ホーム > タグ > 質問

質問

2012年
09月29日
(土曜日)

~に弱い

先日、先輩が度忘れの罠にはまりました。

いつもは仕事がとんとん拍子に進むタイプのやり手の先輩なんですが、今月に限ってえらく調子が悪く、それを私のいないところで私の上司にからかわれたようで、その時に言われたことを私に向かってアピールしようとするも、肝心要のその言葉を思い出せない!(笑)

「ほら、あれ」いや、あれと言われても。

「何とかに弱いっていうやん」本番に弱い、とかかな?

「本番じゃなくて、なんか、英語」英語ぉ?

「カタカナで書く言葉」ますますわからんorz

仕方なくiPhone取り出して、検索窓に「**に弱い」と打ち込み、すかさずぐぐる様の表示する関連語句を片っ端から口にしてみたところ。

「それや!プレッシャーや!!プレッシャーに弱いなぁって鼻で笑われたんや。ああすっきりした」

……すっきりして大層よございました……こっちは元の話なんだっけ状態ですよ……( = =) トオイメ

まぁそうは言ってもわたしとて度忘れの罠にはよくはまるんで、あの、思い出せずにむず痒い感じもよく分かるんですが(^^; あの、その言葉だけが自分の脳内から消え去っているあの感じって、なんなんでしょうねorz

そんなわけで(どんなわけだ?)本日は「~に弱い」をキーワードに検索、いろんな局面で肝心要の時に実力を出せない、あるいはその対処法に触れられているテキストを、ピックアップしてみようかと思います。

関連エントリはこちら。

>>>続きを読む
2012年
09月16日
(日曜日)

極めた人

先日、二泊三日の社員旅行に連れてってもらいました。滋賀・京都のルートでした。

茅須の一番の収穫は、長浜駅近辺散策の自由時間があったこと。

なんと!海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館にかじりつけたんですよー///

他の社員さんたちがガラス館やらオルゴール館やらいかにもな場所を散策する中、フィギュアミュージアムにかじりついて、自由時間のすべてを費やした自分のヲタっぷりに、我ながら感動しましたよ、ふふふふふ……(壊)

んがしかし!ヲタへの白い目線をかいくぐってでも、行った甲斐がありました。

ご覧ください、この素晴らしいアイテムの数々を(喜)





これだけじゃなくてもっと大量に写真撮ったんですが。さすがに全部は掲載できない><

そのどれもこれもが素晴らしい作りこみっぷりで、目を見張る思いがしました。なんでもそうだけど、極めた人というのは違うね!海洋堂職人たちの極めっぷりは本当に素晴らしかったですー///

そんなわけで本日のキーワードは海洋堂の職人さんたちへのリスペクトを込め、「極めた人」でいってみますー。

>>>続きを読む
2012年
03月05日
(月曜日)

性格と価値観

前回のエントリを上げた直後、今月はがんばって同月内にもう一本くらいエントリあげたいなぁ、などとたわけた夢を見ていた茅須です。みなさんいかがお過ごしですか(何)

なんかもう、2月はドツボでした……いろんな意味で最悪っつーか。悪いことばっかり重なるんで足掻くだけ無駄だろうと息をひそめてじわりじわりとやり過ごした一月だったです。ここをやり過ごせば何とか!と自分に言い聞かせていた通り、なぜか3月になった途端、すでに調子が上向いてきております。なんなんだろうね、これ。

そんなこんなでキーワードについてリクエストをいただいていたにもかかわらず、こんなに遅くなってしまいました。本当に申し訳ない<(_ _;)>

そんなわけで、前回のエントリサービス精神のコメント欄にて、ブログ友達のやまさんから「性格と価値観」という次回キーワードのリクエストをいただいていましたので、本日はそれに応えるエントリです。やまさん、遅くなってごめんね(^人^;)

>>>続きを読む
2011年
06月12日
(日曜日)

