


スランプだ……面白いキーワードが何も思い浮かばないorz 2011年4月27日 22:02 via Janetter


思い余ってついったにこんな愚痴を垂れ流してみたり(苦笑)

そんなわけで自虐ネタです(ゑ) 本日は「思い浮かばない」をキーワードに検索、生みの苦しみに悶えている人たち(ゑ)を、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
04月06日
(水曜日)

何気ない言葉

ありふれた何気ない言葉にとても励まされることがあるんですよ。

つい先日もTwitterで愚痴を垂れ流したら、たくさんの人に暖かい言葉をいただいて、ずっと抱え込んでいたことが随分と楽になったんですが、そういう時に心に沁みるのは、飾った言葉じゃなくて、平凡でありふれた言葉だったりするんですよね。

何があったかは茅須まいる@兵庫の片隅で(@mairu)/2011年03月31日 – TwilogのTwitterログを参照していただければ。二回も三回も繰り返し同じことを書く気にはなれないので。


そんなわけで本日は「何気ない言葉」をキーワードに検索、何気ない言葉で励まされた人たちの、心温まる話を、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
04月03日
(日曜日)

とても笑えない

昨日の今日でこのエントリタイトルはどうかと思いつつ(汗)

笑い話だけど、当人の受けたダメージを考えたら、とても笑えない、というか笑っちゃ悪い……そんな状況に遭遇したことはありませんか?

そういう時って、本当に対応に困るんですよね><

そんなわけで本日は「とても笑えない」をキーワードに検索、笑うに笑えない状況に遭遇した人たちの話を、いろいろ探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
03月18日
(金曜日)

照れくさくて恥ずかしい

当ブログのサイドバーに設置してある「ランダムピックアップ」ボタン。

何が幸いするかわからないという最近の過去エントリにおけるコメント欄にて、ブログ友達のsoupさんに羨ましがられ(笑)ついでのように上から目線(爆笑)でjugemでの設置方法をお伝えいたしましたところ、さっそくご自身のブログに取り入れてくださったようです。ランダム・ピックアップ【らんだむ・ぴっくあっぷ】 | 現代用語のクソ知識2011にて設置の詳細が記されています。


やー、人さまのお役にたてた上に、紹介までしていただけたとなると、照れくさいやら恥ずかしいやら/// 嬉しいものですね(^^)


そんなわけで本日は「照れくさくて恥ずかしい」をキーワードに検索、どんな照れくさくて恥ずかしい体験をした人たちがいるのかを、探し出してみようと思います。

>>>続きを読む
2011年
03月07日
(月曜日)

思い切った選択

最近、ムスカを愛するVIPPERさんとネト友になりました。そうです、山口県下関市の児童養護施設2か所に、ランドセルとラピュタのDVDを送ったという、一連の偽タイガーマスク運動に連なる行動を起こした人です。ムスカ名義でランドセルを送ろうと思うのだが手紙の内容を考えてくれ:ハムスター速報あたりを見ていただければ、彼がランドセルを送った経緯の詳細が確認できます。

茅須も「やらない善よりやる偽善」を信条とし、微量&不定期ながらユニセフに寄付などしてますので、タイガーマスク運動には注目していましたし、この輪が広がって、そして寄付するという習慣が普通に定着していけばいいのになーと心底願っていた一人ですので、知り合いになる前から彼の思い切った選択には関心を寄せていました。

Twitterで絡むようになって、あんなに壊れた人格だと知って驚きを隠しきれませんが!(爆笑) やっぱりVIPPERはVIPPERだった!(褒め言葉) でもってこの発言が自分にとってのブーメランになっていることも重々承知してますけどね(大笑)


そんなわけで本日は「思い切った選択」をキーワードに検索、どんな局面で思い切った選択を実行した人たちがいるのかを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
03月04日
(金曜日)