特徴的な

映画プリンセス トヨトミを見てきましたー。

いやー、すごく見たかったんだけど、疲れの蓄積ゆえに休日遊びに行く気力もそがれ、ついつい今日までのびのびに>< やっと体力回復して、本日見に行くことができましたー♪

思ったよりあっさりした展開でした。

いや、面白かったしけっこうずっしり残るものもあったんだけど、なんかもっとこう……ガンガンに盛り上げてくるかなーと思ってたんですよね、予告編を見た限りじゃ。ちなみに原作も未読(^^;

で、エンドロールにて脚本家の名前を確認し、「あ、相沢友子さんの脚本だったか」と妙に納得してしまったのでした。彼女の脚本って、けっこう淡々としているイメージがあるんですよね。もちろん、抑えるべきところはきちんと押さえているんだけど、無理に盛り上げてこないというか、……そうだな、押し付けがましくない、相手に判断を委ねる、そういうイメージがあります。相沢友子 – Wikipediaの項目で、どんな作品を手掛けているか確認していただければ、このイメージにも納得していただけるのではないかと。

しかしあれですね、ドラマヲタはこーゆーところがいやらしいですねvv(自爆) やれ演出家が誰それだからだの、脚本家が誰それだからだの、そーゆーことをついつい気にしちゃいますから(^^;


そんなわけで、本日は「特徴的な」をキーワードに検索、意識せずとも立ち現われてくる、そんな特徴的なモノやコトについて書かれているテキストを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
04月29日
(金曜日)

思い浮かばない

思いついたキーワードで検索をかけた結果がことごとく自分の趣味から外れ、このままではこのブログの存続も危うい!と顔を青くしている茅須です(自爆)

これ!と思ってキーワードノート(というものを作っているのですよ……ふふふふふふふ)に書き込んでいた言葉の断片を、5つも検索してみたのに、どれもこれも自分好みじゃなかった時の悲しさと言ったら つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


スランプだ……面白いキーワードが何も思い浮かばないorz 2011年4月27日 22:02 via Janetter


思い余ってついったにこんな愚痴を垂れ流してみたり(苦笑)

そんなわけで自虐ネタです(ゑ) 本日は「思い浮かばない」をキーワードに検索、生みの苦しみに悶えている人たち(ゑ)を、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2011年
03月24日
(木曜日)

快適さとは

一昨日、Firefoxバージョン 4.0がリリースされました。

茅須はFirefoxラヴですので、昨日の朝、さっそくインストールしまして、その快適さにますますFirefox熱が加速していたりします。

まだ対応していないアドオンなどもありますが、それにも増してこの爆即起動ですべてチャラですよ、チャラ☆

一新されたデザインもとても好みで、Firefox4のおかげでウェブ巡回がますます楽しいものになりそうです。

そんなわけで本日は「快適さとは」をキーワードに検索、快適さについて書かれているテキストを探してみようかと思います。

>>>続きを読む
2011年
03月22日
(火曜日)

この~を活かして

経験というものは個人個人に特有のもので、万人に通用するものではないのかもしれません。

そんな中でも人はみな、自分自身の経験や技能、知り得た知識を活かしたいと願うものですし、また、その経験談や知識、技能をより広範囲に広めて欲しいと願う人もいるのではないでしょうか。

そんなわけで、本日は「この~を活かして」をキーワードに検索、それぞれが持つ何かしらの特性を活かした経験談について書かれたテキストを、ピックアップしてみようと思います。

>>>続きを読む
2011年
02月21日
(月曜日)

軽いノリで

長い更新停止状態から先日、復活を果たした(大げさ)わけですが。

軽いノリで初めて、軽いノリで続けているのが良かったのか、いいペースで更新できてて内心ほっとしていたりします。……あ、ネタがなくて一日飛んじゃいましたがorz

あんまり考えすぎるとロクなことがない、というのがよく分かりますねww もともと考えすぎなきらいがあるので、そこをうまく抑え込んで更新再開できたのが良かったのかもしれません。