判断基準は

このブログではいろんな言葉を「キーワード」にして検索しています。

が、どんな言葉でも使ってみているわけではありません。

その「キーワード」がブログのエントリとして使えるかどうかの判断基準は、検索結果の上位50件までに、一つでも自分の琴線に触れるエントリが登場するかどうか、です。

登場すればそのまま検索結果を確認し続け、なかったらさっさと次のキーワード選択に移ります。

 

と、自分のブログを更新するときの判断基準を書いてみたところで、本日は「判断基準は」をキーワードに検索、どんな物事に対して、どんな判断基準を持っている人たちがいるのかを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
02月28日
(月曜日)

分かっていても

昨日のエントリにブログ友達である現代用語のクソ知識2011のsoupさんがコメントをくれて、茅須が敢えてあの項目で南京をチョイスした意図を汲んでくれたもんで、思わずニヤニヤしてしまいました(笑)

そうでーす、紛れもないネタ体質でーすvv それが何かーvv


ツッこまれると分かっていてもネタに走ってしまうんだよなー……と、我ながら苦笑するしかなかったもんで、本日は「分かっていても」をキーワードに検索、分かっていてもつられてしまう、やっちゃう、そんな事柄を、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
02月23日
(水曜日)

そういう見方もある

さんざん迷ったあげく、結局、映画「ソーシャルネットワーク」を見てきた茅須です。

迷ってた理由ですか? 白人の顔の見分けがつかない、これに尽きます(自爆) 向こうの人たちが東洋人の顔は皆同じに見える、というのと同じ原理ですよーだ><(幼児かオマエはorz)

けど、大なり小なりインターネットにどっぷりつかっているような人たちは見ておいた方がいい、などという記述を各所で見るにつけ、これはやはり見ておくべきなんだろうなぁ、と思っていたところ。

そろそろ上映終了しちゃいそうだし見に行かない?と友人に誘われまして、これ幸いと映画館に出かけてまいりました。


しかし、いろんな見方・捉え方のできる映画ではありますよね。ウェブに深くかかわっている人と、そうでない人との間には、この映画に対する温度差が生じていそうな……


ここからヒントを得ました。本日は「そういう見方もある」をキーワードに検索、視点や立ち位置を変えることで、物事の見え方や捉え方が変わった話について書かれたテキストを、ピックアップしてみようと思います。

>>>続きを読む
2011年
02月19日
(土曜日)

意識していること

常連さんはお気づきかもしれませんが、こないだブログの更新を再開して以来、キーワードに極力、単語を使わないようになりました。

単語で検索すると、自分の琴線に触れるような内容のテキストに出会える確率が極端に下がるんですよ。


自分が知らなかったこと・知らない世界・自分に足りないこと・自分が誤解していること、つまりはそういう、頭をガツンと殴られるというか、目からうろこがぼろぼろと零れ落ちるような、そういう刺激的な出会いを求めてこのブログをやってる茅須としては、予定調和的なテキストを拾い出してもなーんにも面白くないんですよね。そんなサイトやブログしかピックアップできなくなったら、その時は本当にこのブログを閉じると思う><


ただ、そんな世の中は訪れるはずもなく(笑)あるところにはちゃんと、刺激的でびっくりさせてくれるような、全然知らなかったことを垣間見せてくれる、そういうテキストがあるはずなんです。それが見つからないとしたら、茅須の探し方が悪いだけで。

たとえ自分がすでに知っていることだとしても、それを新しい切り口で見せてくれたり、あるいは自分がうまく言葉にできなかった部分を補ってくれるような、そんな出会いこそ求めているわけです。それには紋切り型の単語より、短い文章であるほうが、より自分が探し求めているテキストに出会える確率が高いのではないかと、そう考えて、このような形をとるに至りました。


と、このブログの運営趣旨をとうとうと語ったところ(笑)で、本日のキーワードです。茅須のように何かしらことを行うに当たって意識していることを、自分自身に宣言しているような人を探してみたくなり、「意識していること」をキーワードに検索してみることにしました。

>>>続きを読む

Home > Tags > 言葉

Search
Feeds
Meta

Return to page top