そんなわけで本日は「軽いノリで」をキーワードに検索、重くなりすぎず、淡々と飄々と物事をこなしている人たちを、探してみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0
2010年
01月17日
(日曜日)

正直な話

こちとら飲食店づとめの長い身、お客さまのより好みをしてはいけないことなど、百も承知しているのですが。二度と来るなー!絶対にくるなー!!と叫びたくなるような、マナーの悪いお客さんもいるわけですよ、正直な話。

なんかさー、自分がお客さんの立場になった途端、周りの迷惑などお構いなしで好き勝手に行動する人たちって、なんなんだろうね、いったい。どんな思考回路してるんだか、頭蓋骨かちわって頭の中覗いてみたいもんだよ、本当に。「客」という立場を利用すれば何をしても許されると思ってる頭の壊れた人たちが一部に存在するから困る……(´・ω・`)シュン

子連れ客が「暴れちゃだめよ、お店の人が睨んでるから」とか言ってるの聞くと、本当にはらわたが煮えくりかえる……(-“-; 「お店の人が睨んでるから」じゃないだろうそこは。「よそ様に迷惑かけじゃ駄目」だろう。じゃあナニか、店の人間が睨んでなかったらおめーんとこのくそガキが暴れまわってても放置するわけかと小一時間(ry

もちろん、そんなお客さんは本当に一部なんですけどね。その一部の存在のせいで他のお客さんにまで迷惑がかかるのが心苦しい つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

そんなわけで本日は「正直な話」をキーワードに検索、大きな声では言えないけれど、本音がほろっと漏れ聞こえてくるようなテキストを、探し出してみようかと思います。

>>>続きを読む
2009年
12月07日
(月曜日)

連想した

そういやブログ休んでる(?)間に大好きなDEPAPEPEのニューアルバム、デパクラ2~DEPAPEPE PLAYS THE CLASSICSが発売されましてですね、茅須も当然ゲットして、毎日ヘビロテ中です(笑)

このアルバム、前作デパクラ DEPAPEPE PLAYS THE CLASSICSに続きまして、DEPAPEPEが有名なクラシックの曲をギターでカバーしているアルバムでして、聞けば「ああ、あの曲か!」とすぐに分かる曲を、しかしDEPAPEPEらしく勢いあるアレンジで演奏しているのがとても素敵なアルバムです(^^)

この中の一曲に、それこそ誰でも知っているであろう「結婚行進曲」が入っているんですよ。これがまたすさまじく勢いに溢れたとても結婚行進曲とは思えないアレンジっぷり!むしろここまで勢いをつけちゃうところに、DEPAPEPEの真骨頂があるんだよなーと、聞いてて嬉しくなってしまった一曲なのですが、この曲を聴いてて、そう言えばこれくらい勢いのある走り抜けるような結婚行進曲が似合う夫婦が、ある小説のキャラクターにいたなぁ、と、つい連想してしまったのですね。

有川浩氏の図書館戦争シリーズに登場する堂上夫婦なんですけどねー(笑) シリーズ始まった最初は喧嘩ばっかりしてた二人も、最終巻図書館革命でめでたくゴールインしているわけでして、二人の結婚式の模様は番外編である別冊 図書館戦争〈1〉でもちょっと触れられただけですけど(涙)でもこの曲があの二人の結婚式に流れていたらこれ以上似合うBGMもなかっただろうなーと想像して、思わずニヤニヤしてしまった茅須なのですよvv

……いい年してナニ妄想にふけってるんだと呆れられそうですねorz いいんだよ、萌える心に年齢は関係ないんだよvv(開き直り)

そんなわけで本日は「連想した」をキーワードに検索、何を見てどんな連想を働かせた人たちがいるのかを、見つけてみようかと思います。

>>>続きを読む
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > 質問

Search
Feeds
Meta

Return to page top